バイクパッションメニュー
バイクパッション

4年放置の不動車|RVF400買取査定



RVF400不動車の買取事例と相場。

走行中のエンスト以来エンジン始動しくなった故障車。その後4年放置されていた事で目に見える色褪せや疲労感が漂う他、目立つ転倒傷など、査定での減点対象が多かった不動車


最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、

バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。

良好車はもちろん!事故車・不動車バイク買取もNo1!

RVF400の買取...続きを読む。お客様のご期待にお応えいたします!

上記を閉じる


  • RVF400
  • 不動車
  • チェンジペダル破損
  • フットペダル損傷
  • マフラー傷へこみ
  • Fウィンカー折れ
  • 疲労と錆び目立つ
  • 走行中にエンジンストール
  • 4年放置
  • NC35-100
RVF400 買取価格実例
バイク名
RVF400
買取価格 128,000円
年式
1994年式
走行
10,229km
車体番号
NC35-100
エンジンの状態
非稼動
外観の状態
損傷・疲労が目立つ
事故歴
なし
改造の有無
カスタム箇所あり(純正パーツ保有)
買取年
2012年4月
評価点
◆総合評点 1点  
(エンジン 0  車体フレーム 0  外装 0  電装保安部品 0  フロント周り 0  リア周り 0)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

走行中にエンジンストール、その後4年放置されていた不動車のRVF400。
全体に疲労と損傷が目立ちます。

主な損傷個所

ウィンカーの滑落、センターカウルの擦り傷、シートカウルの転倒傷、ステップの曲がり、マフラーの破損、クラッチレバーの曲がり、バーエンドの削れなど

劣化度合い

カバーをかけて屋外に4年間放置されていたためエンジンは始動する兆候を見せないRVF400。
エンジン始動までは、バッテリーとプラグ交換に4発のキャブレターのオーバーホールが必要な状況と推測できます。
幸いタンク内のガソリンは腐食しているものの、タンクの内側には目立つ錆は浮いておらず(錆が浮いているとキャブ詰まりの原因となりエンストを頻発させる要因となります)、タンク内洗浄と防腐加工は必要がなさそうです。
工賃としては4万円程度のコースですので準じてエンジン実働化コストとして2万円ほど査定価格が下がりました。 弊社整備工場で修理を行うため、修理での儲けを必要としない分工賃実費のみのマイナスとなっています。 走行距離は少な目ながら、タイヤの溝の減り具合を見るとかなり攻める乗車をしていたことが伺われます。
外装カウルには全体的にやや色褪せがあるものの一見して放置されていた車両と分かるようなヤレ具合ではなく、その点は大きく買取価値を下げるまでには至りませんでした。
足回りについては、要オーバーホールのフロントフォーク、疲労感が色濃いキャストホイール、使用感が滲むチェーンなどが、見た目の印象を損なっていました。
メッキ・金属部分については錆がやや色濃く、ステムやハンドル・フレームにスイングアームなど錆び取りに多くの時間が必要となりそうなことからも、買取価値を下げる要因となっていました。

カスタム内容

社外品が装着されていたのは、マフラー、前後のキャストホイール、グリップ、ステップなど。
マフラーについてはメーカー品ではありますが、転倒傷が目立つ状態でありプラス査定を引き出すには至りませんでした。
その他、フェンダーレス仕様となっています。 書類関係

抹消手続きは行っておらず、探したけれども登録書類が見当たらないとのこと。
ご登録時のご名義とご住所は覚えておられるということで、弊社で廃車手続きを完了させて頂いた後のお振込みとなる旨ご了承して頂きました。
廃車手続きが完了できない場合は、転売することができず、車両の価値がフレーム以外のパーツ価値まで減額されてしまうため、先払いすることが出来ないのです。
1週間後に、陸運局にて廃車手続きが完了した翌日にお客様のお口座に、今回のRVF400の買取金額である12万8千円をお売込みさせて頂き、廃車証のコピーをご郵送差し上げまして買取官僚となりました。

layout-spacer

【毎週更新の買取相場】RVF400

矢印
事故車・不動車RVF400の取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年10月時点から24ヵ月間遡った数字

apacer-for-layout
評価点別RVF400 の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年10月時点から24ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

4
軽い難
最高
平均
最低
取引
91.8万円
48.3万円
21.6万円
101台
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
52.0万円
32.3万円
18.0万円
43台
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
47.6万円
26.3万円
8.6万円
19台
spacer-for-layout

※データ更新:2019年10月18日

spacer-for-layout
事故車・不動車RVF400 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年10月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
+43
% up
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
+61
% up
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
18
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年10月18日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118 layout-spacer

RVF400 買取相場

RVF400
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近6ヶ月間の取引価格は
取引台数 80台
平均取引価格 315,850円
最高金額 596,000円
最低金額 158,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近6ヶ月間の取引価格は
取引台数 11台
平均取引価格 177,364円
最高金額 245,000円
最低金額 62,000円

相場情報:2012年4月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

RVF400に関連する買取事例

RVF400

RVF400

190,000円

1994年式 走行 38,927km
フレーム折れ・フォーク捻れ
2018年9月買取

 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
RVF400買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
RVF400は売ろうと考え時が一番高く売れます