調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 自動査定 個人情報不要 KLE250アネーロ最強の買取価格 調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良

全車種
の査定相場

  • 良好~極上最高値とは型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0
  • 買取平均平均相場とはボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0
  • 取引数落札台数とは買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新 2018,2/23平均相場とはデータは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離
査定を予約する

KLE250アネーロ 買取査定|悪路走破の痕跡が残る1995年式

1990年代のデュアルパーパス車として林道やダート走行を楽しまれた車体としては年式並みの状態だったKLE250アネーロ。
大きな傷や凹みはありませんが、細かい傷は多く。オイル漏れが目立ち多少の異音や白煙吹きがあり2速が繋がりにくいエンジン。タンクやカウル等外装は比較的綺麗に維持されているもののエキパイやフレームの目立つ錆び。 総合的な査定の評価点は3に近い4点となったKLE250アネーロ。相場に照らすと適正以上の査定価格で買取する事ができました。
お客様から「20万円で買った中古を15年間酷使してきたのでその値段は嬉しいですね」と言って頂いた査定価格は?

買取したKLE250アネーロ
  • 買取したKLE250アネーロ
  • クラッチワイヤやレバーの接合部の錆び
  • フレームのダウンチューブ部分の錆び
  • 腰下付近から大量のオイル漏れ痕のあるエンジン
  • 塗装がボロボロ剥げ錆びだらけのエキパイ
  • フォークブーツは破れてセンターカウルに擦り傷
  • ナックルガードの目立つ擦り傷
  • マフラーカバーの擦り傷
  • オイル汚れの目立つスプロケ
  • 張り替えたシート、中はあんこ抜き
  • ダート走行で傷ついたホイール
  • 評価点
  • 総合評点:4点
    (エンジン3 車体フレーム4 外装4 電気保安3 フロント4 リア4)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • KLE250 ANHELO買取価格実例
  • バイク名
  • KLE250アネーロ KLE250 ANHELO

    買取価格

    60,000円

  • 年式
  • 1995年式
  • 走行
  • 25,243km
  • 車台番号
  • フレームLE250A-005 エンジンEX250EE16
  • エンジンの状態
  • 実働、オイル漏れ大、異音小
  • 外観の状態
  • 錆びや劣化使用感がやや目立つ
  • 外傷
  • 擦り傷が多い
  • 改造の有無
  • ダート走行用ライトカスタム(張替えシートあんこ抜き/ナックルガード、リアキャリア、アンダーガード装着)
  • 買取年
  • 2017年12月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

KLE250アネーロ 買取査定のポイントや詳細

神奈川県相模原市にお住いの武田様(仮名)より、KLE250アネーロの買取のご依頼を受けました。15年前に中古で購入し、日本全国をツーリングされたそうです。 外観に年代相応の劣化が見られるものの、走行距離25,243kmエンジンはまだまだ快調とのこと。じっくりと査定させていただきます。

