不動車の買取イメージ
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 不動車も情熱的に買取
全車種の買取相場

データ最終更新:2020年06月24日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

【10年放置の不動車】1995年式 GPZ400R買取査定事例

買取査定事例としてご紹介させて頂くのは1985年式のカワサキGPZ400R。
事故に遭い、その後10年以上も放置されていた車両になります。
長らく車庫で保管されていたバイクでしたがお引っ越しを契機に「処分をおねがいしたい」と出張査定のご依頼を頂戴しました。
GPz400/GPz400F/GPz400Xの後継モデルとして1985年にリリースされたGPZ400Rはカワサキ史上初めて水冷並列4気筒エンジンを搭載したマシンで最高出力59PS!!車重は205kg! パワーがあっても安定して乗りやすいレーシングバイクとして支持を集めましたが、僅か4年後のモデルチェンジで後継機ZZR400に引き継がれました。
絶版当初の頃から中古の流通価格(買取相場)はパッとせずジワジワと値を下げていきましたが、2005年頃からカワサキ初の並列水冷4気筒バイクということが再評価されたのか買取相場はジワジワと上がってきています。
2008年現在ではて実働車の平均的な買取額は5万円前後となっていますが今後も買取相場は上昇していきそうな気配です。さて10年放置の不動車の査定額は幾らになったのか?以下に査定内容をご紹介させて頂きます。

GPZ400R買取価格実例

買取した埃に覆われた不動車のGPZ400R
  • 買取した埃に覆われた不動車のGPZ400R

総合評点:1点

エンジン 0 車体フレーム 0 外装 0 電装保安部品 0 フロント周り 0 リア周り 0

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • GPZ400R
  • 年式
  • 1995年式
  • 走行距離
  • 42,000km
  • エンジンの状態
  • キャブ詰まり、バッテリー上り、プラグ劣化、ガソリン腐敗でエンジン始動確認できず
  • 買取年月
  • 2008年 10月

【採算的に修理不能のため部品取りの価値での買取となった】GPZ400R買取査定内容

ご依頼を受けて出張査定にお伺いさせて頂いたのは東京都の八王子市。
現場であるご自宅に到着してお客様に案内して頂いたのはガレージ。ガレージの隅に置かれていたGPZ400Rは車両の色もパッと見では車体のカラーも判別できないほど堆積した埃で覆われていました。
お客様のお話によると、10年以上前に事故に遭われて、現場から自宅までレッカーしてもらい、それ以来そのまま置きっぱなしになっているとのことでした。
実は見た目の印象は悪い埃被りですが、堆積した埃はバイクカバーのような役割を果たして車体の色褪せや劣化を防ぐ役割を果たしてくれる場合もあります。
はたして埃の下の状態はどうなっているのか?以下詳しく見ていくことにしましょう。

修理費用が採算割れとなるためパーツ取りでの買取に

埃を洗い流すために車体をガレージから押し出そうとしたところ、ブレーキは固着し、タイヤは空気が抜けてベコベコになっていて全く動かせない状態でした。
再販を視野に入れると、固着しているブレーキはキャリパーの清掃またはオーバーホールに加えてブレーキフルードの交換(作業工賃の相場は8,000~12,000円程度)が必須の状態、タイヤは要交換判定となりマイナス査定に。
1人では動かすことが出来ないためガレージから移動させることは諦めて、 お客様に許可を頂き水道をお借りしてホースで水をかけて埃を落としていくと、10年放置の車両としては(風雨に晒されないガレージ保管という点を考慮しても)退色や劣化が少なめであることが分かりました。
早い時期に埃が積もり劣化防止の役割を果たしていたようです。

買取後はブレーキキャリパーを組み外してトラックに積み込み

ブレーキが完全に固着してタイヤも空気が抜けていたため車体を押し引きすることが出来なかったGPZ400R。
買取が成立してトラックに積み込む際は、前後のブレーキキャリパーを外して、押し引きが出来るようにしてから積み込みさせて頂きました。

お客様の声

お電話でお聞きしていた通り、お客様は処分の腹積もりだったため査定金額を提示した時に処分費用として14000円かかると勘違いをされたそうです。
買取額であり当社がお支払する旨をご説明差し上げたところ、とても驚いていらっしゃいました。
「費用が掛かると思っていたから、お金を貰えるなんて思わなかった」とはお客様のお言葉です。
バイクパッションでは不動車や事故車で修理が困難と言われた車両でもパーツ取り車として価値を見出して買取させて頂くケースが非常に多数ございます。
先ずはお気軽にバイクパッションにご相談くださいませ!

■この記事の執筆監修

小出涼介

バイクパッション査定士

小出 涼介

1992年生まれ
2012年(株)パッション入社して以来一貫して査定士の仕事をしています。
穏やかで物静かですが、バイクを愛する内に秘めた思いは誰にも負けません。
物腰が柔らかくお客様に値切られて赤字での買取になることもしばしば。
そのせいか飲み物やお菓子を差し入れてもらうことも多いんです。

GPZ400Rの買取相場

GPZ400R

【実働車】の業者間オークション市場における、買取時点直近3ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 27台
  • 平均価格: 63,843円
  • 最高価格: 138,000円
  • 最低価格: 20,000円

【事故車・不動車】の業者間オークション市場における、買取時点直近3ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 51台
  • 平均価格: 37,444円
  • 最高価格: 71,000円
  • 最低価格: 12,000円
spacer for layout

相場情報:2008年10月時点

最新の相場情報は、10秒で買取相場が出る自動査定でチェックして頂けます。

上記金額は、買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札データであり、買取業者の転売金額です。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引される市場です。
買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
その事実が、業者間オークション市場の落札金額が買取業者の査定額の基準値である所以です。
査定現場での買取価格は下記の転売(落札)金額から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります。
査定現場での正味の買取額は、転売金額である落札額から5~10%を割り引いた金額が適正で競争力のある価格となります。
金額にすると単価の安い原付バイクで1万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正な割引額です。

GPZ400Rに関連する買取事例

  • GPz400F
    GPz400F

    買取査定価格

    178,000円円
    1985年式 走行 15,678km
    変色・錆び・曲り目立つ
  • GPZ400F2
    GPZ400F2不動車

    買取査定価格

    55,000円
    1984年式 走行 4,989km
    20年以上放置のスクラップ
spacer for layout

GPZ400Rは売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top