全車種
の査定相場

  • 良好~極上最高値とは型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0
  • 買取平均平均相場とはボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0
  • 取引数落札台数とは買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新 2017,8/16平均相場とはデータは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離
査定を予約する

ローンで購入したバイクや、残債が残っているバイクも買取可能?

バイク無料査定をご利用される前の安心確認。お客様から良く頂戴する質問にお答えしています。
解決されない疑問や質問などお気軽にお問合せください

ローンで購入したバイクは査定価格に影響しますか?
多くのケースでは査定価格へ影響せず、通常通りの買い取りが可能です
パッション屋良が質問に答えます!
返済の状態や予定時期によっては、査定価格に影響することもあります。
返済の状況別の査定価格への影響度を纏めた以下表をご参照くださいませ。
ローンの返済状況別の査定価格への影響
ローン中のバイク、完済済みのバイクを売るポイント
ローンでご購入されたオートバイを市場価値で売却するには、所有権者の許諾(押印)を得て、廃車又は名義変更の手続きが完了できる状態にする必要があります。
陸運局管轄である126cc以上のオートバイをローンでご購入された場合、所有者(所有権)は購入されたバイク販売店(稀にローン会社のケースもあります)になっています。
お手持ちのバイクの所有権を確認する方法は、車検証など登録書類の所有者の記載欄でご確認いただけます。
ローンを完済していても、お客様が記載名義の変更手続きしていない限り、書類上の所有者欄は購入したバイク店名義のままになっています。このままでは、廃車末梢登録や名義変更が出来きません。
所有者欄がローン債権者のままであっても、ご使用期間中は何の不都合がございませんが、廃車する、売却する、名義を変更する場合には、登録書類の所有者欄に記載されているバイク販売店に、ローンの完済証明書を貼付して、廃車末梢登録手続きや記載事項変更の申請書に押印してもらう必要があります。
従いまして、ローンでご購入されたバイクを市場価格で売るには、近いうちにローンの完済証明書を取得できる段階であるこが必要になります。
既にローンが完済しているお客様は、ローン会社から取得する返済証明書のあるなしに関わらず、通常の査定価格で買取いたしております。

1)完済済みで既に名義がご本人様に切り替わっている場合

ローンでご購入されたことによる影響は全くなく通常の査定価格で通常の買取となります。

2)完済済みですが名義はバイク販売店のままの場合

完済証明書がお手元にある場合は、査定金額の全額を査定現場で現金でお支払いしております。
完済証明書がお手元にない場合は、査定金額の半額を査定現場でお支払いして、お客様から着払いで送って頂く完済証明書を確認次第、残金の半額をお客様のお口座にお振込みいたしております。
書類上の所有者になっているバイク販売店に依頼する所有権の解除手続き、陸運局で行う廃車登録抹消手続きに関しましては、当社にて全て無償で代行いたしております。
一方、ローンが未完済で残債のある客様は、残債額と買取金額のバランスに応じて査定金額とお支払方法が変わってきます。

3)残債額<買取査定価格

買取金額がローンの残債額より高い場合は、当社にて一括返済、完済取得証明書の郵送サポート、所有権の解除手続き、廃車手続きまで全てを無料で代行いたしております。
お客様にして頂くことは、お手元に届いた完済証明書を当社宛に着払いで郵送して頂いたくことだけ。
当社にて返済証明書を確認次第、お客様のお口座に「買取金額からローン一括返済額を差し引いた買取残金」をお振込みいたしております。上記から2~3週間後にはお客様宛に廃車手続き証明書のコピーを郵送差し上げて完了となります。
簡潔に申し上げますと、当社の手続きでローンが一掃され廃車手続きも完了し、お客様は残りの買取金額を受け取れます。

4)残債額=買取査定価格+お客様の返済資金

買取金額が、ローン残債額に届かないけれど、お客様の返済資金と合算して一括返済が可能な場合は、お客様の返済資金をお預かりすることで、上記と同じ手順となります。
ローンは一掃できますが、お客様の手元には現金が入りません。
お客様ご自身でローンを一括返済される場合は、ご相談に応じて最大で買取金額の半額程度を査定現場でお支払いしております。お客様から郵送頂く完済証明書を確認できた時点で残り半額の査定金額をお振込みいたします。バイク販売店との間で行う所有権の解除手続きや、陸運局での廃車手続きは上記3)と同様無償でサポートいたしております。
どうしても現金が欲しいという場合には、以下5)の方法が活用できます。

5)残債額>買取査定価格+お客様の返済資金

どう頑張っても一括返済が難しい場合は、2通りの方法がございます。
1つはフレームから降ろした使える部品価値、または返済終了予定時期の将来的な価値まで減額された査定金額での買取。
何故フレームから降ろした部品価値になるか?
その理由は所有者情報はフレームに刻印されたフレーム番号と一致している為です。
つまり末梢登録や名義変更ができないフレームは(国内では)再利用することが出来ないことを意味します。
逆に言えばフレーム以外のパーツには所有者情報がないため部品としての再利用価値があるということです。
もう1つは、ローンの組み替えです。
当社販売店ではローン販売も取り扱っておりますので、当社販売店にてローンの組み換えが可能です。
当社が新しい所有者となることで、通常の査定価格で買取してお客様に全額現金でお支払いすることが出来ます。
この方法のデメリットは、中古販売とローンを取り扱っている横浜本店(2016年中に大阪店でも取り扱い開始予定)に何度かお越しいただいて、ローンが通るかどうかの審査書類への記入や契約などを締結して頂くお手間。
そして現在のローンより割高になる可能性がある点です。

以上、おおまかにローンの状態別の査定金額への影響や買取方法をご案内差し上げました。
状態別のページで更に詳述いたしておりますので、そちらもご参照頂けましたら幸いです。

最後にバイクパッションの強みをご案内させて頂くと
A)どのようなローンの状態でも通常の市場価格で買取できる環境があること。
B)ローンの完済~所有権の解除手続き~廃車手続きまで、買取業務の一環として全ての書類作業を無償で代行
している点です。
ローンの組み替えも、自社で中古車を販売している店舗網があってこそ出来ることです。
また書類手続きに尽きましてもローン会社を調べて一括返済をして、完済証明書を取得することは簡単です。
ですが所有権の解除手続きは煩雑で面倒です。
先ず陸運局に出向いて排気量別に、軽自動車届出済証返納届、または自動車検査証返納証明書を購入する必要があります。
次にバイク販売店によって異なる必要書類や事項を用意・記入し、バイク販売店に押印して返送してもらう必要があります。
バイク販売店によっては事務手数料を請求する会社もあります。
そして最後に陸運局で末梢登録申請をして廃車手続き完了となります。
不慣れなお客様には、手続きが煩雑なだけでなく費用も手間暇も大きな負担となります。
上記全ての手続き業務をパッションでは買取業務の一環として無償で代行いたしております。

ローンでご購入されたオートバイのご売却はパッションにお任せ下さい。 質問一覧に戻る
ローン中のバイクを売る
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
買取査定お任せください
買取査定お任せください

バイクは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118