バイクパッションメニュー
バイクパッション

初期型Z400FX買取|不動車バイク買取事例



28年近く放置で欠品や腐食が激しくスクラップと化しているE2モデルのZ400FX買取価格事例。

バイク買取業界の全社が指標にしているZ400FXCの査定相場もご紹介しています。

最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、
バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。

Z400FXの買取。お客様のご期待にお応えいたします!

...続きを読む上記を閉じる

骨組みスクラップのZ400FX買取事例
  • 骨組みスクラップのZ400FX買取事例
  • 劣化腐食が激しく査定価格の伸びなかったZ400FX
  • タンクシートなど欠品多数
  • 腐食の激しいエンジンはかからない
  • 28年近く放置の廃棄処分Z400FXを買取
Z400FX 買取価格実例
バイク名
Z400FX
買取価格 100,000円
年式
昭和55年式/1980年式
走行
不明(メーター欠品)
車体番号
KZ400E-014(E2)
エンジンの状態
25年以上放置/エンジンかからない
外観の状態
欠品・風化劣化・損傷・腐食激しい
事故歴
不明
買取年
2013年 10月
評価点
◆総合評点 1点  
(エンジン 0  車体フレーム 0  外装 0  電装保安部品 0  フロント周り 0  リア周り 0)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細


1985年頃にタンクやシートなどを盗難されて、それから28年近く野ざらしで放置されていたZ400FXのE2
旧車として、業者間の中古バイクのオークション市場でも高い相場価格を維持していますが、
ご覧のとおり鉄くずのスクラップと化しているため、2ケタの金額をつけるのが精一杯でした。
欠品多数でも、フレームやフォークなどの激しい腐食がなければもう少し高い値段が付いただけに残念なZ400FXでした。

主な欠品パーツは、タンク、フェンダーやカウルなど外装パーツ一式、シート、メーター、ヘッド・バックライトなど。
劣化や損傷は、ご覧の通りの状態で鉄という鉄が錆びで覆われている状態、 特にエンジンの腐食が激しく、フレームやリアショックの一部は鉄が腐食で剥がれかかっている状態。
各所固着多数。
お客様も価値のある旧車とはしりつつ値段が付く状態ではないと思われていたようで、10万円の査定価格を提示させて頂いた際には驚いて喜んで頂けました。

Z400FX 買取相場

Z400FX
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 33台
平均取引価格 594,485円
最高金額 804,000円
最低金額 292,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 7台
平均取引価格 307,714円
最高金額 454,000円
最低金額 252,000円

相場情報:2013年10月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
Z400FX買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
Z400FXは売ろうと考え時が一番高く売れます