バイクパッションメニュー
バイクパッション

全車種の査定相場

データ最終更新:2019/12/11 データとは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 車台番号
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

見た目に劣化も機関と骨格は良好だった2008年式|250TR買取査定と相場情報


2008年式エボニーカラーの250TRの買取査定価格事例

保管状況が良くなかったため、錆びや腐食に色褪せが散見され見た目の評価はやや低調でしたが、
基幹要素であるエンジン機能やフレームの状態が良い点を最大限評価させて頂き相場平均を大きく上回る19.5万円の査定額で買取させて頂きました事例です。

2013年の最終モデルを以って生産終了となってから年月が経過している250TRの買取相場は、高年式モデルは高いものの、低年式モデルは低調で全体的には緩やかに下...続きを読む落基調にあります。

最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。




上記を閉じる

250TR買取価格
  • 250TR買取価格
  • 250TR
  • マフラー、ライト等改造
250TR買取価格実例
バイク名
250TR
買取価格 195,000円
走行
2,022km
年式
2008年モデル
車体番号
BJ250F-039
カラー
エボニー(黒)
エンジンの状態
良好
外観の状態
各所に劣化あり
事故歴
なし
改造の有無
ライトカスタム
買取年
2011年4月
評価点
総合評点:5点
(エンジン5 車体フレーム6 外装4 電気保安4 フロント5 リア5)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目
layout-spacer

【毎週更新の買取相場】250TR (2006~12年式/BJ250F-03~04)

矢印
実働車250TR (2006~12年式/BJ250F-03~04)の取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年12月時点から12ヵ月間遡った数字

apacer-for-layout
評価点別250TR (2006~12年式/BJ250F-03~04) の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年12月時点から12ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

5
良好
最高
平均
最低
取引
32.6万円
25.1万円
17.0万円
10台
spacer-for-layout
4
軽い難
最高
平均
最低
取引
28.4万円
13.8万円
4.2万円
137台
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
23.6万円
8.6万円
3.6万円
32台
spacer-for-layout
2
劣悪
最高
平均
最低
取引
9.2万円
9.2万円
9.2万円
1台
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
11.8万円
5.9万円
2.2万円
31台
spacer-for-layout

※データ更新:2019年12月11日

spacer-for-layout
実働車250TR (2006~12年式/BJ250F-03~04) 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年12月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
0
%
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
-15
% down
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
175
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年12月11日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118 layout-spacer

買取査定のポイントや詳細

買取させて頂きましたのは、2002年から2011年現在まで販売されている250TR史上で、唯一の仕様変更があった2007年モデル以降のインジェクション車である2008年式のエボニー(黒色)です。
ライトカスタムが施され、メッキ製のフロントフェンダー、リアフェンダーは社外品に交換され、リアキャリアが装備されています。
それでは早速、査定内容のトピックをご紹介させて頂きます。

見た目の状態は若干のマイナス寄りに

2008年モデルとして、2011年現在では3年落ちとなるモデルですが、全体的な見た目の第一印象は年式並みといったところ。
カバーをかけて屋外で保管されていたそうですが、最後の半年ほどは、カバーのかけ外しが面倒になって野晒しで保管されていたそうです。
その影響もあってか、年式以上の劣化も散見されます。例を挙げると
250TRの特徴である黒光りしているエキパイ全体から当時の艶は失せて広範囲で錆び、シートは色艶が失せて回復が難しい色褪せと疲労感、空冷エンジンフィンの錆などやや濃いめの劣化が見られマイナス査定となりました。
外装の査定評価で最も重要な要素の1つであるタンクやカバー、フェンダーなどの艶や色褪せ感ですが、綺麗に保管されていた2008年モデルと比べるとやはり色褪せしている印象は拭えません。
足回り全体も2008年モデルとしては若干の疲労感が滲んでおり、見た目の査定評価は2008年式としては平均をやや下回る4点の評価となりました。

機関や骨格の評価は上々

続いては、買取価値を構成するうえで2大要素となるエンジン機能とフレームの状態を査定していきます。
メーターでの走行距離表示は2,022kmとエンジン機能に期待が持てる低走行。セルスターターでの始動は一発、始動性は良好です。アイドリング不調や白煙吹き、エストレヤベースのエンジンからの異音などもなく機能は高い買取価値を保持していました。
惜しむらくはエンジンの錆、見た目も綺麗であれば極上ともいえる6点の評価点が付いていただけに残念です。

