thumb2 thumb1 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

軽自動車届出済証返納確認書紛失でもバイク買取可能?

バイク無料査定をご利用される前の安心確認。お客様から良く頂戴する質問にお答えしています。
解決されない疑問や質問などお気軽にお問合せください

軽自動車届出済証返納確認書(廃車証明書)を失くしてしまったんですけど買取出来ますか?
廃車してあるバイクは基本買取出来ますが、状態により買取価格が変動します。
軽自動車届出済証返納確認書を紛失しました買取り出来ますか?
廃車時のナンバーが分かる通常価格で買取OK通常価格での買取に支障はありません。
廃車時のナンバーが分からない通常価格は買取NG廃車時の正確な情報が分からないと通常の査定額で買い取ることが出来ません。
バイクが自分のもので廃車時の住所が分かる通常価格で買取OK通常価格での買取に支障はありません。
バイクが他人名義ですが、廃車時の住所も名義も分かる通常価格で買取OK友人より譲り受けたり、ローンで購入した場合など他人名義の廃車済バイクでも正確な情報が分かれば通常価格で買取出来ます。
バイクが他人名義で、廃車時の住所または名義が分からない通常価格は買取NG廃車時の正確な情報が分からないと通常価格で買い取ることは出来ません。
パッション屋良が質問に答えます!
軽自動車届出済証返納確認書(廃車証明書)が無い場合、最低限必要な情報は何でしょうか?
廃車手続きが済んでいることは確かで書類が紛失している場合には、廃車時の名義と住所、そしてナンバープレートの情報が必要となります。
廃車手続きの情報は管轄の陸運局で管理されていますが、お客様ご自身でご記憶されていることが重要となります。
仮にお客様がご記憶されていない場合は、廃車(末梢登録)済みであることを証明する手段が残念ながら途絶えてしまいます。
廃車を証明することが出来ない場合には、当社で車両を起こす際に選択肢が狭まるため通常の買取価格で納めることが出来ません。
廃車(登録抹消)済みであることを証明できない場合には、 車両の査定価格はフレームから降ろして使える部品の価値に下がってしまいます。
その理由は、登録者情報であるフレーム番号が刻印されているフレーム自体の名義変更や新規登録が出来ないため、再販用の流通に載せられないためです。
また、お客様がナンバープレートを含めて廃車時の登録情報が分かる場合でも廃車(登録抹消)時点からの多くの時の経過で、劣化や痛みが大幅に進行している場合などは、フレームの再利用が物理的に可能であっても部品取りの価値となってしまうケースもございます。
ただし、ボロボロの状態でも旧車や絶版車などでフレーム自体が使えることが重要な車両や完品であることの価値が高い車両などでは、廃車を証明できることで飛躍的に査定価格が高まります。

廃車証明書を再取得するには?
廃車証明書(軽自動車届出済証返納証明書)を紛失している場合も以下の2つの要件を満たせば、廃車証明書を再取得することが出来ます。

1)廃車にしてからの年数が浅い=目安は約5年以内(所轄の陸運局に所有者のデータが残っている)
2)廃車時の所有者情報=ナンバープレート情報・ご名義・ご住所・原付の場合は廃車年月日=を覚えている
以上の条件で再登録して名義変更することが出来ます。

検査記録事項等証明書が取得(廃車証の再取得)可能な状態であることが確認できたら車両を通常の水準で買取させていただきます。
更に以下の2つの条件を満たしている車種は買取価格が上がります。

1)車種
車種自体の価値があり中古市場で最低でも10万円程度以上の車両価格で販売されている人気車種であること
2)状態
廃車済みの車両は車体に何かしらの問題があって廃車にされているケースが多いと予想されます。
ですので車検を通す以外に修理回復する費用がかかる可能性が高いです。
その修理費用をかけて車検を通したとしても、それより中古販売価格が上回る状態であること
上記の理由により、廃車証明書を紛失していても「検査記録事項等証明書」の取得が可能で、車種の価値が高く、修復費用がそれ程かさまない車両は高価で買取っています。

逆に「検査記録事項等証明書」の取得が可能でも、車種の価値が低く、状態が劣悪な場合には値段が付かないこともございます。

「検査記録事項等証明書」「廃車証」の再取得は代理申請が可能ですので、バイクパッションでは、お客様から頂いた情報をもとに、買取させて頂いたバイクの「検査記録事項等証明書」を無料で取得代行いたしております。

軽自動車届出済証返納確認書(廃車証明書)とは?
軽二輪を登録する際に発行されるナンバーと軽自動車届出済証明書。その車両を廃車する際にナンバーを返納したことを証明するために発行されるのが軽自動車届出済証返納確認書となります。
長々ともっともらしい名前の書類ですが、これが軽二輪車の所謂「廃車証明書」となります。
買取業者に売却するにしても個人でお売りになるにしても、この書類の譲渡欄に必要な情報を記入しないと車両の譲渡が正式に完了しません。
質問一覧に戻る
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
買取査定お任せください
買取査定お任せください

バイクは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118