バイクパッションメニュー
調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 炎 矢印 個人情報不要 10秒自動査定

全車種の査定相場

データ最終更新:2019/09/18 データとは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 車台番号
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

ギア・クラッチ関連の不具合|バイクトラブル豆知識

バイク故障と整備修理のトラブル豆知識

「クラッチが滑るので思い切って運転出来ない。」
「ギアが入らなかったり、低速から抜けないときがあります。」
「フルード漏れを見つけてしまいました。」
バイクパッションによく寄せられるトラブル事例の一部です。
クラッチが滑ったり、シフトチェンジしにくいとき、エンジンオイルの劣化や質の悪さ、クラッチレバー自体の不具合等が考えられます。
ですが素人判断は非常に危険です。必要とあらば専門家の意見を聞いておきましょう。
高速走行中に突然ギアが入らなくなってスピードダウンし危険な目に遭うとも限りません。
重大な事故に繋がりかねない…クラッチ系の不具合に潜む危険をきちんと見極めることが大切になります。
少しでも違和感を感じたらそれを放置しないことが貴方や貴方のバイクを守る第一歩となります。
バイクトラブルに遭う前に…備えあれば憂いなし!バイクでよくある故障や不調をまとめてみました。

ギア・クラッチまわりのバイクトラブル・故障