査定風景
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 査定もすごく親切だね
全車種の買取相場

データ最終更新:2020年07月03日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

【バイク】多様で突然ブレーキが効かなくなった際の対象方法

バイクの故障と修理 豆知識

エンジンが動かなくなった、故障した、キックが降りない、セルが回らない等
バイク故障・バイク整備修理やトラブルに関することに
パッション横浜本店の整備士が簡単にお答えしています

ブレーキパッドから白煙が出てブレーキが効かなくなった

山道の下り坂でブレーキの制動距離が伸びている事と焦げ臭いのに気づきバイクを止め前輪を見てみると白煙が出ていました。
数分間薄い白煙が出続けているのとディスクローターが異常に熱くなっていました・・・
時間が経って冷えたら乗り出しても大丈夫ですか?水などをかけて強制的に冷やしても大丈夫ですか?
フルード、パッド、ディスクを交換した方がいいのでしょうか?原因と対処法を教えてください。

ブレーキをかけている場合はフェード現象。かけていない場合はブレーキの引き摺りが原因
ディスクブレーキとブレーキパッド

ディスクブレーキとブレーキパッド

峠や山道の下り坂でブレーキの効きが甘くなった、効かなくなった、焦げ臭い匂いがしたなんて経験はありませんか?
ブレーキの効きが甘く、焦げ臭い匂いを感じたのでバイクを止めてチェックしてみるとディスクローターが熱くなって白煙が出ている。
そんな時はフェード現象やベーパーロック現象が発生している可能性が考えられます。ではフェード現象とは?ベーパーロック現象とは?
現象が起きてしまった際の対処方法、そして現象を起こさないようにするにはどうすれば良いのか?について紹介したいと思います。

フェード現象とは

フェード現象とは、バイクのブレーキ(ディスクブレーキ、ドラムブレーキ)の摩擦材(ブレーキパッド、ブレーキシュー)を下り坂などで多用し過ぎる際に発生します。
ブレーキの多様による加熱で耐熱温度を超えてしまうと摩擦材の素材となっているゴムや樹脂などが分解・ガス化し摩擦材とディスクローターやドラムの間に入り込み摩擦係数が低下しブレーキの効きが弱くなったり、効かなくなる現象です。
ディスクブレーキよりもドラムブレーキの方が熱が逃げにくい構造のためフェード現象が起きやすいく多用が想定される状況でのブレーキ操作にはより注意が必要です。

ベーパーロック現象

ベーパーロック現象は、下り坂などでブレーキを多用し過ぎてしまい摩擦材(ブレーキパッド)が加熱されるところまではフェード現象と同様です。
深刻となのは、ブレーキキャリパーに熱が伝わりブレーキフルード中の水分が沸騰しブレーキライン内に気泡が発生する事です。
そうなるとブレーキレバー(ペダル)を握って(踏んで)も気泡が潰れるだけでブレーキフルードの圧力が吸収されてしまいキャリパーピストンへ力を伝えられなくなることでブレーキが効かず、 ブレーキレバーやペダルの反力がなくなってしまいます。
レバーやペダルの反応がなくなることからも危険度は高くはフェード現象とはベーパーロック現象の前段階と言えるでしょう。
ドラムブレーキの大半にはブレーキフルードが使われていない為ベーパーロック現象はディスクブレーキ(ブレーキフルードが介在している場合)のみに起きる現象です。

