バイクパッションメニュー
調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 炎 矢印 個人情報不要 10秒自動査定

全車種の査定相場

データ最終更新:2019/12/06 データとは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 車台番号
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

BMW R80GS 買取査定実例 1996年式


現在、世界的な規模でブームを呼んでいる大型アドベンチャーバイク。

その始祖とも言える存在が、BMW Motorrad(BMWモトレード。

以下、BMW)が1980年にリリースした「BMW R80GS」です。

798ccの排気量に比べ最高出力は50psと控えめではありますが、大排気量車ならではのゆとりと中速重視の扱いやすいパワーは、現在のビッグアドベンチャーにも通じる設計の良さが光る一台です。

1987年に生産終了となりましたが、1996...続きを読む年に1度のみ「R80GS Basic」として復刻の形で生産され、全世界でわずか200台そこそこという稀少車のひとつ。

OHV系GSのコアな人気もあり、好事家にとってはたまらない魅力に溢れたマシンとして知られております。

今回は、亡くなられたお父様が20年乗り継いだ「BMW R80GS Basic」の売却に関するご相談をお寄せ頂き、実車査定にお伺いさせて頂きました。

BMWを始め、外車関連にも自信のある弊社パッションならではの買取事例をご参考に、古い外車からのお乗換えを検討する材料として頂ければ幸いです。

上記を閉じる

79.1万円で買取したR80GS
  • 79.1万円で買取したR80GS
  • 走行距離は17658km
  • 買取は2017年7月に行いました
  • リアタイヤ部分
  • 職権打刻のエンジン
  • フロントタイヤ部分
  • タンク部分
  • マフラー部分
BMW R80GS 買取価格実例
バイク名
BMW R80GS
買取価格 791,000円
年式
1996年
走行
17,658km
車体番号
****913R80GS
エンジンの状態
アイドリング不安定も実動状態
外観の状態
年式相応のサビ・キズ・曇りあり センタースタンド不良
事故歴
不明
改造の有無
フルノーマル
買取年
2017年7月
評価点
総合評点:3点
(エンジン3 車体フレーム3 外装3 電気保安2 フロント2 リア3)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

今回、「BMW R80GS Basic」の引き取りに関するご相談を頂いたのは、先日お父様の四十九日が明けたとおっしゃる名古屋市在住の横川様(仮名)。
このBMW R80GS Basicは、お父様がツーリングから帰ってきた当日の夜に脳梗塞で倒れる直前まで乗られていた実動車両だったそうです。
発症から間もなくお父様は息を引き取ってしまわれ、形見として保管しておくべきか悩まれたそうですが、「私の子供の頃、親父に後ろに乗せてもらってよく遠乗りに連れて行ってもらいました。
それを考えると、大事にしてくれる方の下に嫁いでもらうのがいいかな、と考えました」とおっしゃって下さいました。
走行距離は17658km
車体状態としましては1996年生産の車両ということ、屋外で2ヶ月弱の放置期間があったことにより、年式相応の外観状態となっていました。
経年とサビによる腐食でセンタースタンドが降ろせない状態であり、生前のお父様はこのR80GS Basicを壁に立てかけたところで倒れ込んでしまわれたそうです。
職権打刻のエンジン
エンジンの始動確認をさせて頂いたところ、雨水の混入などのせいかアイドリングはかなり不安定であったものの、始動は問題なく行える実動レベルでした。
当時のBMWのボクサーエンジンは非常にタフに作られており、生産30年を超えた今日現在でも実用に耐えうる見事な作りだと感心いたしました。
リアタイヤ部分
R80GS Basicの特徴のひとつであるホワイトパワーズ製ショックはそれなりの外観状態でしたが、沈み方などには全く問題なしであることが確認でき、お父様のメンテナンスの細やかさが偲ばれる状態と言えます。

さすがにスポークやハブなどに広がった曇り・腐食など、時代を感じさせるマイナス要素はそれなりにありますが、実動車と判定できる状態をキープしており、10分少々で査定を完了させて頂きました。
その結果、弊社パッションがご提示させて頂いた買取金額は791,000円で、これにはさすがに横川様も大変驚かれたご様子。
「このバイクは父が大事に乗っていましたが、これほどのお値段がつくとは予想していませんでした。」と大変ご満足頂くことができ、今にも降り出しそうな空模様の下、即決成約で引き取らせて頂きました。

BMW R80GS 買取相場

全世界で200台余りという少数生産である上、BMWマシンの中でもコレクター人気の高いOHV系GSである「BMW R80GS Basic」は、オリジナルのR80GSほどではありませんが、それでも非常にレアな車種のひとつです。
現行のアドベンチャーバイクと比べると、パワーやデザイン性の面ではどうしても見劣りしてしまう面は否定できませんが、世界的な名車の直系マシンであるだけに業者間取引(オークション)の場にも出物は殆どありません。
それだけに正当な査定価格を提示できる買取業者も少なめとなっておりますが、弊社パッションではBMWを始めハーレー・ショベルヘッドやノートンなどの海外クラシックバイクも多数取り扱っており、他社には真似のできない高額買取でオーナー様のご期待に応えます。
今回のR80GS Basicは、屋外での放置期間や腐食などもそれなりにあったことが減額ポイントになってしまいましたが、エンジンコンディション良好な車両や外観良好な状態であればこれ以上の高額買取も十分狙え、100万円の大台を目指すことも不可能ではございません。
海外メーカー製のレアなバイクをご所有のオーナー様は、売却・乗換え前にぜひ弊社パッションまでお気軽にご相談ください!

BMW R80GS
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 3台
平均価格: 1,018,667円
最高価格: 1,152,000円
最低価格: 812,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近3ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 0台
平均価格: no data
最高価格: no data
最低価格: no data

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

現在でも人気の高いOHVボクサーエンジン搭載の元祖アドベンチャー BMW R80GS Basic

BMWと言えば豪華装備と高性能という印象が強いメーカーですが、R80GSが登場した80年代当時は比較的その傾向は少なく、どちらかと言えば信頼性の高いタフなエンジンと優れた基本性能で勝負する海外メーカー色が強い時代でした。
そのR80GSを復刻させた形の「BMW R80GS Basic」は、往年の古きよき時代のBMW車らしいシンプルさと実直な作りが特徴のひとつ。
タフさに定評のあるOHV系エンジンはそのままに、コンパクトにまとめられたライト回りと、転倒しても壊れる箇所がなさげに見えるほどシンプルなボディデザインは潔さすら感じさせてくれます。
OHVエンジンののんびりとした出力特性もよく、スロットル全開でフルバンクを楽しむようなマシンでこそありませんが、大排気量車特有のゆとりある走りを楽しめる魅力にあふれています。
現在では数あるBMWマシンの中でも非常にレアな車種のひとつに数えられており、世界中の多くノファンの間ではコレクターマシンとして根強い人気を維持し続けている20世紀BMW車の名車のひとつです。
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
BMW R80GS買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
BMW R80GSは売ろうと考え時が一番高く売れます