thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

FLHXSE 買取価格事例と売る際の査定相場

2015年モデで 排気量1800ccのストリートグライドCVO 買取価格事例をご案内
半年動かしていなかったためバッテリーが上がっていましたがタンク内の錆びの他はほぼ極上の状態でだったFLHXSE4

ストリートグライドCVOを売る前に知りたい査定相場もご案内しています。
CVO/1690ccスペシャル/1580ccと排気量別にストリートグライドの買取相場も一覧表でご案内いたしております。
最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、
バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。
FLHXSEの買取。お客様のご期待にお応えいたします!

買取りした2015年式のFLHXSE CVO
  • 買取りした2015年式のFLHXSE CVO
  • 評価点
  • ◆総合評点 6点  
    (エンジン 5  車体フレーム 6  外装 5  電装保安部品 4  フロント周り 8  リア周り 8)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • FLHXSE ストリートグライドCVO 買取価格実例
  • バイク名
  • FLHXSE ストリートグライドCVO

    買取価格

    3,130,000円

  • 年式
  • 2015年モデル(平成27年登録車)
  • 排気量
  • 1800cc
  • 走行
  • 1,716km
  • 改造の有無
  • ほぼノーマル車両(ミラー・グリップ社外品)
  • 買取年
  • 2016年4月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

バッテリー上りの ストリートグライド CVO 買取事例

バッテリ上がりの他はほぼ極上

査定時点ではバッテリーが上がっていたFLHXSE。
半年間程度動かさずに放置されていたためバッテリーが上がっている状態でした。
査定現場では、持参ブースターによるジャンピングによってセル一発でエンジン始動が確認できました。
FLHXSEのオーナー様も「まさか一発始動するとは・・」と仰っていましたように、昔のキャブレターを知っている方には驚きですね。
最近のハーレーの燃料装置はフューエルインジェクション(Fi)ですので、少々の放置期間があってもタンク内の錆びが酷くなるようなことがなければ、バッテリーやプラグの交換などで簡単にエンジンが始動する確率は多いに高まりました。

さて気になるエンジンの状態でしたが、
一発始動からアイドルも安定していて、異音やオイル漏れなど目立つ不調を示す兆候もなく、状態は良好でした。
したがいまして、バッテリーが上りっていることによる査定価格への影響は非常に軽微でした。
実際にはバッテリーを交換する必要がありますが、交換用のバッテリーは弊社販売店に山とありますので、査定価格への影響は殆ど皆無とも言えます。

その他、以下がマイナスとなった査定ポイントの全てですが、
ガレージ保管であり、雨天時未使用という事で全外装は輝きを維持しており、特に前後の足回りにつきましては極上と形容できる状態でした。
  • 1)錆び
    タンク内の軽い錆び(放置期間による弊害)、
  • 2)傷
    タンク左側の軽い擦り傷、エンジンカバーの小傷、サイドスタンドに空いている小さい穴

最終的には赤字での買取価格でした

横浜販売店のお得意様から程度の良いCVOを探しを依頼されている最中でしたので、お得意様への販売を前提とした査定価格である313万円で買取させて頂きました。
結論から申し上げますと、販売価格が買取価格より低い赤字での買取となってしまいました。
何故?赤字になってしまったか。その理由を上げますと
  • 1)直接販売できなかった
    お得意様の止むを得ないご事情によって販売成約が流れてしまったこと
  • 2)なかなか売れず、車両が大きく在庫スペースを取る
    流通数も少なく、高価な価格の面からもオーナー様を選ぶハーレーのCVO。また新車でご購入されるオーナー様が多く並べているだけでなかなか売れる中古車ではありません。 またその大きな車体に要する展示スペースは軽二輪の2?3台分のスペースを必要とします。
  • 3)やむを得ず、業者間市場で売却
    3か月ほど店頭で販売展示しておりましたが、興味を示すお客様はおられても成約に至る気配はなく、 損切を覚悟で確実に売れる業者間のオークション市場に出品して売却。
    オークション市場での落札価格は309.4万円。単純計算では313-309.4=3.6万円のマイナス。
    実際にはオークション出品手数料や廃車や陸送にかかわる諸経費などで軽く4万円以上のマイナスとなってしまいました。
当社のように巨大な直接販売網を保有する買取販売店は、店頭で捌きやすい人気車種や今回のようにお客様が探しておられる車種については、他の買取専門店では太刀打ちできない査定価格でも儲けを出すことが出来ます。
ですが今回のようにお客様からご依頼を頂いていた希少車でアクシデントに遭うと、店頭で販売することが難しいため、赤字に陥ってしまう事もあります。
それだけ、店頭販売を向いた査定価格と、業者間市場を向いた査定価格と、その間には大きな開きがあるということでもあります。
お客様が愛車を売る場合は、当社のように巨大な販売網を持ち買取に非常に強い会社が査定価格でお客様のご期待に沿える確率が高いと言えます。
特に中古の売れ筋車種や、お客様から引き合いのある希少車などでは査定価格の違いが顕著になる傾向があります。

