バイクパッションメニュー
バイクパッション

全車種の査定相場

データ最終更新:2019/12/11 データとは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 車台番号
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

バルカンドリフター400買取価格実例


タイミングの良さ!これに尽きたバルカンドリフター400買取査定となりました。

今回買取査定させていただいたバルカンドリフター400(VN400D-000/1999年式)は走行距離が20,000km弱と中古市場に出回る他の車両と比べてかなり高走行というプラス面があるにも関わらず…

・全体的に日常使用によるキズとサビが目立つ

・フロント足回りに若干のねじれ

・変色しているパーツが散見

以上の理由で年式の割に劣化があると...続きを読むreputation">マイナス評価されたのに相場よりもかなり高値で買取査定されたバルカンドリフター400査定内容となります。

何故そんな高値で買い取れたのか?その秘密が隠されているバルカン(VULCAN)400ドリフターの査定相場も合わせてご紹介します。

上記を閉じる

他社を圧倒する21万円の買取査定額が付いたバルカンドリフター400
  • 他社を圧倒する21万円の買取査定額が付いたバルカンドリフター400
  • 1999年式の割には劣化が目立つバルカンドリフター400
  • 人気のマルーンカラー
  • 400ccにしては大柄な車体を正面から
  • 重い車体で取り回しには気を使います
  • 凹みとキズが目立つマフラー
  • サビやキズが至る所に吹き出ています
  • 独特の流麗なフォルムで魅了するバルカンドリフター400
  • 前足まわりに若干ねじれがあります
  • 特徴的なカタツムリ型リアフェンダー
バルカン(VULCAN)400ドリフター買取価格実例
バイク名
バルカンドリフター400
買取価格 210,000円
年式
1999年
走行
20,000km
車体番号
VN400D-000
エンジンの状態
異音大
外観の状態
劣化激しい
事故歴
なし
改造の有無
マフラー他社外
買取年
2015年1月
評価点
総合評点:3点
(エンジン3 車体フレーム4 外装3 電気保安3 フロント4 リア4)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

「買取金額にはそれほど期待していなかった。」そうお客様は仰られました。
査定する側としても事前の聞き取り調査から察する劣化の具合から難しいと考えていました。
実際に実地で確認してみると、正にそのとおりで、走行距離が短い割にエンジンや外装の劣化が激しいと認められました。
このまますんなりとマイナス評価を重ね10万以下の買取査定額を弾き出すところですが、実はこのときパッションではある相場の動きを掴んでいました。
バルカンドリフター400買取相場が上がりはじめた兆候があることを。そこで改めて直近の他社の買取事例と評点の傾向を精査した結果、210,000円という正当な買取相場を弾き出すことに成功しました。
この買取相場状況に応じた正確な買取額を提示出来るのはバイクパッションだけだと自負しています。
それでは細かい車両の状態をチェックしてみましょう。

■エンジン周り
一聴して分かるほどの異音あり、吹け具合不良、煙吐き続ける
エンジンカバーにキズ、サビ多めにあり
キャブレターからガス漏れの可能性
★煙吐き大のため評価点3となりました。

■ハンドル/足回り
ステム全体にサビ
ハンドル曲りあり
リアショックにオイル漏れ発生
チェーン劣化のため交換の必要性あり
前後ともブレーキ部分サビ多め
★ハンドル曲り、チェーン不良等の理由により評価点4となりました。

■電装保安部品
メーター内変色
後部ウインカー社外部品、取り付け不良
ミラーのキズ、サビともに多大+凹み
エキパイから排気漏れ確認
★メーター、エキパイ不良のため評価点3となりました。

■外装/フレーム
タンクに凹み部分大、キズ、サビ含む
シート張替え歴あり、小さな破れ部分あり
フロントフェンダーに大きめなキズと割れ
リアフェンダーに数箇所のキズ
★タンク凹み大のため評価点3となりました。

■カスタム箇所
ミラー、ウインカー、マフラー、エキパイ社外
一部箇所塗り直し修正歴あり

■査定員の評価
20,000km弱の走行距離と中古市場に出回る車体の中では比較的浅い距離に属しますが、それに反して劣化具合が激しいような印象を受けました。
心臓部のエンジンの劣化も進んでおり今すぐ停止してしまうというレベルではないと思われますが、気になる異音が不安を掻き立てるような音をさせています。
転倒や立ちごけによるものではないようですが、突出した箇所に目立つ凹みが見られることも全体的なイメージを悪化させています。
かろうじて走れる状態の車両…オークションでは通常のカテゴリでも最低の評価となることは間違いありませんでした。
他の買取業者なら、いやつい数か月前の私達なら10万前半から半ばまでの買取査定額を提示することで精いっぱいだったことでしょう。

アメリカンの相場変動グラフ ここからは今回の査定の肝となった相場の動きを解説致します。
他車種との比較ではアメリカンの400ccクラスのライバル車種であるドラッグスター、スティード、シャドウ辺りが挙げられます。全体的に微増傾向の相場変動の中でもバルカンドリフター400の買取相場は際立って上昇する兆候が見られました。
他車が軒並み前年度の査定相場からは上げ下げを繰り返しているのに対し、バルカンドリフター400は気付いたら半年前の相場のほぼ倍の水準にまで買取相場を上昇させています。
昨年度まで一年でならした平均価格で頭ひとつ抜けていたシャドウに対しバルカンドリフター400はここにきて追いついた形になっています。もしこれからもこの傾向が続くようでしたら次年度にはこのクラスで買取相場平均がトップ車種となるのではないでしょうか。

この相場の値動きをいち早く察知したバイクパッションでは、早急に買取価格に反映させることにしました。もし1年前の買取だったとしたらもう少しマイナス査定になったと思われるためベストタイミングでのバイク売却と結果的に相成りました。
バルカンドリフター400買取相場は今後も注視していきたいと思っています。バイクパッションではバルカンドリフター400に限らすVULCANの査定依頼がここにきてかなり増えてきましたので上昇中の買取相場を反映した、より高価な査定額でお客様に喜んでいただける取引を行ってまいります。


■バルカンドリフター400買取を依頼されたお客様の言葉
なんとなく自分に合ったという感じがしたので、気持ちよく乗り倒したと思ってます。
大事に大事に乗って高値で売却するとか考えることもなく、ただただ楽しく乗っていたので正直言って買取査定額には全く期待していませんでした。
買取は近くのバイク屋でも大手の有名なところでも良かったのですが、ネットで適当に検索して出てきたバイクパッションに軽い気持ちで依頼しました。
いや愛車を売るわけですからそんなに気楽ではなかったかな…細かいことはいいんですが、結論から言うとこんな額まで出すんだと驚愕してしまいました。
家族にプレッシャーかけられて車に買い替えるため泣く泣く手放すバイクでしたが、このバルカンに乗っていた一瞬一瞬は一生忘れられない瞬間だと思いますね。

バルカンドリフター400 買取相場

バルカンドリフター400
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 39台
平均価格: 209,077円
最高価格: 374,000円
最低価格: 92,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 0台
平均価格: NO DATA
最高価格: NO DATA
最低価格: NO DATA

また走行距離別の相場情報は以下の通りです。

バルカンドリフター400の走行距離別の査定相場=落札価格

走行距離10万円台以下10万円台20万円台30万円台
~10,000km0台1台3台2台
~20,000km0台2台3台2台
~30,000km0台4台7台1台
~40,000km0台7台2台1台
~40,001km1台3台0台0台
(2015年9月19日時点の相場情報)

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
バルカン買取の最強店
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
バルカンドリフター400買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
バルカンドリフター400は売ろうと考え時が一番高く売れます