全車種
の査定相場

  • 良好~極上最高値とは型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0
  • 買取平均平均相場とはボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0
  • 取引数落札台数とは買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新 2017,8/16平均相場とはデータは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離
査定を予約する

バイクの鍵紛失、カギ穴キーシリンダーが壊れた|その対処と費用

バイクの故障と修理 豆知識

鍵が見あたらない、ヘルメット収納ケースに閉じ込めてしまった。
鍵穴(キーシリンダー)にカギが入らない
悪戯でキーシリンダーを壊された。
イモビライザーキーの赤キー(黒キー)を失くした、壊れた...等
バイクのカギの紛失や故障に、パッション横浜本店の整備士が簡単にお答えしています。

【困った】カギ穴故障、鍵紛失、キーが使えなくなった
鍵穴を壊されたバイク

壊された鍵穴

症状
出勤する時、バイクに乗ろうとキーを挿し込もうとしたら、シリンダーにキーが入って行かない。
急ぎだったので仕方なくバスで出勤し、帰ってからしばらく試したものの、やはりキーが入らなかった。

鍵穴のトラブル対策やスペアキー製作費用

バイクの鍵穴は壊れやすい箇所であり、バイクを持っている人は故障時の対処法を知っておく必要があります。特に防犯対策は怠らないようにしましょう。

(1) バイクの鍵穴が壊れる原因
(2)鍵穴が壊れた時の対処方法
(3)鍵穴交換にかかる費用
(4)鍵を紛失した時の対処法
(5)鍵を紛失した時にかかる費用
(6)イモビライザーキー

1)バイクの鍵穴が壊れる原因

バイクの鍵穴は様々な原因で故障します。 まず考えられるのは、経年変化による部品の故障です。バイクは消耗品であり、どんなに大切に乗っていてもいつか壊れてしまいます。
バイクのシリンダーに関しても、内部のピンが歪むなどして鍵が鍵穴に入らなくなることがあります。
次に考えられるのは、メンテナンスの不具合です。
メンテナンスに慣れていない方は、万能だと考えて部品に潤滑油をさしたがりますが、市販の合成潤滑油を鍵穴にさすのは非常に危険なことです。
鍵穴内部で油に付着した埃が溜まり、故障の原因になってしまうことがあります。
あと、めったにないことですが、他人にいたずらされて壊されることもあります。

2)鍵穴が壊れた時の対処方法

バイクの鍵穴に物が詰まって壊れることがあります。
中には、他人のいたずらでガムを詰められたり接着剤で固められたりすることもあります。
こういうときにバイク屋へと持ち込んで有料修理を受けるのも癪な話だと思います。
自分で修理できるなら自分で修理したいところです。
最初はストローやドライバーを突っ込んでほじくりだせるか試してみましょう。
固まった接着剤は強く圧力をかけると意外に簡単にとれるものです。
ドライヤーなどで熱を加えて取れやすいようにするのも効果的です。
ただしあまり力を加えすぎると壊れてしまうので、少し試してダメなようなら諦めてバイク屋に持って行きましょう。
状態によってはシリンダー交換の必要性も出てきます。

3)バイクの鍵穴交換にかかる費用

一台のバイクには複数の鍵穴がついています。 エンジンキーの鍵穴を交換する場合は、ガソリンの注入口の鍵穴やシートの鍵穴なども同時にシリンダーごと交換しなければなりません。
車種にもよりますが、1万円前後が一般的な相場です。バイクが動かせず出張修理を依頼すると追加費用が発生する場合もあります。
稀に鍵が中で折れてしまうことがありますが、この場合でも鍵屋に依頼をすれば抜いてもらうことが可能です。こちらも1万円前後が一般的な相場です。

4)バイクの鍵を紛失した時の対処法

大きく分けて、バイクの鍵を紛失するシチュエーションには2種類考えられます。
一つ目は、シートの下のヘルメット収納ケースに誤って閉じ込めてしまう場合です。
このケースでは、どこに鍵があるかわかっているので、そこまで心配する必要はありません。
要はシートを開ければいいだけの話です。鍵屋に頼めばすぐに特殊な工具で開けてもらえます。
二つ目は、どこで鍵を紛失したのかわからない場合です。
道を歩いている時に落としたのか、それとも友達の家に遊びに行った時に置き忘れたのか、どこに鍵があるのかわからないので非常に困りものです。
へたをすれば、自分のバイクを盗まれる可能性もあります。早めにシリンダーごと交換したほうがいいでしょう。

5)鍵を紛失した時にかかる費用

メットインに入れてしまった時などシリンダーを変えずに開錠が出来れば良い場合は、鍵屋に頼んでメットインを開けてもらいましょう。
費用は8,400円が主流となっています。
スペアキーが残っている場合で鍵の複製だけ頼みたい場合は、鍵屋で500~5,000円程度で行えます。
鍵が折れてしまった場合なども、折れた鍵からスペアキーを作ることが出来ますので、まずは鍵屋に行ってみましょう。
また、すべての鍵を紛失した状態からでも合鍵を作ることが可能です。
この場合も鍵屋で頼むことが出来ますが、技術者がいないなどで断られる場合も多いです。
国産バイクであれば8,000円程度でシリンダーに合うキーを作って貰えます。
ただし鍵を紛失した場合には、防犯対策としてシリンダーごと変えることをお勧めします。
どこで落としたか分かっていて回収が不可能な場合であれば、シリンダーごと変える必要は無いでしょう。

6)イモビライザーキー
イモビライザーキー、赤キーと黒キー

イモビライザーキー

最近のバイクにはイモビライザーという錠と鍵が一致するか認証するシステムがあります。
メーカーによりますが、赤のマスターキーと黒のスペアキーがあり、赤キーを紛失してしまうと合鍵の作成が出来なくなることがあります。
スペアキーからスペアキーを作れる鍵屋も稀にありますので、もしマスターキーだけ紛失してしまった場合にも問い合わせてみてください。
ただ基本的にはスペアキーから使い始め、スペアキーが紛失した時点で、マスターキーから新しいスペアキーを複製すると良いでしょう。
どちらの場合も複製には1万円程度の費用が必要となります。また複製時にはかならず車両本体が必要になります。
キーをすべて紛失してしまった場合で、新しくイモビライザーキーを載せる場合は部品代だけで10万円ほどかかってしまいますが、こちらも一部の鍵屋に頼めば登録キーの変更など行なってくれますので利用すると出費が少なく済みます。

7)鍵穴へのいたずら防止に役立つ防犯グッズ

駐輪場にバイクを置いておくと、誰も見ていないことをいいことにバイクに悪戯する人たちがいます。
専用の車庫を持っている人は車庫に収納するのが一番いいのですが、大抵の人は駐輪場を利用せざるをえません。
悪戯されないように24時間見張っているわけにもいきませんので、バイクに防犯グッズをセットしておくといいでしょう。
バイクの鍵穴そのものを塞いでしまう「シャッターキー」や、誰かが勝手にバイクに接触したら大音量のアラームが鳴り出す「サイレントアラーム」などがお勧めです。5000~10000円程度で抜群の効果を得られるので、買って損はありません。

鍵無し、キー紛失、カギ故障したバイクも買取

鍵紛失・鍵無し・壊れたバイクを売る

鍵・鍵穴の修復費用実費(平均3,000円)だけマイナスで買取ってます

パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
買取査定お任せください
買取査定お任せください

鍵無し、カギ故障、ハンドルロックしたバイクの買取引き取り お任せください

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118