対処方法

フェード現象もベーパーロック現象も共に熱が原因でブレーキの効きが弱くなったり、または効かなくなる現象です。
ブレーキの効きや焦げ臭い匂いに気づいた場合は、先ずは落ち着いて安全にバイクを止められる場所を探し、現象が起きていない側のブレーキやマニュアル車の場合はエンジンブレーキを使い停車させることが肝心です。
停車後はディスクローターやキャリパー、ドラム部分などホイール周辺は高熱になっている為、触らないようにして自然に冷却されブレーキ機能が戻るのを待ちましょう。
この時に「水を掛けたりして冷却するような事は絶対にしてはいけません!!」熱された鉄に水をかけると歪みや変形、亀裂の原因になります。自然に温度が下がり冷えるのを待ちましょう。
冷却されたらブレーキが効くかどうかを確認しすぐに止まれる安全な速度で走行しましょう。少しでも異常がある場合は冷却によって状況が改善されていない可能性や他の故障も疑われるためレッカーサービス等を利用するようにしましょう。
また、一度フェード現象が起きたブレーキパッドやシューは表面の材質が変質してしまうので表面を研磨するか交換しましょう。ブレーキが効くからといって点検もなしにそのまま使い続ける事は絶対に避けましょう。
ベーパーロック現象を引き起こす原因としてはブレーキフルードが最も多いと言えます。ペーパーロック現象後はパッドの研磨・交換以外にもブレーキフルードも合わせて交換するようにしましょう。

予防方法
  • 1)下り坂でのエンジンブレーキの活用
    フェード現象やベーパーロック現象はブレーキを多用する峠や山道などの長い下り坂が続く場所で起きやすい現象です。
    対策としてはエンジンブレーキを積極的に使う事でブレーキにかかる負担を軽減させてあげる事が最も効果的です、特に二人乗りの時にはより制動距離が長くなる為注意が必要です。 </li >
  • 2)放熱性の高い社外ディスクローター部品への交換
    現在はドリルドディスク(穴の空いたディスク)にスリットが入ったタイプやウェーブディスク(外周が円形ではなく波状になったディスク)などの放熱性能の高いディスクローターが社外パーツで販売されています。
    ブレーキの制動力の向上にもなりますので山道やツーリング等のバイクの使用が多い方は一度調べてみると良いでしょう。 </li >
  • 3)ブレーキフルードの交換
    ブレーキフルードは性質上吸湿性が高く古くなったブレーキフルードは水分含有量が多くなります。水分含有率が多くなると沸点が下がってしまいベーパーロック現象が起きやすくなってしまいます。
    定期的(2年に一度)に新品のブレーキフルードに入れ替える事でベーパーロック現象の対策になります。 </li >
  • 4)ブレーキのメンテナンス
    ブレーキの固着、引き摺り等の故障が起きていると常にブレーキを使っている状態と変わりません。それは下り坂でブレーキを使い続けていることと同じでフェード現象やベーパーロック現象が最も起きやすい状態と言えるでしょう。
    定期的に作動確認やメンテナンスをしブレーキが正常に使える状態にすることでフェード現象やベーパーロック現象の予防だけではなく日頃から安心安全にバイクに乗る事ができます。
    (参考記事:ブレーキ固着・引きずり) </li >
放熱性の高いウェーブ型ディスクローター
spacer for layout
予防と対処が大切です

フェード現象やペーパーロック現象は、予防をしていても必ず防げる現象ではありません。
ですが、予防や対策をしているのとしていないとでは大きく違いが出ます。
「大丈夫」と思っている事が一番危険です。しばらくの間メンテナンスを怠っているようでしたらメンテナンスを!もう一度ご自身のバイクの使用目的や頻度にあった装備を整える事もお勧めします。
また一度現象が起きてしまった場合はその後普通に走れていても必ずブレーキ廻りの点検メンテナンスをするようにしましょう。
一度現象が起きてしまったブレーキパッドやシュー、フルードは再発しやすい状態にあります。
ブレーキの効きが弱い、効かない事態は大きな事故に直結する可能性が高いです。普段からできるちょっとした点検やメンテナス、改善でその可能性を減らす事ができます。


この記事の執筆監修

バイク整備士 玉井 克幸

バイクパッション整備責任者

2級整備士

玉井 克幸

バイク整備の知識量と技術力は誰にも負けません。
修理や整備も常に冷静沈着。若手メンバーのお手本として活躍中。
販売整備部門の責任者でもあるので、何か欲しいバイクがありましたら是非玉井までご一報ください。

故障したバイク買取 お任せください

事故車不動車や故障したバイクも買取
全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top