ここまで各所を検分して目立つ外傷は確認できなかった250TR。
走行距離も若く転倒や修復歴などはないと思われましたが、念のために左右のハンドルの切れ角や、車体の歪み、フレーム接合部やネック部分など衝撃を吸収した痕跡が現れやすい部分を中心にチェックしていきましたが、 高い剛性を保持し、見た目の劣化も少なかったフレームの評価点は非常に高い6点を付けることが出来ました。

総合評価と買取額

最下段の相場情報でご紹介していますが、
買取業者の査定額の前提指標となっている、業者間オークション市場(日本全国の買取業者と販売業者が取引する市場)における250TRの平均取引額は13.8万円、最高取引額は24.8万円(2011年4月時点)となっています。
正味の買取相場は平均で11.3万円程度、最高で20万円台前半となります。
何故低くなるのか?その理由は買取業者の転売金額である業者間オークション市場での取引金額から、買取業者の儲けと経費(出品手数料や運送費など)を差引く必要があるためです。
上記の買取相場を踏まえて幾らの査定額となったのか?

総合的な評価は5点となった250TR。
見た目の劣化が足を引っ張りましたが、基幹機能であるエンジンとフレームの状態が良い点を評価点以上に重要視させて頂きました。
中古車が20万円台で店頭販売され、業者間の市場では10万円台で流通している250TR。車両の価値的に、エンジンやフレームの状態は商業的には不可逆的な(修理する費用倒れになる)側面があります。
また仕様変更後の2008年モデルである点も当然、プラス査定に寄与しています。
以上のことから、ある程度リカバー可能な見た目の劣化のマイナスは小さく、リカバーが難しい基幹機能の状態の良さを評価させて頂き、平均的な買取相場を大幅に上回る19.5万円の査定額で買取させて頂きました。

【2019年1月追記】の買取相場情報

上記の事例は2011年の4月時点の買取内容で、最下段の相場情報も同様に2011年の4月時点の情報です。
2019年1月時点では、2013年の最終モデルを最後にカタログ落ちしてから5年以上が経過している250TR。
2011年と2019年では相場は変化したのか?
2019年であればいくらの買取額となっていたのか?
買取業者の査定価格の指標であり、販売業者の仕入れ値であり、つまり日本の中古バイクの相場を決定している業者間オークション市場の取引データを使用して、250TRの買取相場をご案内差し上げます。

グラフ|相場の比較【2011年⇒2019年】250TR実働車
【2011年 vs 2019年】250TR 取引相場の比較|実働車
平均落札額 最高額 最低額 取引台数
2011年 15.3万円 30.9万円 5.4万円 409台
2019年 11.1万円 32.8万円 0.2万円 510台
(2011年4月時点と2019年1月時点で、業者間市場の落札データを過去1年間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

2011年と2019年で比較すると平均取引額が4万円ほど下落している250TR。
実は2013年モデルを以って生産終了となった250TRは2013年以降、緩やかに相場が下落基調にあります。
250TRの相場の推移はコチラ

2019年の相場は、2011年比で単純に全体で4万円下がったかというとそうでもなく、実は年式モデルによる相場格差が存在するようになっています。
仕様変更のあった2007年モデル以降は最終の2013年モデルに近づくに従って相場が高くなり、2006年モデル以前はほぼ横一線で低い相場となっています。
250TRの年式モデル別の買取相場【2019年1月時点】はコチラ

2019年時点では、今回買取事例で紹介させて頂きました2008年モデルの250TRは、17万円程度の査定額になっていたことでしょう。

最新の買取相場をチェック!

250TRのご売却をご検討中のオーナー様は、今後の相場動向が気になるところでしょう。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

250TR 買取相場

250TR
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近3ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 100台
平均価格: 134,900円
最高価格: 248,000円
最低価格: 54,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近3ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 30台
平均価格: 58,905円
最高価格: 121,000円
最低価格: 35,000円

相場情報:2011年4月11日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

250TRに関連する買取事例

2008年250TR

250TR

100,000円

2008年式 走行 6,183km
錆び・腐食・固着・割れ
2017年12月買取

エストレヤRS

エストレヤRS

270,000円

BJ250A-066 走行 695km
美車

250TR買取の最強店
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
250TR買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
250TRは売ろうと考え時が一番高く売れます