バイクパッションメニュー
バイクパッション

Z1000ST買取|不動車バイク買取事例


Z系を中心に高額で取引される旧車プレミアムが活況を呈す時流にあって、シルエットが類似するMK2に比べると軟調な相場で推移しているZ1000ST。軟調といってもそこは人気の旧車!パーツ価値でも良い査定価格が付きます。

解体屋で10万円でご購入されたボロボロをレストアする作業の途上で放ったままになり更に状況が悪化してグサグサの状態になってしまった昭和54年式の車体番号:KZT00Eを26.2万円で買取!させて頂きました

バイク買取業界の全社が指標に...続きを読むしているZ1000STの査定相場もご紹介しています。

最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、
バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。

Z1000STの買取。お客様のご期待にお応えいたします!

上記を閉じる

劣化と腐食が激しいZ1000STの買取り事例
  • 劣化と腐食が激しいZ1000STの買取り事例
  • 外れて垂れ下がっているブレーキキャリパー
  • 機能しないメーター・スロットル固着
  • 腐食が非常に目立つエンジン
  • 点錆びで覆われつつあるフロントフォーク
  • 金属疲労が目立つヘッドライトやウィンカーカバー
  • 腐食・錆び・ペイント禿げが目立つ駆動周り
  • 前後輪パンク
  • ドライブシャフト/チェーン欠品
  • リアショック錆び激しく抜けていてスプリング割れ
  • 解体屋から購入したZ1000ST
  • 足回りはホンダ系のZ1000ST
  • Z1000MKに非常に似せているZ1000ST
Z1000ST 買取価格実例
バイク名
Z1000ST
買取価格 120,000円
年式
1979年式(昭和54年式)
走行
54,656マイル(約87,450km)
車体番号
KZT00E-010
エンジンの状態
通電せずエンジン始動確認できず(エンジンかかる気配なし)
外観の状態
錆び・腐食等の劣化が非常に激しく損傷も目立つ
事故歴
不明
改造の有無
カスタム改造箇所多数(社外品多数)
買取年
2014年 3月
評価点
◆総合評点 1点  
(エンジン 0  車体フレーム 0  外装 0  電装保安部品 0  フロント周り 0  リア周り 0)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細


このバイクは??
Z1000ST ?
Z1000MK2 ?
Z系 ?
フレームナンバーはZ1000ST
パッと見た目は、Z1000MK2?
足回りはHONDA系?
カスタムの方向性はZ系?

車種の識別に迷ってしまった車両です。。
車両(バイクの車種名)の最優先情報はフレームナンバーになりますので、
フレームナンバーがKZT00E=Z1000STとして流通しますので、Z1000STでの査定金額で買取させて頂きました。
(因みにZ1000MK2の車体番号はKZT00A)

実は、無料査定に御伺いさせて頂いた際もお客様と、
「Z1000STフレームに、
Z1000STの特徴であるシャフトドライブをチェーンドライブ化(Z1000MK2化?)=に伴う駆動系のカスタム諸々、
足回りHONDA系カスタム、
全体的にはZ系に持っていこうとしているようで・・・?」
とパズルと解こうとしているように旧車とパーツ談義でお客様と盛り上がってしましました。

さて。実は、ご売却くださいましたお客様も
解体屋に流れてきた錆び錆びの状態のZ1000STを再生させる予定で10万円で購入されたそうです。
無かったマフラーを装着して、
さぁ!足回りのブレーキキャリパーから始めたカスタムと再生作業中に、上手く収まらず、一息つくつもりが面倒くさくなってしまい、長期放置になってしまい、 錆び錆びのZ100STがグサグサのボロボロになっていまったそうです。

車両の状態はご説明するまでもなく、写真が物語る通り固着や機能劣化含めてボロボロ・グサグサの状態で、
買取査定時点で申し上げられる、部品取りの価値としては、
・エンジン=降ろして開けてみないと何とも申し上げられない状況
・各パーツ=腐食や錆び劣化等で使えそうなパーツが半分くらいといった状況(再販に向けてオーバーホールでもどこまで=再生できるるか=は費用も換算すると厳しそう)

お客様も詳しい方で、
「価値が低いZ1000STを、価値の高いZ系やZ1000MK2仕様にするためにカスタムショップが、 チェーンドライブ化に伴って駆動周りを載せ替えて販売していたものを、こだわりのある前オーナーが足回りをHonda系にしたんじゃないかなぁ??多分?で私みたいに途中で面倒になって廃車状態になった・・・」
と推測されていましたが、仰られる通り
Z1000STは人気のないドライブシャフトなの影響なのか?
Z1000MK2とZ1000ST、また同クラスのZ系と比べると、殆ど桁違いで、Z1000STの価値は1?3段落ちるのですが。。
(この車両がZ1000MK2であれば買取金額は全然異なっていました。もちろん高く
Z1000MK2不動車の買取事例と相場情報
Z1の買取事例
Z1100Rの買取事例

更加えて、に買取させて頂きましたZ1000STは少々難しいところがございまして、
旧車の値段は微妙で
フレームとエンジンの製造番号が異なっているために、敬遠されて値段が下がる等、少々気難しいところもあるのですが、
今回の車両は、見た目の他、車体番号とエンジンやステムなど各パーツ番号が一致しない等、売る際には敬遠される状況が整っている等、車両情報も統一性が無く、
(因みに社外パーツは、タンク・シート・Fフェンダー・鍵/キー・マフラー・アウターチューブ・R/Fホイール・ハンドル・リアショック・スイングアームが社外品等の改造カスタム/ シャフトドライブのチェーンドライブ化に伴い大がかりな駆動系の変更/欠品多数)
状態がグサグサのボロボロ
パーツ取りとしても使えそうなパーツが半分くらい
オーバーホールして再生するには車種(Z1000ST)的な価値がそこまで高くない等、
不利な状況が出そろっている車両

Z1000MK2のような査定金額には相場的に次元が違うので届きませんでしたが、
Z1000STの車種と状態を考慮して適正以上にお客様目線での価格でで買取させていただきました。

お客様にもカスタムの費用や作業労力のご負担はありましたが、
< 10万円で購入して長期放置で22.6万円のご売却でしたので、華を咲かせた旧車談話以上に本当に大変喜んでくださいました。

実は、お客様は当社のご利用は2度目で、 以前にも旧車を当社にご売却頂き、「対応がすごく良かった」と評価して下さいまして、
今回は2度目の買取査定のご依頼でしたので、ご期待の沿えるよう!気は心と一段頑張って買取させて頂きました」
(当社はリピートのお客様が多いです)

Z1000ST 買取相場

Z1000ST
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 0台
平均取引価格 No Data
最高金額 No Data
最低金額 No Data

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 1台
平均取引価格 258,000円
最高金額 258,000円
最低金額 258,000円

相場情報:2014年3月8日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
Z1000ST買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
Z1000STは売ろうと考え時が一番高く売れます