バイクパッション フリーダイヤル tel-0120819118
メニュー開閉ボタン
オンライン査定 相場情報をご案内 無料出張査定 全額現金でお支払い
査定風景
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 買取価格も情熱的だね
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場

データ最終更新:2021年11月26日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

【買取した】不動車の2001年式マジェスティ250|再販化への修理事例

お客様から査定に呼んで頂き買取させて頂いた時点では、
ブースターを繋いでもセルが回らず、多量のエンジンオイル漏れは広範囲に渡り、転倒による派手な外傷が目立ち、4年以上屋外に放置されていた事で錆びや腐食の劣化が目立ったマジェスティ250
買取後に自社の整備工場で、始動しなかったエンジンはリアブレーキスイッチの修理とバッテリー・プラグ交換で始動させ、始動後に目立った白煙吹きはヘッダーのパーツ交換で修復。
目立った転倒の外傷は補正や補修で対応。全体に目立った錆びや腐食は丁寧な研磨で粗方取り除きコーティング仕上げ。
買取時点ではパッと見は酷いようには見えませんでしたが、各所をチェックすると劣悪と言っても良い状態の車両でしたが、上記のように整備修理を行い、保証付きの店頭販売車両として再生いたしました。

買取~整備~販売まで一貫体制のコストカットで魅力的な買取価格と販売価格を実現。その一端を整備事例としてご紹介いたしております
バイクパッションは、お客様から買取させて頂いたバイクを大切に整備再生して次の乗り手に繋いでいます。

マジェスティ250|買取 査定時点の状態

買取査定時のマジェスティ250|状態悪い
  • 買取査定時のマジェスティ250|状態悪い
  • 転倒傷や深い錆びが目立つマジェスティ250
  • サイドカウル変形して大きな転倒傷
  • リザーバータンクや周辺のボルトねじの激しい錆びや腐食
  • クランクから多量に漏れているエンジンオイル
  • 腐食が目立つフロントホイール
  • 錆びだらけのハンドルバー
  • 錆びが激しいマフラーの排気口やリアホイール
  • リアホイール付近までエンジンオイル漏れが伝わっている
  • 変形しているフットレスト/カウルずれ
  • 錆び錆びのタンデムバー

総合評点:1点

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • マジェスティ250
  • 買取価格
  • 20,000円
  • 年式
  • 2001年式
  • 車台番号
  • SG03J-019
  • 車両の状態
  • 2世代前のSG03J型
    エンジン始動しない
    転倒傷多数 カウル中華製
    エンジンオイル漏れ大
    金属やメッキ部分錆び大
  • 買取年月
  • 2014年9月16日
  • 最新の買取相場
  • マジェスティ250【SG03J型|2001~03年】

【2001年式 マジェスティ250不動車】査定内容

査定現場でのマジェスティ250の状態は、、先ずエンジンからご案内すると、セルが回らない状態でしたのでブースターを繋いでみましたが、セルが反応せずエンジンの始動は確認できませんでした。
エンジンの腰上や腰下からクランクの底部やエアクリ周辺まで広範囲のオイル漏れ痕有。(転倒や経年劣化によるパッキンの緩み劣化などが原因)
実働時も転倒してから白煙吹きが目立ったそうで、エンジン状態はオイル漏れや転倒の外傷、車両の劣化度合いから悪いと査定判断させて頂きました。
次に、目立った転倒傷ですが、カウルの割れや変形や広範囲の擦り傷に、足回りの捩れ、といった目立った外傷も大きく査定で減点されました。
最後に、車両の劣化度合いですが、4年以上屋外に風雨に晒される状態で放置されていたため、メッキや金属各所の錆びや腐食が激しく、表層のメッキ部分から下地に食い込んでいる深い錆びも散見されていたため リカバーが難しい状態ということでコチラも大きく減点されました。
また、コピーパーツの中華製カウルを使用していることもマイナスに影響するなど、車両の状態はエンジンや外装含めて総合的に悪いマジェスティ250でした。

  • エンジン回り クランク キャブレター ラジエーターなど
  • エンジンオイル漏れ(大量)腰上~腰下からクランクケース底部やリアホイールまでオイル漏れ痕あり
    エンジンはブースターを繋いでもセルをが反応せず始動確認できない
    (エンジンオイル漏れの状態やお客様のお話から、エンジン状態は悪いと推定)
    エンジン回り錆び(大)
  • 外装 タンクやカウル類
  • 外装カウル一部中華製(コピーパーツ)の社外パーツ
    センターカウル傷(大)、サイドカウル変形・転倒傷(大)
    サイドモール・アルミステップボード変形、カウルずれ各所(大)
    フロントフェンダー割れ傷(大)
  • 足回り フロント
  • アウター&インナーチューブ点錆び(大)、
    ステムベアリング不良(大きくハンドルを切ると若干の抵抗有)
    ステム・トップブリッジ・ハンドル錆び(大)
    リザーバータンク・ホイール腐食(大)、 ハンドル周辺ボルト類・ブレーキディスク錆び(多)、タイヤ減り
    フロント足回り曲り
  • 足回り リア
  • リアショック・ブレーキディスク錆び(大)
    ホイール腐食(大)傷(多)、ブレーキディスク錆び(多)、タイヤ減り
  • 電装パーツ 保安部品
  • ヘッドライトカバー・ブレーキランプカバー傷
    マフラー・ミラー傷錆び(多)、エキパイ錆び(多)
  • 車体フレーム回り
  • メインフレーム各所錆び(大)、ハンドルストッパー凹み
    ステップ傷(大)穴開き、スタンド傷曲り錆び(大)
  • カスタム/改造/社外パーツ
  • フロントマスク、マフラー、Rサス、バックレスト、ミラー、グリップ、ウィンカー、ハンドル、ブレーキランプ、スタンド社外品
    リアフェンダーレスキット(リアフェンダー欠品)
spacer for layout

