調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 自動査定 個人情報不要 FXSTB ナイトトレイン最強の買取価格 調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良

全車種
の査定相場

  • 良好~極上 最高値とは 型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0 0
  • 買取平均 平均相場とは ボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0 0
  • 取引数 落札台数とは 買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新:2018/12/07 平均相場とは データは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離
査定を予約する

ローン中のFXSTB 2008年モデルの買取査定

「ローンが完済できる以上の金額でハーレーのナイトトレインを売りたい」とご依頼を頂いた車両は2008年モデルのツインカム98エンジン搭載のFXSTB 1580。
他社では希望金額に到達しなかったという事で、ハーレー乗りの仲間に薦められてのご連絡頂いたとのこと。
結果、ローンの完済~所有権の解除~廃車手続きまで無償でサポートさせて頂き、査定金額からローン返済で使用した金額を差引いた額をお客様にお振込みして買取完了となった事例です。
ローン中のハーレーの買取もお任せ下さい。諸手続きまでフルにサポートいたしております。 ナイトトレインを売りたい方必見!1998~2009年まで年式排気量別のFXSTBの買取相場もページ下段でご案内しています。

買取したFXSTB ナイトトレイン
  • 買取したFXSTB ナイトトレイン
  • 機能的には先ず先ずのツインカム98エンジン
  • 削れ傷のあるアウターチューブ
  • 曇りが目立つメーターカバー
  • 2008年モデルのFXSTB
  • 転倒傷のあるシフトペダル
  • 若干の使用感のあるシート
  • 錆びの目立つスポーク
  • 評価点
  • 総合評点:5点
    (エンジン5 車体フレーム5 外装5 電気保安4 フロント5 リア5)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • FXSTB1580年 買取価格実例
  • バイク名
  • FXSTB ナイトトレイン

    買取価格

    770,000円

  • 年式
  • 2008年モデル
  • 走行
  • 28,993km
  • 車台番号
  • フレーム5HD1JA5118 エンジンJA58
  • エンジンの状態
  • 年式並み
  • 外観の状態
  • 年式を考慮すると綺麗、細部に錆びや劣化あり
  • 外傷
  • 軽い立ちごけ傷有
  • 改造の有無
  • ノーマル車両(マフラー・ウィンカーレンズカスタム、エアクリーナーカバー社外)
  • 買取年
  • 2017年12月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

FXSTB ナイトトレイン 買取査定のポイントや詳細

「バッドボーイの後継車ということで購入し、大事に乗ってきましたが、事情がありローンが完済できる以上の金額で売りたい」とご連絡を頂いたオーナー様の愛車は、 マットブラックが印象的なハーレーダビッドソン・FXSTB1580 ナイトトレイン。
今回は他社さんでの査定にご納得がいかなかったという事で、バイク乗り仲間に薦められた当社に売りたいというご依頼でした。より一層気と身を引き締めて査定をさせて頂きます。
以下、今回拝見させていただいたハーレー・FXSTB1580ナイトトレインの車両詳細となります。

足回り

今回拝見させていただいたFXSTBは、2008年モデルとしてはそこそこ走り込まれた車両ですがオーナー様の愛情が感じられる良い状態をキープしておりました。
聞けばご自身の手でフォークオイル交換などのメンテナンスを実施されておられたそうで、前後のサスペンションの機能などは先ず先ずの状態。
スポークやホイールリム、ディスクブレーキやキャリパー周りにやや目立つ錆びが目立ちますが、丁寧な磨きで十分リカバーできる程度の劣化。
アウターチューブに削れた傷がありこちらは若干のマイナス査定に
黒と銀に彩られたこのFXSTB1580 ナイトトレインの場合、茶色いサビは悪目立ちしやすい傾向にあります。
とは言ってもホイール全体を埋め尽くすような酷さではなく、買取査定における減点も気になるほどではありません。
リアサスペンションもローダウンなどのカスタムはされてはおらず、結果的にこのチョイスがコンディション維持に繋がっていたようです。
錆びの目立つスポーク
外装

マットブラックに彩られたダークな車体は発売当時の色合いを失っておらず、保管の仕方が良かったことを偲ばせるに十分なものがありました。買取査定直前の洗車では醸せない経年のメンテナンスの蓄積です。
目を凝らして細部を見るとそれなりに難点もあり、取り付けビスやボルトなどに錆び、タンクやフェンダーには磨き傷や目立たない傷がやや多くありますがこちらも近寄って気付く程度。
走行距離に比例しやすいシートには若干の使用感が感じられますが、外装に関しては先ず先ずの評価となりました。
若干の使用感のあるシート
エンジン周り