2015年モデルのFLHXSE 4

今回買取りさせて頂いたハーレーはストリートグライドのCVOで、2010年から発売されていている中で4期目に位置する2015年モデルのFLHXSE 4です。
少々ややこしいですね。
ストリートグライドのCVOの別称がFLHXSEであり、2015年モデルは4期目に当たるのでFLHXSE 4です。
またストリートグライドの別称はFLHXであり、SE(スペシャルエディション)がCVOに相当します。
ストリートグライドは、2016年現在では、
  • FLHX1340cc
  • FLHX1450cc(2004年頃?)
  • FLHX1580cc(2007年頃?)
  • FLHXS 1690cc(2012年頃?)ストリートグライド スペシャル/別称 FLHX103
  • FLHXSE 1800cc (2010年頃?)ストリートグライド CVO
上記の5シリーズが存在し、高排気量になるほど新車価格と同様に中古市場でも買取相場が高くなっています。

具体的に高排気量の3シリーズの中古相場を比較したのが以下表になります。
ストリートグライドの買取相場比較
落札価格帯 FLHX 1580 FLHXS 1690 FLHXSE CVO
平均落札価格 1,245,474円 1,785,444円 2,693,556円
最高落札価格 1,660,000円 2,182,000円 3,366,000円
最低落札価格 802,000円 1,302,000円 1,524,000円
落札台数(年間) 38台 18台 9台
※業者間市場の過去12ヶ月間の落札データ/2015年4月28日時点
(業者間市場とは買取業者と販売業者が中古バイクを売買するオークション市場で、日本で買取されたオートバイの9割超が業者間市場に出品されて売却されています。
従いまして、買取業者の買取価格は業者間市場の落札データを基に決定されています。
買取専門店の実際の買取提示額は、上記市場で想定される落札価格から、業者の儲けや出品手数料などの諸経費を差し引いた金額の提示となっています。
お客様が相場情報を認識することは、業者が提示している査定金額が適正か否かをある程度判断できる材料となります)
相場が高いのは2015年モデル以降

FLHXSE CVOに限って、特筆すべき点は上記表には載っていませんが、
2010?2012年モデルのFLHXSE 1?3と、
2015?2016年モデルのFLHXSE 4?5では相場が異なる点です。
2013?2014年と空白になっていますがフレーム番号の変更(5HD1PZ8→5HD1PXN)を伴う仕様変更があり、業者間市場での平均落札価格も以下のように大きく異なっています。
  • FLHXSE 1?3の平均落札価格:2,087,000円
  • FLHXSE 4?5の平均落札価格:3,178,800円

2010?2012年モデルと2015?2016年モデルでは100万円近い相場差があります。
高く売れるのは2015?2016年モデルですが、数年以降で、フレーム番号の変更を伴うようなモデルチェンジがあると、 同じ変遷を辿り1世代前となる2015?2016年モデルの相場が急落する可能性もあります。
買ってみたけれど殆ど乗らない、買い替えを検討しているオーナー様は、新モデル発売のタイミングを見計らって、新モデル発売前に売ることが高値で売れるタイミングとなります。 参考になさってみてください。

ストリートグライド CVO 買取相場

FLHXSE ストリートグライドCVO
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 9台
平均取引価格 2,693,556円
最高金額 3,366,000円
最低金額 1,524,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 0台
平均取引価格 No Data
最高金額 No Data
最低金額 No Data

相場情報:2016年4月28日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
FLHXSE ストリートグライドCVO買取査定お任せください
買取査定お任せください

FLHXSE ストリートグライドCVOは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118