thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

エンジン焼付き フォーク歪みの2002年式|バリオス2買取査定と相場

2002年モデル・キャンディライトニングブルーのバリオス2事故車の買取価格事例。
お電話で事故車との情報を頂戴していたバリオス2。査定現場で目にした第一印象は「軽傷」。
ブルーの車体は艶があり、ヘッドライトやメーター周り以外は綺麗で、実働車の平均的な買取相場に準じた査定額が付くのではと見込みを立てていました。
ところがフロントフォークの歪みに、エンジン焼き付きと、要素部品が欠品扱いで大きく買取価値を損ねていたために、査定価格は伸び悩み4.5万円となりました。
エンジンが生きていれば10万円程度まで査定額が伸びていただけに残念です。

過去5年間で買取相場が30%下落している2002年式のバリオス2。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。


  • BALIUS-2(バリウス)事故車の買取価格
  • BALIUS-2(バリウス)メーター損失
  • BALIUS-2(バリウス)Fライト割れ
  • 評価点
  • ◆総合評点 1点  
    (エンジン 0  車体フレーム 0  外装 0  電装保安部品 0  フロント周り 0  リア周り 0)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • BALIUS-2(バリウス) 買取価格実例
  • バイク名
  • BALIUS-2(バリウス)

    買取価格

    45,000円

  • 走行
  • 不明(メーター損失)
  • 年式
  • 2002年モデル
  • カラー
  • キャンディライトニングブルー
  • 車体番号
  • ZR250B-021
  • エンジンの状態
  • 焼き付き
  • 外観の状態
  • 事故車
  • 事故歴
  • 事故車
  • 買取年
  • 2009年10月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

【毎週更新の買取相場】バリオス2(2002~04年式/ZR250B-02)

矢印
事故車・不動車バリオス2(2002~04年式/ZR250B-02)の取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年10月時点から12ヵ月間遡った数字

相場のボリュームゾーン

最多価格
8
万円
apacer-for-layout
%
27
構成比
apacer-for-layout
第2位
9
万円
apacer-for-layout
%
15
構成比
apacer-for-layout
第2位
6
万円
apacer-for-layout
%
15
構成比
apacer-for-layout

※データ更新:2019年10月11日

apacer-for-layout
評価点別バリオス2(2002~04年式/ZR250B-02) の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年10月時点から12ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

4
軽い難
最高
平均
最低
取引
36.2万円
17.9万円
6.8万円
87台
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
20.8万円
11.3万円
7.0万円
45台
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
12.6万円
7.6万円
2.7万円
26台
spacer-for-layout

※データ更新:2019年10月11日

spacer-for-layout
事故車・不動車バリオス2(2002~04年式/ZR250B-02) 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年10月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
-12
% down
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
+12
% up
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
32
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年10月11日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118

【エンジン焼付き2002年式 事故車】バリオス2買取査定のポイント

買取させて頂きましたのは2002年モデル・キャンディライトニングブルーのバリオス2。
「走行中に突然後輪がロックしての自損事故」とはオーナー様のお言葉。前方に損傷が集中しているほかは綺麗に見えるバリオス2。
気になるのは基幹部品であるフロントフォークやフレーム。そしてエンジンです。

■事故による損傷

ヘッドライトが損傷して背面のメーターは損傷して欠品となっています。
ヘッドライトとメーターだけであれば査定価格への影響は大きくありません。気になるフロントフォークの状態ですが、インナーチューブが歪んでいます。
走行すれば低・中速からハンドルが震えて自走は不可能な状態でしょう。
幸いフレームのネック部分や接合部には皺は寄っておらず、事故の衝撃はメインフレームには及んでいませんでした。
メインフレームに衝撃が及んでおらず「く」の字に曲がっていたり折れたりするほどの衝撃ではなかったので、トップブリッジやアンダーブランケットに歪はないと思われます。
インナーチューブの交換で済むと思われますので、フロントフォーク歪みの事故車としては最も軽い買取価値の減少で済みました。

