バイクパッションメニュー
調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 炎 矢印 個人情報不要 10秒自動査定

全車種の査定相場

データ最終更新:2019/10/11 データとは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 車台番号
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

燃料ポンプが故障しました。修理相場はどのくらい?

バイク故障と整備修理のトラブル豆知識

エンジンが動かなくなった、故障した、キックが降りない、セルが回らない等
バイク故障・バイク整備修理やトラブルに関することに
パッション横浜本店の整備士が簡単にお答えしています

燃料ポンプの交換でかかる費用はどのくらいですか?

症状
走行距離12万キロを越えたあたりからエンジンがかかりにくくなり、先日遂に全くかからなくなりました。
バイク屋さんで見てもらったら燃料ポンプが故障したので交換が必要と言われました。
距離も距離だしタイヤなどの消耗品の交換は覚悟していましたが、燃料ポンプの交換となるともう手離すときかなとも思っています。
まだ修理して乗っていても大丈夫なものなのでしょうか?


燃料ポンプの部品代は数千円~5万円 + 工賃は1万2千円前後~
燃料ポンプ(フューエルポンプ)

燃料ポンプ(フューエルポンプ)

燃料(フューエル)ポンプが故障するとどんな症状が出るのか?主な3つの症状とその原因を解説いたします。
そもそも燃料ポンプの役割とは?
そして燃料ポンプの修理費用についても車両タイプ別の備品台と工賃に分けてご案内いたします。

■症状1)掛からなくなったが時間を置くと始動する

【症状1】
夏季に少し離れたスーパーへ買い物に行ったところ、すぐに買い物を済ませ帰ろうと思ったら全くエンジンが掛からなくなってしまった。
どーしようかとあちこち電話をかけている間にエンジンが掛かり無事帰る事が出来た。

【原因】
夏場に起こりやすい燃料ポンプの故障で、タンク内の燃料ポンプの温度が上昇することによって起こる故障(不具合)です。
この故障であるかを見極める方法として、燃料ポンプが正常に作動している場合キーをオンにするとタンク周辺から『ウィーン』と燃料ポンプの作動音がしますが、故障時は音がしません。
20分から数時間、時間を置き再度キーをオンにすると『ウィーン』という音がし今まで通りエンジンがかかります。

■掛かりにくい期間が続いた後に遂にエンジンが掛からなくなる

【症状2】
走行距離が3万キロを超えたあたりからエンジンが掛かりにくくなり走行中の不調が現れる、しばらく騙しながら乗っていたが遂にエンジンが掛からなくなってしまった。

【原因】
燃料ポンプ内のモーターの故障により燃料を送る力がなくなっていき最終的には噴射できる程の力がなくなってしまうことで起こる故障です。
フューエルポンプのモーターが故障している場合は、キーをオンにした時に正常に燃料ポンプの作動音がする為、故障箇所の特定には知識と時間を必要とします。

■エンストを繰り返すようになる

【症状3】
走っている最中に調子が悪くなりエンストしてしまった、再度エンジンを始動しようとすると掛かりは悪いがなんとか掛かり再び走り始める。
しかし、少し走るとまたエンストしてしまった、その後同じ症状を繰り返してしまいまともに走行する事が出来ない為ロードサービスにお世話になった。

【原因】
タンク内に錆が発生してしまい燃料フィルターが詰まり十分な量の燃料を送る事が出来なくなっていた。

燃料ポンプ単体
■そもそも燃料ポンプって?

燃料(フューエル)ポンプの役割はガソリンタンク内のガソリンをインジェクター(燃料噴射装置)又は、キャブレターへ送る役割をしています。
なので燃料ポンプが故障してしまうと点火に必要とするガソリンが正常に送られない為、不調、エンスト、始動不可といった症状が現れます。
キーをオンにした時に『ウィーン』という音や『コッコッコッコッ』と鳴る音が燃料ポンプの作動音です。
キャブ車の場合はついてない場合が多い為音がしない車両もあります。

アッセンブリー式の複合型燃料ポンプ
■燃料ポンプの修理費用は?

現在販売されている現行種においても燃料ポンプに不具合が発生していて、リコールの対象となっている車種もあります。
リコールがの対象となっている場合は無償修理になりますので故障が発覚したらまずはリコール対象車かどうかを調べてみましょう。
【キャブ車の場合】はタンクから出ているホースの途中に付いている場合が多く部品代が車種や純正品か社外品かの条件によって金額が大きく変わりますが、概ね3500円前後~15000円前後となります。
【インジェクション車の場合】は燃料ポンプ単体となっている車種が少なく、ほとんどの場合が燃料計、フィルター、ポンプが一体となったアッセンブリー部品となっている為、高価な場合が多く20000円前後~45000円前後となります。
なかには燃料ポンプのモーター部分だけで入手出来る車種もあります、その場合の価格は4000円前後~8000円前後と割と安価で購入する事が可能です。
しかしモーターの交換になると燃料ポンプを外した後、さらに燃料ポンプを分解しモーター交換しなければなりません。
【燃料ポンプの交換】はネイキッドのように割と簡単に交換できる車種もあれば、ビッグスクーターのように燃料ポンプへたどり着くまでに数多くのパーツを取り外す必要がある車種と様々です。
バイク屋さんにお願いする場合は部品代の他に工賃がかかります。 【燃料ポンプの交換工賃】は12000円前後~となり、車種により工数(整備にかかる時間)が変わる為車種により工賃が大きく変わります修理前にバイク屋さんに問い合わせて確認する事をお勧めします。


■この記事の執筆監修

バイク整備士 玉井 克幸

バイクパッション整備責任者

2級整備士

玉井 克幸

バイク整備の知識量と技術力は誰にも負けません。
修理や整備も常に冷静沈着。若手メンバーのお手本として活躍中。
販売整備部門の責任者でもあるので、何か欲しいバイクがありましたら是非玉井までご一報ください。

バイクは売ろうと考えたときが一番高く売れます
事故車不動車や故障したバイクも買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
バイク査定のお客様満足度95%超
査定風景
バイク査定のお客様満足度95%超
故障したバイク買取 お任せください