Vツインエンジンのヘッド部もメッキの美しさが残った良い状態を維持しておられましたが、経年によるサビがエンジンフィンなどの細かい箇所に発生。
走市場に出回っている他の2007~2009年モデルの1580ccと比べると走行距離は若干多いFXSTB。
さすがにエンジン機能は極上の状態とは言えませんが、異音や白煙吹きにアイドル不安定などの目立った不具合もなく平均並みの評価。
セル一発で始動と入念なメンテで好調をキープしている印象。
機能的には先ず先ずのツインカム98エンジン
フレーム回り

外観同様にフレーム周りも綺麗な状態をキープ。
シフトペダルにやや目立つ立ちごけ傷あり。
フォワードステップと車体下部に若干のサビ・キズが発生しているものの、こちらは指摘されなければパッと見ではわからないほど微細なものであり、こちらは比較的良い査定評価となりました。
転倒傷のあるシフトペダル
電装/保安部品

メタ―カバーの曇りが目立つほか、マフラー底部に擦り傷があり、軽めの減点となりました。
リアウィンカーを純正のオレンジからクリアに変えている以外はノーマルの状態を保ったままでした。
セルモーターを始め、ヘッドライトなどの保安部品にも異常は見られず、ガソリンタンク中央のランプ類も問題なく作動。
曇りが目立つメーターカバー
その他

ダークな雰囲気とシンプルなスタイリングがウリのFXSTBナイトトレインに、マットブラックのマフラー、マットブラックのエアクリーナーを装着した統一感のあるライトカスタム車でした。
ノーマルパーツは保存しておらず、その点は残念ではありました。純正戻しできる状態でのカスタムパーツは、当たり外れのあるカスタム車の買取価格とは異なり、プラス査定として買取価格が伸びるだけに。

総合評価と買取価格

以上が今回のハーレー・FXSTB1580ナイトトレインの査定チェックポイントですが、10年もののハーレーとしては綺麗な状態を保っており、オーナー様がかけてこられた愛情の深さが伝わる一台でした。
目立つ欠点らしい欠点はありませんでしたが、買取査定でマイナスとなってしまったのは
  • メッキパーツや足回りの錆びや腐食(軽め)
  • シフトペダルやマフラーの立ちごけ傷、アウターチューブの削れ
  • 多走行に伴うエンジンの使用感
軽微なものではあったものの、前後ホイール・フォワードステップといった目を惹きやすい箇所へのサビが買取査定評価に悪影響を及ぼしてしまったと言えます。
今回のFXSTB1580 ナイトトレインは、10年経過したモデルとしては外装の美しさで十分高く評価できるものでしたが、各部のサビ・腐食や立ちごけ傷などがわずかに減点材料となってしまいました。
メッキパーツを用いたハーレーの場合、こうした外観上の問題が買取査定金額に影響を与えるため、これさえなければもう一声…、と心から思えた車両だけに少々残念です。
また、エアクリカバーやマフラーの他、純正ウインカーのオレンジからクリアタイプに交換した際、オリジナルを紛失されてしまったそうで、こちらの点でも若干ながらマイナスとなってしまったことを付け加えさせて頂きます。

お客様のご感想と買取後記

ハーレー売却のご相談を毎日5~10件以上頂いており、当社の買取査定をご利用されるハーレーオーナー様は非常に多くいらっしゃいます。
複数台所有されているようなお金持ちのオーナー様も多くいらっしゃいますが、実はそれ以上に多いのが、憧れのハーレーをローンでご購入された方々です。
ローンが重荷になったり様々な事情でローン中(所有権が入った状態)のハーレーの売却相談もとても多く頂戴しています。
今回のお客様もローンが70万円残った状態で、他社で相談したところ70万円以上が付かず、バイク乗り仲間に薦められて当社にご依頼いただいたとのこと。
「ローンを完済して手元に少しでも現金が入れば嬉しい」とのご依頼内容でした。
弊社ではローンの借り換えも取り扱っていますが、今回のお客様は残念ながらローンの借り換えの審査が通らず、満額の買取金額の77万円をお客様にお支払いして新しいローンに引き継ぐことは出来ませんでした。
今回のローン中のハーレーの買取金額のお支払方法は以下となりました
  • 1)当社でローンの一括返済代行と返済証明書の取得の代行支援
  • 2)当社で所有権の解除(車検証に記載されている所有者に所有権が精算されたことを確認する書類の取得)の無償代行
  • 3)当社で廃車手続きの無償代行
  • 4)お客様に残額の7万円をお振込み(買取額77万円から一括返済で使用した原資70万円を差引いた残額)
お客様にして頂くのは1点、お手元に届いた完済証明証を当社に着払いで送って頂くこと。のみとなります。
面倒な完済手続きや、所有権の解除、廃車手続きまで全て無償でサポートいたしております。
ローン中のハーレーの買取査定も当社にお任せ下さい。
年式別のFXSTB ナイトトレインの査定相場の比較