査定を終えて 自社工場で行った主な整備作業

かからなかったエンジンの始動と確認
リアブレーキスイッチの修理とバッテリー&プラグの脱着交換でエンジン始動確認したMajesty250
リアブレーキスイッチの修理とバッテリー&プラグの脱着交換でエンジン始動確認したMajesty250

エンジン始動までの主な工程 ブースターを繋ぐ⇒始動しない⇒プラグ点検・交換⇒バッテリー交換⇒始動確認⇒完了

  • アルミステップボード・バッテリカバーを外しブースターを繋ぎスターターを押すが始動しない。
  • プラグを外し点検したところ、濡れていたので交換。
  • バッテリーも電圧不足の為、エアークリーナーの点検(綺麗でした)した後に交換。
  • 始動確認の為スターター押した所始動、アイドリングも安定、フケ上がりもまずまず良好。
  • エンジン状態は、白煙吹きや異音があり、想定通りエンジン状態は良くありません。
  • オイル下がりによる白煙吹きと見当をつけて エンジンヘッドを開けてシールとガスケットを交換。
  • 白煙吹きがかなり改善されましたので完了。
リアブレーキスイッチ点検・修理

Rブレーキを握っても、セルが反応しないので、Rブレーキのスイッチを外し、ギボシ部分の腐食した所をヤスリで削り導通するか確認、導通したので取り付け、動作確認し完了。

洗車磨き
洗車・錆び取り・磨き・コーティングで綺麗になったマジェスティ250
表層のメッキ部分の錆びは研磨でとせますが、下地に深く喰いこんでいる錆びは表層磨きでは取り切れません

ハンドル・バックレストの サビが下地まで行っていたので取切れませんでした。

  • エンジン回り クランク キャブレター ラジエーターなど
  • プラグ脱着・交換
  • 外装 タンクやカウル類
  • 清掃、磨き、コーティング、転倒傷やカウルずれの補修
  • 足回り フロント
  • 清掃、磨き、コーティング
  • 足回り リア
  • 清掃、磨き、コーティング
  • 電装パーツ 保安部品
  • バッテリー脱着・交換、ブレーキスイッチ修理
  • 車体フレーム回り
  • 清掃、磨き、コーティング
spacer for layout

修理・整備を終えたマジェスティ250|中古販売へ向かって

中古販売用に仕上がったマジェスティ250
  • 中古販売用に仕上がったマジェスティ250
  • 外装は輝きを取り戻したMajesty250
  • 故障個所の修理とバッテリー・プラグ交換でエンジン始動するようになったマジェスティ250
  • エンジンからの白煙吹きはパーツ交換で軽減
  • 錆びだらけだった足回りも粗方綺麗になりました
  • 錆び錆びだったハンドル回りもⅴアランの通り/下地の錆びは残りましたがペイントで補正
  • 丁フロントフェンダーの目立つ割れは残りました
  • 広範囲に目立ったエンジンオイル漏れもふき取って綺麗に
  • マフラーの裏側のやボルトの凹み部分なども錆びは残りました・・・
spacer for layout

細かく査定するにつれて、広範囲のエンジンオイル漏れや各所の劣化など状態が劣悪なことが次々に露わになったマジェスティ250
修復や補修箇所も多岐にわたる上に、4世代前のモデルですので車種自体の中古販売相場が低調の一途をたどっているマジェスティ250のSG03J
(初期型4HC → 2型SG03J → マジェC → グランドマジェスティSG15J → ニューマジェスティSG20J → マジェスティS)という前提条件もあり、コスト面である程度見切りをつけた修繕が求められた車両です。
結局、エンジンに関しては、エンジンを始動させてからも白煙吹きが目立ったため、ヘッド部分のガスケットとシール交換まで行いました。
目立った外傷やカウルずれなどは目立たなくなるように補修を行い、錆びや腐食は根気よく丁寧に研磨して目に付きやすい範囲は綺麗に取り除き、見違えるように販売用車両として仕上がりましたが、
カウルのクラックや、下地に深く喰いこんでいる錆びやボルトの凹んでいる部分や細かいところは残った他、
目立ったエンジンオイル漏れは綺麗にふき取りましたが、(空けて補修する工賃を販売価格に転嫁しては売れなくなってしまいますので)粘度の高いエンジンオイルに慣らしていく代替手段を取るなど、
綺麗に仕上がっても総合的な状態は中程度で、買取査定時点の状態を引きずっている箇所もありますので、販売価格としても10万円前後という低価格で保障を付けて来週から店頭に並ぶ予定です。

首都圏で最大級の買取販売店だからできる好循環で、買取は高価格。
質の高い社内整備技術で万全に仕上がった中古バイクを全車種!保証付きで販売いたしています。
バイクパッションでは、首都圏最大級の買取販売店として多数のバイクを店頭販売しています。お気軽にお越しくださいませ。
マジェスティ250の買取査定と中古販売はパッションに任せて安心です! 買取したバイク!店頭販売もしています

spacer for layout
全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top