バイクパッションメニュー
バイクパッション

RMX250S不動車買取価格事例と相場



今回買い取らせていただいたバイクは、1998年2月に発売されたスズキのエンデューロマシン「RMX250 S」です。

基本的なパーツはモトクロスマシンRMと共通としながら、エンジン特性やサスペションをチューン、クランクマスの増加やキャブレターを変更するなど、エンデューロでの使い勝手を向上させたモデルとなっています。

姉妹車としてより競技専用車に近い「RMX250」があります。

「RMX250 S」の「S」はストリートのSで、公道仕様を表します。

...続きを読む

RMX250 Sはリヤサブフレームにアルミを使い、乗車定員は1名。

バリバリのレースモデルのように思われるかも知れませんが、その走破性はレースシーンのみならず林道でも発揮されます。

低地燃費は28.6km/L(定地走行 60km/h)と2ストロークエンジンとしては、まずまずの燃費を確保。

シングルシートに割り切ったサスペションが衝撃を吸収し、アグレッシブなライディングを楽しむことができます。



今回、RMX250 S の査定依頼を宮城県多賀城市在住の岡本様(仮名)より頂きました!

上記を閉じる

3万円で買取させていただいたRMX250S
  • 3万円で買取させていただいたRMX250S
  • 年式は1996年式
  • 走行距離は7000km超
  • 足回り不安あり
  • マフラー回り改造されています
  • 不動ですがすぐに起こせそうなエンジン
  • 社外品ハンドル、チャンバーなど
  • エンジンは不動です
  • 外装は焼けが目立ちます
  • ハンドルが変更されています
  • フロントフォークに錆・傷が目立ちます
  • 劣化激しい部分
RMX250S 買取価格実例
バイク名
RMX250S
買取価格 30,000円
年式
1996年式
走行
7,275km
車体番号
SJ13A-105
エンジンの状態
不動
外観の状態
エンジン不動に劣化激しい
事故歴
なし
改造の有無
ハンドル、マフラー、テールランプ
買取年
2016年10月
評価点
◆総合評点 1点  
(エンジン 1  車体フレーム 1  外装 1  電装保安部品 1  フロント周り 1  リア周り 1)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

RMX250S不動車買取査定のポイントや詳細

査定の申し込みを頂いた岡本様は、電子部品を製造する会社に勤務するエンジニアです。
「昔から機械が好きで、目覚まし時計でもテレビのリモコンでも何でも分解して親に怒られていました」と笑います。
「機械がぎっしり敷き詰められていると思って壊れたテレビを分解すると、そこにあるのは基盤だけ。
この板にどんな秘密があるのか、その不思議に惹かれました」とエンジニアになった理由を教えてくれました。

今回査定させていただくバイクは1996年製のRMX250 Sです。
水冷2サイクル単気筒のエンジンを搭載し、40馬力のハイパワーを発揮するオフロードバイクです。
「主に林道ツーリングに使っていました。
2ストだけあって加速は最高です。
このパワーを林道で扱いきれる人はいないでしょうね」と懐かしそうに語ってくれました。
3万円で買取させていただいたRMX250S 早速査定にかかりましょう。
ハンドルとチャンバーが社外品に交換されています。
不動ですがすぐに起こせそうなエンジン エンジン周り
いくらキックしてもエンジンはかかりません。
キャブレター付近からオイルが漏れているので、オーバーフローしている可能性があります。
チャンバーはスタンダードですが、サイレンサーはSKILL製に交換されています。
ハンドルが変更されています ハンドル/足回り
ハンドルバーが社外品に交換されています。
オドメーターは7,275kmでストップ。
3年前にエンジンが焼き付きを起こしてから屋外に放置していたとのことで、全体的に荒れています。
特にフロントフォークの劣化や、ブレーキまわりのサビが激しく、再利用は難しそうです。
エンジンは不動です 電装保安部品
バッテリーレスであり、エンジンがかからないため作動が確認できませんが、焼き付きを起こす前はすべて作動していたそうです。
ウィンカー類は再利用できそうです。
劣化激しい部分 外装/フレーム
フレームや外装に劣化が見られますが、もともとオフロードバイクは頑丈に作られているので再利用は可能だと思います。
入念に各部位をチェックして査定を行わせて頂きました。
その結果、最終査定金額は30,000円となりました。
弊社による査定ランクは10段階評価の「1」です。

不動車でも即決売買が成立しました。

不動車ではありますが、必ず値段がつく安定した相場の車種のため30,000円の査定となりました。
「不動車だし無料で引き取ってもらえれば御の字」と思っていた岡本様も大満足。
即決で売買成立となりました。

RMX250S 買取相場

RMX250S
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 5台
平均取引価格 102,000円
最高金額 134,000円
最低金額 50,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 10台
平均取引価格 61,100円
最高金額 94,000円
最低金額 43,000円

相場情報:2016年10月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
RMX250S買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
RMX250Sは売ろうと考え時が一番高く売れます