バイクパッションメニュー
バイクパッション

ジャンクバイクの無料引取り事例|相模原市のVT250FC

相模原市で引き取り回収した事故車のVT250FC。
不動車や事故車だと業者間の市場で平均1~2万円程度で取引される車種です。
平均より状態が悪く、値段が付く想定額がよくて1万円程度の状態でしたので何とか無料での引取り回収とすることが出来ました。


  • バイク無料引き取りVT250FC
  • 劣化でボロボロのシート
  • 錆びの著しいフロントフォーク
  • 書類無しの劣化の激しい廃車処分車両
  • 8年以上放置でエンジンかからず
無料引取り回収事例
スクラップのVT250FC
バイク名
VT250FC

無料引き取り
0円
(廃車手続きも当社で無料代行)
走行
8,000km
車体番号
MC08-105
エンジンの状態
長期放置でエンジンかからない
外観の状態
損傷・錆び・劣化が激しい
事故歴
事故歴なし
改造の有無
ノーマル車両
エリア
相模原市
買取年
2013年1月
評価点
◆総合評点 1点  
(エンジン 0  車体フレーム 0  外装 0  電装保安部品 0  フロント周り 0  リア周り 0)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

無料での引取り回収となった査定ポイント

引き取りのご依頼を頂戴して相模原市で無料で回収させて頂きましたVT250FC
御子息の転勤に伴い、カバーを掛けて2004年から8年放置の車両。
野ざらしではないものの全体に劣化が進み廃車状態。エンジンの回復には相当な労力を要しそうな状態です。
シートやカウルなど外装は退色が目立ち、
インアーチューブやエキパイなど局所の激しい錆びの他、全体的に錆が目立ちます。
ブレーキ固着気味でアクセルは固着していて動かない状態。
タイヤやグリップ、フォークのダストシール、チューブなどゴム部分のヒビワレや劣化も目立ちます。
その他フロントフォークのオイル漏れと圧縮の劣化、キックペダルの抜けなどあり。
この状態のVT250FCは、業者間市場での取引価格は1万円弱と想定されます。
弊社販売部門でも流通の少ないVT250FCはパーツ取りの需要がなく、業者間市場へ出品しての売却となります。
出品手数料などの諸経費、回収運搬費、無料での廃車手続き代行などを考慮すると何とか無料で拐取出来るぎりぎりのラインでした。

VT250FC 買取相場

VT250FC
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近6ヶ月間の取引価格は
取引台数 7台
平均取引価格 84,000円
最高金額 122,000円
最低金額 30,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近6ヶ月間の取引価格は
取引台数 6台
平均取引価格 13,833円
最高金額 26,000円
最低金額 3,000円


相場情報:2013年1月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
VT250FC買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
VT250FCは売ろうと考え時が一番高く売れます