バイクパッションメニュー
調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 炎 矢印 個人情報不要 10秒自動査定

全車種の査定相場

データ最終更新:2019/12/11 データとは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 車台番号
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

KX125 買取査定実例 1993年式


コンディション維持のための手をかけたメンテナンスが功を奏し、高額査定の基礎が形成されていたKX125。

オーナー様ご自身の体力低下が理由で売却することとなりました。

細部に渡って手が行き届いていた日々のメンテナンスのおかげで、弊社店頭での売却に向けて現在整備中です。

今回はそんな125ccの砂の王者・カワサキ KX125の買取査定申し込みを横浜市・金沢区の白岩様 (仮名)より頂きました!

...続きを読む上記を閉じる

12万円で買取させていただいたKX125
  • 12万円で買取させていただいたKX125
  • 年式は1993年
  • 走行距離は不明です
  • フロントタイヤ部分
  • エンジンは実動です
  • リアタイヤ部分
  • シート部分
  • ハンドル部分
  • マフラー部分
  • カワサキカラーのグリーン
  • 車体番号はKX125J-008
  • 2016年12月に買取させていただきました
KX125 買取価格実例
バイク名
KX125
買取価格 120,000円
年式
1993年
走行
不明
車体番号
KX125J-008***
エンジンの状態
実動
外観の状態
全体キズサビ多め
事故歴
なし
改造の有無
なし
買取年
2016年12月
評価点
総合評点:4点
(エンジン4 車体フレーム4 外装4 電気保安4 フロント4 リア4)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

明治以降は別荘地として文化人に愛されてきた横浜市・金沢区。
逗子市・横須賀市・鎌倉市に隣接し、海との縁が深い土地とも言えます。

鎌倉文化を現代に伝える「金沢文庫」に程近い場所に住む白岩様宅へお伺いさせて頂いたのは、日が沈みきった午後6時。
肌寒さを感じさせ、秋の終わりを実感させてくれる時刻となりました。
お出迎え頂いた白岩様は50代前半の実業家で、94年に購入したKX125でダートレースに参戦されていたそうです。
お年による体力の低下により、その百戦錬磨の相棒・KX125を売却したいという事で今回のご依頼を頂きました。
12万円で買取させていただいたKX125
使用感あるもコンディションは上々。平均以上の買取査定価格をご提示! 現在から数えて実に22年もの歳月を白岩様とともに過ごしてきたKX125。
全体的な傷・サビは多めですが、メンテナンスがしっかりしていたためでしょうか、コンディションはなかなか良好です。
走行距離は不明です
フレームの塗装が一部剥離していますが、サンドペーパーなどでしっかりお手入れされていた様子。
エンジンもこの年式の2スト車とは思えないほど始動性がよく、キック一発で見事始動しました。
エンジンは実動です
22年と言えばかなりの所有期間ですが、白岩様の手入れの丹念さを物語るのがフロントホイール。 スポークホイールでこれだけのコンディションは、よほど丁寧に扱っていたという何よりの証です。
フロントタイヤ部分
ハンドルはオフ車の定番・レンサル製に交換済みでした。
ハンドル周りには多少サビが浮き出て使用感がありますが、経年を考えると良好な部類と言えます。
ハンドル部分
チェーン・スプロケット共に傷・サビが目立ちますが、定期的にオイルを差していたのでしょう。
程度は良好で、十分走行に耐えられるレベルのコンディションを維持していました。
前輪同様、後輪ホイールもこの通り綺麗です。
リアタイヤ部分
シートはそれなりの使用感があり、表皮も若干ヘタりがあります。 それでも大事にされていたためか、中のスポンジも十分な柔らかさを残していました。
シート部分
競技車両であるため、メーターなど走行距離を示すものは皆無でしたが、エンジンの調子などを高く評価させて頂き、最終買取査定価格は120,000円に決定。
外装も白岩様のお手入れの的確さが現れており、コンディションの良さを評価し、査定ランクは10段階評価の「4」とさせて頂きました!

「いい人に渡ると嬉しいかな。」とご快諾頂き、即決成約に!

査定をじっくり行わせて頂きましたが、これだけの経年にも関わらず良好な状態で非常に驚かされました。
査定価格を白岩様へご提示させて頂いたところ、「どうだい?コイツは買い手がつくかな?」とご質問を受けました。
少し戸惑いましたが、「これだけのコンディションなら必ず売れると確信しています。」とご返答させて頂くことに。
すると、白岩様は快活に笑われて「そうか。いい人に渡るなら嬉しいかな。頼むよ。」と成約になりました。

体力による売却を決意されたとは言え、四半世紀近い所有期間を考えると、やはり次のオーナー様への思いもあったのでしょう。
そんな白岩様の思いに応えるべく、こちらのKX125は弊社メカニックによって丹念に整備され、現在は店頭へ並ぶカウントダウン中となっております。
白岩様のKX125は状態も良く、総合評価は「4」とさせて頂きました。
通常、オフ車でこれだけの低年式車両で4がつくことは珍しく、メンテナンスによって高評価につながった好例と言えるでしょう。

KX125 買取相場

排出ガス規制の強化により、国内からはすでに姿を消してしまったKX125ですが、その走りの実力は現在でも通用する高いものです。
特に2スト特有の瞬発力は圧巻の一言で、短距離ならば大排気量車と互角以上に渡り合える素晴らしいスペックを秘めています。
圧縮比を変えることで様々な乗り味に変わり、乗り手の要求に応えてくれる柔軟さもある面白いマシンと言えるでしょう。

現在ではオフ車も4ストが主流となっているため、KXシリーズ自体があまり市場に出回らなくなってきました。
弊社での過去3年間の総取引台数は57台となっており、経年によるダメージが大きい車両が多いため平均価格はさほど高くはなっていません。
これはKX125の価値が低いということではなく、メンテナンスによって車両コンディションが大きく変わるオフ車ならではの価格とも言えます。
現に最高値をつけた車両は昨年暮れの買取車両で、総合評価は4点となっておりました。

KX125
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 17台
平均価格: 95,882円
最高価格: 310,000円
最低価格: 40,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近3ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 5台
平均価格: 55,600円
最高価格: 91,000円
最低価格: 29,000円

オークション全体では再生が難しい蚤車両が多かったこともあり、KX125の相場平均を下げてしまいました。
それでも実走可能な車両であれば、10万円台後半は十分に狙えますので、レース車両の乗り換えを検討中のオーナー様はお気軽にご相談ください。
店頭での販売を手がけるパッションならではのネットワークで、ご希望の乗り換え車種などと併せてご要望にお応えさせて頂きます!

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
KX125買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
KX125は売ろうと考え時が一番高く売れます