バイクパッションメニュー
バイクパッション

処分バイクの回収費用事例|北九州市のフュージョン

北九州市で回収した事故車のフュージョン。
全体的に損壊の激しい全損事故車で国内でも海外貿易でも値段が付かない状態の為6,000円の処分費用を頂いて回収いたしました。
廃車手続きは無料で代行。


  • フュージョン(Fusion)廃車廃棄処分
  • 廃車処分
  • スクラップ処分
  • 引き取り車両
  • 廃棄状態
格安の処分回収事例
事故車のフュージョン
バイク名
フュージョン(Fusion)

処分回収費用
6,000円
(廃車手続きは当社で無料代行)
年式
1986年頃
車体番号
MF02-100
エンジンの状態
不動
外観の状態
スクラップ廃棄車両
事故歴
フロント壊滅
エリア
福岡県北九州市
買取年
2010年10月
評価点
◆総合評点 1点  
(エンジン 0  車体フレーム 0  外装 0  電装保安部品 0  フロント周り 0  リア周り 0)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

査定のポイントや処分回収費用が発生した理由

処分のご依頼を頂いて北九州市の警察署市で回収させて頂きましたフュージョン
市街地の事故で警察に引取りされた車両ということで早急の処分先を探しておられて当社にご依頼いただきました。
レッカー業者や回収業者、買取業者など様々電話されたそうですが、廃車手続きも代行してもらえて6,000円程度の費用で2時間以内に回収できるという条件が ダントツに良かったそうです。

型式はど初期の初期型で1986年発売のモデルです。
実働車でも5万円程度でも買取が主流のモデルですが、新型のタイプXに押されて型落ちと共に相場は下落気味です。
そのような相場環境にあって
追突事故でフロント部分損壊、外装パーツ・電気保安部品・等の多数が無くなっており、全損状態の事故車です。
ここまでであれば値段は付いたかもしれませんが、配線類もぐしゃぐしゃでエンジンはかからず、フレームも歪んでいる為国内でも海外貿易でも値段が付かず処分費用を頂いての回収となりました。

フュージョン(Fusion) 買取相場

フュージョン(Fusion)
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近1ヶ月間の取引価格は
取引台数 11台
平均取引価格 72,727円
最高金額 144,000円
最低金額 26,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 15台
平均取引価格 24,400円
最高金額 46,000円
最低金額 1,000円


相場情報:2010年10月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
フュージョン(Fusion)買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
フュージョン(Fusion)は売ろうと考え時が一番高く売れます