以下のように年式によって排気量が上がってきたナイトトレイン
業者間市場での取引データを基に、排気量別のナイトトレインの買取相場をご案内差し上げます。

▼ナイトトレインのエンジンと排気量の変遷
  • FXSTB 1340 1998~1999年頃 エボリューションエンジン(フレ番BTL)
  • FXSTB 1450 2000~2006年頃 ツインカム88エンジン(フレ番BTY)
  • FXSTB 1580 2007~2009年頃 ツインカム98エンジン(フレ番JA5)
年式・排気量別のFXSTBの査定相場の比較
モデル/
落札価格帯
1340cc 1450cc 1580cc
平均落札額 82.7万円 70.0万円 88.3万円
120万円台 1台 1台 0台
110万円台 0台 0台 0台
100万円台 0台 2台 1台
90万円台 0台 1台 1台
80万円台 0台 1台 3台
70万円台 2台 2台 1台
60万円台 1台 4台 0台
50万円台 0台 6台 0台
40万円台 0台 3台 0台
総落札台数 4台 20台 6台
(2017年12月時点で、業者間市場の落札データを過去1年間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

先ず顕著なのが2000~2006年モデルのツインカム88エンジンを積んだ1450ccのFXSTB ナイトトレインの流通数が圧倒的に多いこと。1340ccと1580ccは発売期間が短かったことに伴い流通数も少な目となっています。
落札価格に目を移すと年式(排気量)による相場差は他のハーレーの車種と比べると明確ではありません。他のハーレーの車種は高排気量=高価格といった図式が割と明確ですが、 ナイトトレインは取引数が少なく母数が少ないためその傾向は薄いように見えます。
1450ccは全20台とそれなりの取引数があり、最高値は評価点5の120.4万円を筆頭に、100万円を超える車両が評価点3のカスタム車を含め3台あり、相場平均を押し上げることに。
その一方、最安値をつけた評価点4の車両は41.0万円で、年式並みの車両の50~60万円台での取引が圧倒的に多くなっています。
対して1580ccは80万円台が取引のボリュームゾーンとなっていることから、はやりナイトトレインの買取相場も高排気量が有利と言えるでしょう。
FXSTB1580の査定現場での実際の買取価格は、 上記の業者間市場での落札金額から買取業者の儲けと諸経費(人件費・運送費や出品手数料など)を差引いた80万円付近が中心的なラインとなりそこから状態に応じて上下していくイメージで適正価格と言えるでしょう。
走行距離も良く状態の良い車両であれば90万円~100万円台にかけて、極上車であれば、相場が下げ続いている現在でも100万円以上の査定金額が狙えるでしょう。

FXSTB ナイトトレインの買取相場

FXSTB1580 2007~2009年のナイトトレイン
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 6台
平均価格: 114,470円
最高価格: 260,000円
最低価格: 54,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 0台
平均価格: No Data
最高価格: No Data
最低価格: No Data

相場情報:2017年12月19日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

■FXSTB ナイトトレイン豆知識

ハーレー・ソフテイルファミリーの名車として名高い「バッドボーイ」の正統後継モデルとして誕生し、そのダークヒーロー的な妖しい魅力で多くのファンを獲得したFXSTBナイトトレイン。
21インチのフロントタイヤにフォワードコントロールというオールドハーレーのスタイリングを継承し、シンプルさと男らしい魅力に溢れた定番モデルの一つです。
先代であるバッドボーイはわずか4年しか生産されませんでしたが、FXSTBナイトトレイン1,340ccから1,450cc、そして1,580ccとボアアップを続けて10年以上ものロングセールスを継続しており、 シリーズの顔役の一機種として確固たる地位を築き上げました。
 FXSTB ナイトトレインいくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
FXSTB ナイトトレイン買取査定お任せください
買取査定お任せください

FXSTB ナイトトレインは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118