thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

CBR1000RR買取価格事例と査定相場

CBR1000RR買取価格事例をご案内。
純正パールを一部保有してのカスタム内容がプラス評価されて83.6万円の査定金額が付いた2007年式のSC57
4モデル存在するCBR1000RRの査定相場を詳しく年式別にご案内していますので、お客様のCBR1000RRの年代と状態に応じて、どの程度の査定相場になるのかを一目瞭然で把握して頂くことができます。

バイク買取業界の全社が指標にしているCBR1000RRの査定相場もご紹介しています。
最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、
バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。
CBR1000RRの買取。お客様のご期待にお応えいたします!

買取りした社外品多数装着しているカスタム車両のCBR1000RR
  • 買取りした社外品多数装着しているカスタム車両のCBR1000RR
  • 国産の2007年式SC57-130のCBR1000RR
  • 外装オールペンで綺麗に仕上げているCBR1000RR
  • 社外マフラー(Hyperflo)
  • スプロケ・ミラー・ステップ・サイドカウル等社外品
  • カウルなど外装に小傷が散見されます
  • 評価点
  • ◆総合評点 5点  
    (エンジン 5  車体フレーム 5  外装 5  電装保安部品 5  フロント周り 5  リア周り 5)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • CBR1000RR / 国産SC57 買取価格実例
  • バイク名
  • CBR1000RR / 国産SC57

    買取価格

    836,000円

  • 年式
  • 2007年式(平成19年式)
  • 走行
  • 4,577km
  • 車体番号
  • SC57-130/フレーム SC57E-130/エンジン
  • エンジンの状態
  • 良好(軽い異音やオイル漏れあり)
  • 外観の状態
  • 汚れありますが綺麗(各所に小傷や小錆びあり)
  • 事故歴
  • なし(立ちごけ傷あり)
  • 改造の有無
  • オールペン他、カスタム箇所多数
  • 買取年
  • 2014年9月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

カスタム多数のSC57 / CBR1000RR 買取事例


多数の社外品を装着しているカスタム車両のCBR1000RR
純正品を保有していていることもあってカスタム内容が査定価格を押し上げました。

今回買取りさせて頂きましたのは2代目SC57では最終モデルに当たる国産の2007年式で2代目に位置します
CBR1000RRは3回のモデルチェンジを経て、以下のような変遷をたどっていますが

1代目(2004~2005年式頃)のSC57-100~110 / JH2SC57
2代目(2006~2007年式頃)のSC57-120~130 / JH2SC57
3代目(2008~2011年式頃)のSC57-101~130 / JH2SC59
4代目(2012頃~現行モデル)のSC57-140以降 / JH2SC59
CBR1000RR中古相場では、SC57からSC59へのフルモデルチェンジを含めて、モデル別に鮮やかな価格差が見られます。
具体的に、以下でモデル別の査定相場を見てみると・・・

■CBR1000RRの査定相場
買取価格の前提となっている相場情報を以下の指標で比較てみると
▼業者=買取店と販売店の=間のオークション市場での落札価格▼
(買取業者は上記の業者間市場に殆ど全てのバイクを出品して売却しているため、上記市場での落札価格が査定価格の基準になっています)

▼モデル別の査定相場
CBR1000RRモデル別の査定相場

落札価格帯
1代目
2004~2005年
2代目
2006~2007年
3代目
2008~2011年
4代目
2012年~
平均落札価格 559,970円 620,212 円 741,976 円 915,769 円
落札台数(合計) 66台 85台 82台 26台
120万円台 0台 0台 0台 1台
110万円台 0台 0台 1台 1台
100万円台 0台 1台 1台 5台
90万円台 0台 0台 4台 7台
80万円台 1台 6台 12台 7台
70万円台 5台 13台 38台 4台
60万円台 14台 23台 21台 1台
50万円台 25台 33台 5台 0台
40万円台 20台 8台 0台 0台
30万円台 1台 1台 0台 0台
(価格は平均落札価格、台数は期中の落札台数、2014年9月11日集計の過去1年間のデータ
 ※国産車のみの集計、JH2で始まる逆輸入車はカウント種ていません)
上記のようにステップ式に6万/12万/17万円と。年式差以上に価格差が形成されている印象があります。

上記のように、モデル別に落札のボリュームゾーン=落札の中心価格帯が異なることが見て取れます。
1代目の中心価格帯は40~50万円台
2代目は50~60万円台
3代目は60~70万円台
4代目は80~90万円台
となっていて、状態が良ければ2012年式以降の4代目であれば100万円以上の査定金額も軽く狙えますが、2005年式以前の初代では、状態が良くても80万円付近が上限になっています。
今回買取させて頂いたのは2代目のSC57-130ですので、最高落札価格の100万円台の車両(高価な社外品でガチガチに決めているカスタム車両)を抜かすと、状態が良ければ70万円台。極上に近ければ80万台といった 相場観になっています。
(※買取専門業者の実際の査定価格は上記から、買取業者の儲けと出品や輸送などの諸経費が差し引かれるので、上記落札価格から数万円マイナスとなっています。)

■CBR1000RRの状態
さて、買取させて頂いたCBR1000RRの状態ですが、
まずプラス査定になったのが、純正パーツを半分程度余裕指定手のカスタム内容です。
主なカスタム箇所は、
リアショック・マフラー(Hyperflo)・サイドカウル・タンクカバー・エンジンカバー・スクリーン・ウィンカー・ヘッドライト・ミラー・ハンドル・クラッチ&ブレーキレバー・ステップ・スプロケなど社外品
外装オールペン、リアフェンダーレスキット、エキパイカバー・チェーンケース欠品、フレームスライダー装着
販売車両として売りやすいノーマルに近い状態に戻せることとに加えて、ストックパーツとしてカスタム品をパーツ価値で買取りさせて頂きましたので、カスタムはプラス評価となりました。

その他、主にマイナス査定となった箇所は
エンジンからの軽い異音と右側からの軽いオイル漏れ
リアショックのオイル漏れ・アウターチューブのオイルシール割れ
ラジエターフィン・ハンドルストッパー・エンジンカバーの軽い凹み
アッパーカウルステー・ハンドル・スタンドの軽い曲り(立ちごけの影響)
カウルや保安部品各所の目立たない小傷、
エンジン・エキパイ・フロントフォーク・ステム・スイングアーム・R/Fホイールメインフレーム・スタンドなどの軽めの錆び
といったところですが、キズは目立たない程度ですし、錆びも磨いて落ちる程度のもので、特に大きなマイナスとなるような内容はなく、
総合的には、2007年式としては機能的にも見た目も状態が良く綺麗なため、全ての査定項目で5点が付いた(5は綺麗で状態が良い、6はかなり状態が良く綺麗、4は年式並み)CBR1000RRでした。
当社の販売店で黒のCBR1000RRを探しているお客様が居た幸運も重なり、(業者間市場に出品して売却した場合は70万円台後半~伸びて80万円付近の落札価格が予想されました)店舗への持ち込み査定プラス1万円も 加味されて83.6万円の査定金額で買取させて頂きました。

CBR1000RR 買取相場

CBR1000RR / 国産SC57
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 44台
平均取引価格 600,000円
最高金額 854,000円
最低金額 388,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 4台
平均取引価格 360,714円
最高金額 471,000円
最低金額 117,000円

相場情報:2014年9月8日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
CBR1000RR / 国産SC57買取査定お任せください
買取査定お任せください

CBR1000RR / 国産SC57は売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118