バイクパッションメニュー
バイクパッション

全車種の査定相場

データ最終更新 2018,3/16平均相場とは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 走行距離
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

1995年式の不動車|エストレヤRS買取査定


「3・4年エンジンをかけていないバイクを売りたい」と買取査定のご依頼を頂戴したのは1995年式のエストレヤRS。

1995年式となると実働車の平均的な買取額が9万円程の相場となっているエストレヤRS。



野晒しに近い環境で放置されていたため、劣化が所々で色濃く、車体はくたびれて錆びれて見えます。固まったガソリンがキャブ詰まりを起こしエンジンはかからず。

再販化に向けては大掛かりな修復とメンテナンスが必要な状態でしたが、自社整備工場でだから実現でき...続きを読むる安価な修復コストを買取価格に反映して4.9万円の査定価格で買取させて頂きました。



上記を閉じる


  • エストレヤRS(Estrella)不動廃車の買取価格
  • エストレヤRS(Estrella)不動廃車
  • エストレヤRS(Estrella)
エストレヤRS(Estrella) 買取価格実例
バイク名
エストレヤRS(Estrella RS)
買取価格 49,000円
年式
1995年式
走行
6,800km
車台番号
フレーム番号BJ250A-017
エンジン番号BJ250AE01
買取年
2009年10月
評価点
◆総合評点 1点  
(エンジン 0  車体フレーム 0  外装 0  電装保安部品 0  フロント周り 0  リア周り 0)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

劣化の目立った1995年式

ヤマハ・SR400が築き上げた「ネオクラシック」というジャンルの人気が高まるにつれ、車検を必要としない250ccクラスの利点を活かしたカスタムのしやすさとシンプルな美しさを両立させ、 登場と同時にヒット車種となったカワサキ・Estrella(エストレヤ)。
そのエストレヤをさらにブラッシュアップし、限定カラーリングなどで多くのファンの心を掴んだのが、エストレヤRSとなります。
今回査定のご依頼をいただいたのは、人気の赤/黒カラーリングの車両でしたが、残念なことに野晒しで数年間放置されていたためにエンジン不動となっておりました1995年式のエストレヤRSです。

では具体的に各所を見てまいりましょう。
外装類は日焼けや色褪せといった風化にが暫く放置されていた事を物語っています。
錆びや腐食も各所に目立ちました。
マフラー・フロントフォーク・スポーク・リアサスといった継ぎ目の箇所は、除去するのに大きな時間を要する根の深い錆びが広範囲に根付いていました。
エストレヤRSの特徴的なメッキフェンダーなど質感の高い金属製パーツにも凹みや錆びがやや多く見受けられましたが、こちらは研磨で落としやすい軽めの錆び。
錆びも程度によって、回復にかかる時間と回復可能性が異なり、査定金額に影響します。
軽めの研磨まで除去できる軽度の錆びであれば手間賃ほどしか査定価格は減額されませんし、素材に穴をあける程深い錆びとなると大きく買取価格に影響することもあります
タイヤは劣化で大きくひび割れを起こしており要交換。オイルシールやステップなどのゴム製品も劣化でひび割れしています。
遠目からも分かる大きな転倒傷などはありませんでしたが、根元から折れているリアウインカーも軽いマイナス材料のひとつになりました。

キャブ詰まりガソリン腐りで始動しないエンジン

走行距離は6,800kmとなかなかに低走行ですが、エンジンはブースターを繋いでも始動を確認することは出来ない状態。
タンク内に残ったガソリンは臭く腐りかけ、キャブまで流れていたガソリンは所々で固まっています。エンジンの始動には最低限キャブレターの洗浄は必要。 再販化に向けては、タンク内洗浄と防腐加工、プラグとバッテリーの新品交換は必須。始動後のエンジン状態によっては大掛かりなメンテナンスも必要な可能性もあります。

自社整備工場だから出来る安価な修復費用を買取価格に上乗せ

このエストレヤRSを再商品化するには、エンジンの実働化の他、大掛かりなサビ落しと整備を要しますが、カワサキ車に強い弊社であればこの程度の状態は日常茶飯事。最も多い修復工程です。
さらに弊社工場内に同年式のストックパーツがあったことも有利に働き、1995年式の不動車の買取相場を上回る価格で買取させて頂きました。
サビによるマイナスはどのようなバイクにもあるものですが、ネオクラシックバイクは特にマイナス要素となりやすいため、維持していく上で十分な注意が必要です。
自社整備工房での整備力。自社で直せるから安価な修復コストを買取価格に反映して一段高い買取価格でお客様のご期待にお応えしてい折ります。 更に、弊社販売店での仕入れ需要があれば、さらに二段高い販売店の仕入れ価格での買取も可能です!

1995年式の査定相場

下段の相場情報は、1995年の発売~2006年の販売終了まで12年間の全モデルの相場です。
エストレヤRSは、高年式ほど高く、低年式ほど低い買取相場となっています。
今回買取りさせて頂きましたのは1995年式の最初期モデルですので、実働車の平均的な取引価格は10万円台前半となっています。
上記は業者間市場の取引価格ですので、業者間市場で売却して利益を確定させる買取業者の買取業者の査定金額を逆算するためには、出品手数料や運送費の経費と儲けを差引く必要があります。
1995年式の得るとれやRSは、査定現場における平均的な査定額は9万円程度との相場となっています。
高年式の2006年式であれば平均で24万円程度の査定額が付く相場となっています。

エストレヤRS(Estrella) 買取相場

エストレヤRS(Estrella)
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 64台
平均取引価格 171,719
最高金額 322,000
最低金額 24,000

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 9台
平均取引価格 59,222
最高金額 188,000
最低金額 13,000

相場情報:2009年10月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
エストレヤRS(Estrella)買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
エストレヤRS(Estrella)は売ろうと考え時が一番高く売れます