■エンジンの状態

フレームと並んで気になったのはエンジン状態。
レーサーレプリカのZXR250のエンジンを受け継ぎ1993年に40馬力化されたものの250ccネイキッドとしては高出力のエンジンを搭載しているバリオス2ですが。
事故の影響で複数の配線が断線しているため電源が入らずエンジンの始動は叶いませんでしたが、気がかりなのは走行中の後輪ロックとエンジン停止。
焼き付きや抱き付きが疑われます。
クーラント(冷却水)とオイル量をチェックします。クーラントは空、オイルもほとんど入っていません。
オーナー様にご確認させて頂きましたところ、ご購入から5年間オイル交換とクーラント補充はされたことがないとのこと。
クーラント漏れ、オイル漏れに気付かず少量づつ消失していったのでしょう。
症状と状況からエンジンの抱き着き・焼き付きの可能性が濃厚。修理にはエンジンを開けての部品交換が必要となり工賃を含めて10万円は下りません。
2002年式バリオスの価値と、修理コストを考えると商業的には修理コスト割れとなるため、エンジンの買取価値はなく査定評価では欠品扱いとならざるを得ませんでした。

■総合評価と買取額

お電話で事故車との情報を頂戴していたバリオス2。査定現場で目にした第一印象は「軽傷」でした。
キャンディライトニングブルーの車体は艶があり、ヘッドライトやメーター周り以外は綺麗で、実働車の平均的な買取相場に準じた査定額が付くのではと見込みを立てていました。
ところがフロントフォークの歪みに、エンジン焼き付きと、要素部品が欠品扱いで大きく買取価値を損ねていたために、査定価格は伸び悩み4.5万円となりました。
エンジンが生きていれば10万円程度まで査定額が伸びていただけに残念です。

【2019年1月追記】の買取相場情報

上記の買取事例は2009年の内容です。 2009年時点の買取相場に照らした査定額ですが、10年が経過した2019年時点の買取相場はどうなっているのでしょうか?
買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データを使用してご案内差し上げます。
業者間オークション市場での取引額とは、買取業者の転売額であり、また販売業者の仕入れ値です。つまり国内の中古バイクの相場はこの市場の取引額がベースとなっています。

■下落傾向にある2002年式バリオス2の買取相場

1997年式バリオスの判定方法で最も確かなのは、登録書類/廃車証(軽自動車届出済証/返納確認書 )に記載されている、もしくはフロントフォークのインナーチューブに刻印されているフレーム番号を確認することです。
1997年式バリオス2の車台番号(フレーム番号)はZR250B-021とZR250B-022で始まっています。

過去5年間で1997年式バリオス2の相場はどう変化したのか?
業者間オークション市場の取引額で見てみましょう。

平均相場の推移【2014年⇒2019年】2002年式BALIUS
【2014年⇒2019年】2002年式バリオス2 事故・不動車の相場推移
【相場の変遷】 平均落札額 最高額 最高額 取引台数
2014年 10.0万円 22.3万円 0.7万円 15台
2015年 8.5万円 13.1万円 2.0万円 20台
2016年 8.3万円 16.8万円 3.0万円 16台
2019年 6.2万円 12.6万円 0.3万円 13台
(2014年、2015年、2016年、2019年のそれぞれ1月時点、買取業者の転売先である業者間市場の落札データを直近1カ月間遡った数字)

2002年式のバリオス2の相場は、非実働車(事故車・不動車・故障車)も実働車も下落傾向にあります。
2014年と2019年時点の比較でその下落幅は約30%となっています。
2007年のバリオス2の生産終了から12年が経過して、そろそろ相場の下落も底を打つと思われますが、今後数年はは緩やかに下落していくことが予想されます。
バリオス2のご売却をご検討中のオーナー様にとっては不愉快な相場となっていますが、売却するのであれば早いほど高額査定に繋がる相場となっています。

最新の買取相場をチェック!

上記の買取事例は2009年10月時点の内容です。

バリオスのご売却をご検討中のオーナー様は、今後の相場動向が気になるところでしょう。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

バリオス2 買取相場

BALIUS-2(バリウス)
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近1ヶ月間の取引価格は
取引台数 68台
平均取引価格 211,088
最高金額 454,000
最低金額 68,000

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 10台
平均取引価格 78,600
最高金額 181,000
最低金額 28,000
(2009年10月15日時点の相場情報)
(相場情報=買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データ)

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

バリオス/2に関連する買取事例

  • バリオス2

    バリオス2

    369,000円

    2007年式 走行 3,568km
    チェーン錆び要交換
    2014年3月買取

  • ZXR250

    ZXR250

    40,000円

    ZX250A-012 走行 12,200km
    劣化や損傷が目立つ

パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
BALIUS-2(バリウス)買取査定お任せください
買取査定お任せください

BALIUS-2(バリウス)は売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118