バイクパッション フリーダイヤル tel-0120819118
メニュー開閉ボタン
10秒自動査定 無料出張査定 全額現金でお支払い
査定風景
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 買取価格も情熱的だね
オンライン査定
詳しい相場情報&お見積りをご返信差上げます
  • 車種名

  • お名前

  • メールアドレス

  • 郵便番号

  • お電話番号

  • 車両状態を選択する(任意)

    お見積が詳細になります

  • ご希望
  • 補足
全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

【買取した】不動車のGSX250S刀|再販化への修理事例

お客様から査定に呼んで頂き買取させて頂いた時点では、エンジンがアイドル時にストップしてしまう実質不動車の状態で、
固着や抜けなど故障個所もある他、激しい錆びや、外装の変色、割れているゴムパーツの交換、タンク内のガソリン腐食など、全体的に劣化が多く、 現状では、業界の一般的な流通ルートで売却した場合は3万円程度の売値が予想される状態でしたので、買い取り専門の会社では1万円程度が買取りの限界の値段ですが、 当社の修理整備を経て、想定できる店頭販売価格からの逆算で6.5万円で買取することができたGSX250S KATANA。
その整備事例をご案内いたしております。

買取~整備~販売まで一貫体制のコストカットで魅力的な買取価格と販売価格を実現。その一端を整備事例としてご紹介いたしております
バイクパッションは、お客様から買取させて頂いたバイクを大切に整備再生して次の乗り手に繋いでいます。

GSX250Sカタナ|買取 査定時点の状態

買取査定時のGSX250S刀|エンジンかからない不動車
  • 買取査定時のGSX250S刀|エンジンかからない不動車
  • 放置期間長く固着や劣化が目立つGSX250S KATANA
  • ブレーキ固着して回らない後輪
  • メーター回りやハンドル回りに目立つ錆び
  • エンジン回りの腐食/キャブ周りの錆び
  • エキパイの激しい錆びやペイント剥離
  • メインフレーム各所に目立つ錆び
  • ホイールやホイールリムの錆び腐食
  • カウルの傷や色褪せが全体的に見られるGSX250Sカタナ
  • 錆びが目立つリアショック
  • 腐食が目立つブレーキフルードリザーバータンク
  • 放置期間を感じるシートの汚れや疲労感

総合評点:1点

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • GSX250Sカタナ
  • 買取価格
  • 65,000円
  • 車台番号
  • GJ76A-109
  • 車両の状態
  • アイドルでエンジン停止
    固着で後輪回らず
    前後サス抜け
    メッキの錆び腐食激しい
    樹脂部分色褪せ
  • 買取年月
  • 2014年8月9日
  • 最新の買取相場
  • GSX250Sカタナ【1991年式】

【GSX250Sカタナ 不動車】査定内容

長期間野ざらしの状態で放置されていた為、ご売却くださいましたお客様も、エンジンかからないだろうと思われていましたが、 ブースターを繋いで根気よくセルを回していると エンジンはかかるようになったGSX250S刀ですが、アイドルの回転が安定せず停止してしまいました。
エンジンについてはプラグ・バッテリー交換・キャブ2発の分解洗浄で始動が見込めましたので、工賃と若干の部品代で2万円強のマイナス査定となりました。 (実際の整備ではプラグ交換どまりでキャブ洗浄までは必要ありませんでしたが、代わりに排気漏れがあったためガスケットの交換が必要でした) その他、修理が必要だった固着しているブレーキ、抜けているフロントフォーク/リアショック。取り除くのに多くの時間を要しそうな激しいメッキ部分各所の錆び。
見た目の印象を左右するカウルやタンク・シートなど外装品の退色。割れているゴムパーツの交換。など磨いて光る販売価格に連動するポテンシャルが若干低かったGSX250S刀でした。

  • エンジン回り クランク キャブレター ラジエーターなど
  • 根気よくセルを回していると始動はするがアイドリングでエンジンが停止してしまう
    エンジン・キャブレター・ラジエター錆び(大)特にボルト部分の錆び(大)
    エンジンカバー傷(多)
  • 外装 タンクやカウル類
  • アッパー・センター・サイド・テールカウル・前後フェンダー各所に傷や退色
    シート疲労感・破れ、アッパーカウルステー曲り、スクリーン変色(大)
    ガソリン腐食・タンク内錆び(大
  • 足回り フロント
  • アウターチューブオイル漏れ・抜け(中)
    インナーチューブ・ステム・ハンドル錆び(多)
    ブレーキ引きずり、タイヤ減りひび割れ
  • 足回り リア
  • ブレーキ固着で後輪回らず
    リアショック錆び(多)抜け、
    スイングアーム錆び傷、チェーン・ホイール錆び(多)、タイヤ減りひび割れ
  • 電装パーツ 保安部品
  • エキパイ錆びペイント剥離(大)、ミラー錆び(多)
    メーター錆び傷・内部変色、マフラー傷錆び
    ウィンカーレンズ・ブレーキランプ傷、ステー各所錆び
  • 車体フレーム回り
  • メインフレーム傷錆び(多)、ステップ・スタンド傷曲り、ステップステー皺より
    ダウンチューブ錆び(大)、シートレール曲り
  • カスタム/改造/社外パーツ
  • フルノーマル車両/社外品やアクセサリー装着なし
spacer for layout