車体カラーは「ブルー14」と呼ばれる青です。KLE250アネーロには、まるでバブル期のスキーウェアのような派手なカラーリング「メタリックシャンパンゴールド×パールアルペンホワイト」もありました。 かなり好みが分かれるカラーリングでしたので、ブルーの方が需要が見込めます。
腰下付近から大量のオイル漏れ痕のあるエンジン
走行距離25,243kmのエンジン。見た目は腰下からクランクケースの掛けてオイルが漏れている痕があります。「粘度の高いオイルを入れてからは改善傾向」とはオーナー様談ですが、重度なオイル漏れは 販売店サイドとしては仕入れで敬遠したい症状。査定としての評価はマイナスにならざるを得ません。
セル一発での始動とはいきませんでしたが、エンジンは始動、アイドリングは比較的安定しています。アクセルを開ける際に軽いの異音と軽い白煙を吹きます。実働レベルとしては使用できる状態。 「今も時々近所の猿ケ島(相模川河川敷にあるモトクロス走行できるダートコース)でモトクロごっこをしているがこれまで故障らしい故障はありません」とのこと。シフトペダルは少し内側に曲がっていて2速が繋がりにくい症状もあります。 それなりに酷使されたエンジンの様です。査定の評価点は4に届かず3点となりました。
アンダーガード装着、クランクケースは錆び腐食あり
武田様いわく、ややオンロード寄りのセッティングであるものの、ストロークの長いフロントサスペションや、21インチのフロントホイール、ナックルガードやアンダーガードを装着し、 フラットダートであれば余裕のある走行が楽しめるそうです。
塗装がボロボロ剥げ錆びだらけのエキパイ
エンジンで高温になりやすい部分に近いほどサビの影響が大きくなるため、エキパイがかなり錆びています。現時点では機能的には走行に影響ありませんが販売を考えたときのリカバリーは難しそう。 要交換判定と言えるでしょう。
ナックルガードの目立つ擦り傷
20年以上前のバイクなので、ボディの色あせやサビ、塗装のハゲなど、年代相応の劣化は見られます。ただしカウルの割れ等の大きな損傷はありませんが、 林道やフラットダートを走ることが多かったといい、両方のナックルガードやセンターカウル、マフラーカバー、フロントフェンダーなど外装に傷が見られます。 傷の目立つ左右のナックルガードについては装着品ですのでどれだけ傷ついていても買取価格への影響はありません。
ホイールリムの傷は砂利道や河原の走行で付いたと思われます。
フォークブーツは破れてセンターカウルに擦り傷
ゴム製のフロントフォークガード(フォークブーツ)が、劣化により破れています。よほどの荒れ地でも走らない限り、この部分に小石が跳ねることはなくファッション的な要素が強いので、 取り除いてしまっても走行には問題ありません。買取価格にも殆ど影響しません。
マフラーカバーの擦り傷
オフロードモデルは、転倒することを前提に考えて作られているため、マフラーも頑丈なガードで守られています。排気音もそれほど大きくなく、カバーに擦り傷はありますが、機能的な不具合は見当たりません。
張り替えたシート、中はあんこ抜き
古いバイクの場合、シートが破れ、そこから水がしみてしまいスポンジを劣化させていることがありますが、このアネーロのシートはスポンジをくり抜いた(あんこ抜き)をした後にシートが張り替えられています。 シート高の高いオフロード車はローダウン仕様にも人気が集まります。
ダート走行で傷ついたホイール
普段より乗り続けているそうなので、フェルタンクの中のサビも発生していません。1990年代のオフロード走行機能持つデュアルパーパス車でダートや林道走行を楽しまれた車体としては年式並みの状態と言えるでしょうか。
大きな傷や凹みはありませんが、細かい傷は多く見受けられます。オイル漏れが目立ち多少の異音や白煙吹きのあるエンジン。タンクやカウル等外装は比較的綺麗に維持されているもののエキパイやフレームの目立つ錆びなど。 車体の評価は3点が2か所、4点が4カ所、車両トータルでは5に近い4ではなく3に近い4点となりました。踏まえて買取金額を提示いたしました。
オイル汚れの目立つスプロケ
査定を終了して、武田様に60,000円の買取価格を提示させていただきました。「えっ、6万円にもなるんですか。20万円で買った中古を15年間酷使してきたのでその値段は嬉しいですね。」と驚かれた様子。
一昨年にメンテナンスして貰ったバイク屋で見積もってもらった額より大幅に高いと喜ばれ、買取成立となりました。
オフロード走行機能を持つ車種は一定の需要があり相場も堅調です。KLE250アローネのように知名度が低く流通数の少ない車種でも一定の買取価格は付きます。
適切な価格でバイクの売買を行うためには、正確に相場を把握する必要があります。
バイクパッションは自社販売店をはじめとした様々な販路の中から車種や状態に応じたベストな販路を選択してお客様の立場に沿って適切な価格で査定します。買取はぜひバイクパッションにお任せください。

■KLE250アネーロの買取相場

1995年~1999年頃まで発売されていたKLE250アネーロ。過去1年間に業者間オークション(全国で買取されたオートバイの90%以上が買取店と販売店の間で取引される)市場で取引されたアネーロの実働車は21台です。
21台の車両の状態を評価する評価点は3点と4点の2つでした。3点の車両と4点お車両で落札価格を比較してみました。
  • 評点3 1990年代の車両としては年式並み以下
  • 評点4 1990年代の車両としては年式並みか比較的良い
評価点別のKLE250アネーロの査定相場の比較
評価点/
落札価格帯
評点3 評点4
10~12万円 0台 4台
7~9万円 1台 7台
4~6万円 6台 3台
(2017年12月時点で、業者間市場の落札データを過去1年間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

3点が付いた車両は4~6万円台。4点が付いた車両は7~12万円のレンジで多く落札されています。
上記は業者間市場の落札価格で買取業者が買取したバイクが市場で売れた値段です。従って、買取業者の儲けと経費を差し引いた実際の査定額の中心は3点の車両では数万円。4点の車両では4~10万円が中心となります。
事故車や不動車や故障車になると数千円~数万円といった買取価格のレンジになります。

KLE250アネーロの買取相場

KLE250アネーロ
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 21台
平均価格: 75,619円
最高価格: 120,000円
最低価格: 46,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 5台
平均価格: 44,800円
最高価格: 71,000円
最低価格: 19,000円

相場情報:2017年12月5日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

■KLE250アネーロ豆知識

1995年にカワサキから発売されたKLE250アネーロは、オンロードとオフロード両方の操作性を併せ持つ「デュアルパーパス」と呼ばれるモデルです。
走りのステージを選ばないため、街乗りから自然へと続く道までオールラウンドに走行することができます。 通常のオフロードモデルのように単気筒エンジンではなく、オンロードモデルZZ-R250と同様の水冷4ストDOHC8バルブ並列ツインエンジンを搭載。セルスターターで始動します。 高速走行で風圧からライダーを守るミニカウルや、長距離走行を可能にする容量12?のフェルタンク、積載性の大きいリアキャリアなど装備も充実。 ツーリングマシーンとしても十分な機能を備えています。
現在ではVersys-XヴェルシスX250にその姿形が受け継がれています。
 KLE250アネーロいくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
KLE250アネーロ買取査定お任せください
買取査定お任せください

KLE250アネーロは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118