thumb2 thumb1 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8
バイクの扱いが雑な査定員 | 悪質業者で発生したトラブル

バイク無料査定をご利用される前の安心確認。お客様から良く頂戴する質問にお答えしています。
解決されない疑問や質問などお気軽にお問合せください

バイク査定ではバイクの扱いが雑なのが常識?

お客様の大切な愛車。当社では丁寧に誠実に査定しています
パッション屋良が質問に答えます!

査定中の扱いの酷さに閉口しました|体験談

『査定中に何の断りもなくエンジンをかけたり雑に扱われました』
上記は、お客様からお聞きした体験談で、悪質なバイク買取業者によくある手口です。
実際にどのようなトラブルが発生したのか?お客様からお聞きした悪質なバイク買取業者の手口を紹介します。

「愛車のゼファーを買い取ってもらおうととある業者にバイク査定を依頼しました。
まとまった時間が取れなくて無理を言って夜遅い時間に査定してもらったんですがその内容が酷くて…辟易してしまいました。
自分が住んでいるところだし子供だったらもう寝ているような時間だったのでなるべく静かに査定してもらいたかったのですが、こちらの断りもなく勝手にエンジンをかけ必要以上に空ぶかししたりとバイクの扱いが悪くてとても雑に感じられました。
ただでさえ普段からご近所さんに苦情をもらっているのに、これはもうどうしようもないと感じてちょっと申し訳なかったんですが途中で打ち切って帰ってもらいました。」

査定に夢中でバイクの扱いが雑になるような業者は要注意|悪質業者の見極め方

バイク査定はお客様からのご依頼があって成立するもの。
バイク査定には長けているかもしれないが社会人としての最低限のマナーをわきまえていない査定員がいるのも事実です。
これはその買取業者ごとの認識の違いなどもあるので一概に悪徳業者と決めつけるわけにはいきませんが、買取業界全体の評判に関わることだと感じています。
また買取業者の尺度では丁寧に扱っていたつもりでも、お客様が雑と感じてしまったのならばそれは改善の余地があると思います。
お客様の大切な愛車を粗雑に扱うという態度は、そもそもお客様にとって非常に不快なことです。
またお客様の周辺環境に迷惑をかける行為は、お客様に対する気遣いが感じられない行為です。
買取したバイクをメンテナンスして次の乗り手に繋ぐという買取業務においてバイクを粗雑に扱う態度やお客様に気遣いのできない行為は、信用が置けないと考えてよいと思います。

お客様の立場に添ったバイク買取を心がけます

バイクパッションではお客様の大切なバイクを雑に扱うことは決してございません。
今回のケースのようにエンジンをかけることで大きな音が出て支障が出るような場所での査定では、周りの迷惑を考えて査定を行っていきます。
お客様の断りなく勝手にバイクを動かしたりすることは一切ございません。
社会人としてお客様の立場を気遣い、プロとしてオートバイを丁寧に査定させて頂くこと。
何よりお客様のご意向に添う形でのバイク査定を最低限のルールとして徹底しています。
バイクパッションの査定員にも気付かぬところで粗相があるかもしれません。
他社のことということで安心せずに再度肝に銘じて細心の注意を払ってバイク査定をさせていただきます。 質問一覧に戻る
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
買取査定お任せください
買取査定お任せください

バイクは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118