査定を終えて 自社工場で行った主な整備作業

かからなかったエンジンの始動と確認
GSX250S刀のエンジンを始動させるまでの流れ
アイドルが安定しなかったためかぶっていたプラグを交換

エンジン始動までの主な工程
電源を入れる⇒セルモーター動作、確認⇒始動せず⇒ブースターを繋ぐ⇒始動(不調)⇒プラグ交換⇒始動・確認⇒バッテリー充電⇒完了

  • 電源を入れ、セルボタンを押すが始動しない。
  • 徐々にセルの回りが悪くなり、シートを外し、ブースターを繋ぎセルを回し始動。
  • 始動はしたが、アイドリング不安定の為サイドカウルを取り外し、プラグを外す。
  • 点検したところ2番、3番がカブリ気味だったので、プラグ4本を新品に交換。
  • アイドリングも落ち着きアクセルを開けても回転にばらつきがないことを確認。
  • 最後にバッテリーの電圧が低いので、充電し完了(販売時にはバッテリーは新品に交換しています)
マフラーの錆び除去とガスケット交換
マフラーを取り外してガスケット交換
マフラーを取り外してガスケット交換/サビを取り塗装してマフラー組み付け

マフラー外し⇒サビ取⇒塗装⇒ガスケット交換⇒マフラー取り付け⇒完了

マフラーからの排気漏れを確認していたので、 ガスケットの交換をする為にマフラー取外し、サビも多いので外したついでに、サビを取り除いてから、耐熱塗料で塗装し、ガスケットを交換、マフラーを取り付けて完了。

洗車磨き
洗車・錆び取り・磨き・コーティングで綺麗になったGSX250S刀
細部まで丁寧にプロの磨きで錆びとり、細かい傷などは塗料で補修

フレームのサビを取る際に、フレームの塗装部分まで取れてしまった (細部の磨き時に、塗装して補修しました)

  • エンジン回り クランク キャブレター ラジエーターなど
  • プラグ脱着・交換 マフラーガスケット交換
  • 外装 タンクやカウル類
  • 清掃、磨き、コーティング
  • 足回り フロント
  • 清掃、磨き、コーティング
  • 足回り リア
  • 清掃、磨き、コーティング、ブレーキ固着の解除
  • 電装パーツ 保安部品
  • バッテリー充電、点検整備
  • 車体フレーム回り
  • 清掃、磨き、コーティング
spacer for layout

修理・整備を終えたGSX250Sカタナ|中古販売へ向かって

中古販売用に仕上がったGSX250S刀
  • 中古販売用に仕上がったGSX250S刀
  • 固着やエンジン不動を修理して実働車となったGSX250S KATANA
  • 買取時点とは全く異なった様相の販売用GSX250Sカタナ
  • アイドルが安定しなかったエンジンもプラグとガスケット交換で実働車両に
  • ボルトや細部まで丁寧に錆びを取りました
  • 固着していた後輪も滑らかな動きに
  • 艶が出たタンクに綺麗になったコックピット周り
  • 錆び腐食が目立ったエンジン回りも輝きを取り戻しました
  • ボロボロに錆びていたエキパイも錆び取りと耐熱塗料で塗装しました
  • 腐食が目立ったホイールもピカピカに近い状態
  • 外装も艶が出て綺麗に
  • マフラーも見違えるように
  • 錆びが目立ったリアショックも磨きでご覧の通り
  • シートにしみ込んでいた汚れも除去できました
  • 錆び取りと塗装で見違えるようになった機関回り
spacer for layout

買取した時点では セルが何とか回るもののエンジン始動せず、ブースターを繋いで根気よくセルを回していくと始動はするもののアイドリングが安定せずエンジンストップしてしまう状態だったGSX250S刀
被っていたプラグを4本交換し、排気漏れを起こしていた為ガスケットを交換するなどして、実働状態を取り戻しました。
エンジンの機能自体は、長らく動かしていなかったため始動当初は白煙吹きや加速時のモタツキなどありましたが、馴らしていくに従って白煙吹きやモタツキも解消されて、 特に不具合なく保証を付けて販売できる状態でした。

野ざらしで風雨に晒される状態で長らく放置されていた為、可動部の固着や抜け、メッキ各所の錆び腐食、樹脂部分の退色、ゴム部分のひび割れなど各所に劣化が目立ちましたが、
押しても動かない程に固着していた後輪ブレークや抜けていた前後サスはメンテナンスして通常茶道に修正
割れが目立つゴムパーツは要交換箇所は交換
錆びや腐食釜だった箇所は丁寧に磨いて取り除き、塗装剥げ等は耐熱塗料などで補修
汚れがしみ込んでいたシートなどは丁寧な洗浄で汚れ取り
退色や変色が見られたカウルなど外装品は汚れを落として艶出しコーティングなど、
一部、見栄えを整える補修作業が多く、ホイールリムやエキパイ・リアショックなど激しかった錆びの除去に多くの時間を要しましたが、
買取査定時点とは見違えるように見た目に映えて、販売車両として店頭に並ぶ準備が整ったGSX250S KATANAです。

首都圏で最大級の買取販売店だからできる好循環で、買取は高価格。
質の高い社内整備技術で万全に仕上がった中古バイクを全車種!保証付きで販売いたしています。
バイクパッションでは、首都圏最大級の買取販売店として多数のバイクを店頭販売しています。お気軽にお越しくださいませ。
GSX250S刀の買取査定と中古販売はパッションに任せて安心です! 買取したバイク!店頭販売もしています

spacer for layout
全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top