thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

WR250R(2014年式)買取価格実例と相場

調子が悪くなったなどといった理由でなく、多忙なため頻繁に乗れなくなり売却を検討されていたWR250Rのお客様。
同業者からの紹介というPASSIONの評判の良さを裏付けるきっかけでの持ち込み査定となりました。
状態は平均的でしたが、エンジンコンディションの良さが一番の決め手となり標準的な買取額よりも高額での買取で成立いたしました。
持ち込んだ甲斐があったと喜ばれていた姿が印象的な買取となりました。

今回は2014年式ヤマハ WR250Rの持ち込み査定を、茨城県・ひたちなか市の花山様 (仮名)より頂きました!

45万円で買取させていただいたWR250R
  • 45万円で買取させていただいたWR250R
  • 年式は2014年
  • 走行距離は4000キロ弱
  • 正面からのアングル
  • コクピット部分
  • リアキャリアは社外品です
  • リアタイヤ部分
  • エンジンは実動です
  • マフラー、ナックルガード、Rキャリアが改造されています
  • 車体番号はDG15J
  • 各所キズ多めです
  • マフラーは改造されています
  • リアフェンダーは改造されています
  • 良い音を立てるマフラー
  • 評価点
  • ◆総合評点 5点  
    (エンジン 5  車体フレーム 5  外装 4  電装保安部品 4  フロント周り 5  リア周り 5)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • WR250R 買取価格実例
  • バイク名
  • WR250R

    買取価格

    450,000円

  • 年式
  • 2014年
  • 走行
  • 3,813km
  • 車体番号
  • DG15J-010***
  • エンジンの状態
  • 実動
  • 外観の状態
  • 各所キズ多め
  • 事故歴
  • なし
  • 改造の有無
  • マフラー、ナックルガード、Rキャリア
  • 買取年
  • 2016年12月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

エンジンの状態の良さが決め手となったWR250R買取査定価格

ヤマハ WR250R 買取査定のポイントや詳細 2005年式

東北の入り口となる茨城県に在住する花山様は、30歳になったばかりの長距離ドライバー。
昨年思い切って独立開業を果たし、多忙で乗れなくなったWR250Rを買い取って欲しい、という依頼を頂きました。
ご住所を確認させて頂き、お伺いするスケジュール調整をさせて頂こうとしたところ、「今日の夕方行きますので!」とのご回答が。

急遽当日査定の段取りとなり、夕方に花山様の愛車が弊社横浜本店前に到着となりました。
何でも2週間前に関西ツーリング中に急な仕事の依頼が入ったそうで、その際はWR250Rを知人の方へ預けて新幹線で舞い戻ったとか。
本日は関西方面からご自身のトラックで引き上げてきたそうです。
45万円で買取させていただいたWR250R 少し傷はありますが、カラーリングから2014年式のWR250Rと判明。
さっそく査定に入らせて頂きました。
キング・オブ・トレーことWR250R。ご知人の方から紹介頂いた持ち込み査定の結果は…

走行距離は4000キロ弱 年式は2年落ちとなりますが、足回りがしっかりとした良好な状態のWR250Rです。
正面からのアングル ナックルガードとリアキャリアーを後付けで装着され、オフ車らしい楽しみ方をされていたことが窺えます。
リアキャリアは社外品です リアキャリアー部分。
コクピット部分 前日に降っていた雨の影響か、メーター周りには水滴の跡がありますが、さほど目立つ傷はなし。
エンジンの始動性を確認させて頂くために一度跨らせて頂きました。
エンジンに火を入れると、大径吸気バルブを持つWR250Rならではの元気な躍動感が感じられ、エンジンコンディションのよさが確認できました。
エンジンは実動です 多少の傷こそありましたが、エンジンの外観もなかなか悪くありません。
走行距離はわずか3,813kmのみで、ちょうどエンジンの慣らしが終わって一段落という状態です。
時間をかけて丁寧に慣らし運転をしていた事が偲ばれ、かなりの高評価となりました。
リアタイヤ部分 スイグアームには小さな傷がいくつかあり、経年によってシールの剥げとチェーンに軽い錆を発見。
と言ってもこちらのWR250Rはオフロード車としては傷が少ない部類に入ります。
タイヤも交換の必要がないレベルを維持しています。
リアフェンダーは改造されています マフラーはFMF製のPOWER CORE(パワーコア)が装着されていました。
こちらは本来公道仕様ではありませんが、消音機器をオプション装着することで対応済みに。
低中速度域での出力・トルクUP効果が高く、オフロードファンにとってたまらないチョイスと言えるでしょう。
良い音を立てるマフラー 若干排気焼けが確認できましたが、錆も出ておらず好印象。
ノーマルマフラーはなしとの事でしたが、差し引きでもプラス評価となりました。

花山様ご所有のWR250Rは、約20分の査定の結果450,000円に決定。

傷が多く、あまり乗っていない期間が多かったためバッテリーがやや弱り気味でしたがエンジン・足回りが良好なため総合評価は10段階評価の「5」となりました。

取引先の評判で弊社をお選びに。
ご期待にお応えできて幸いでした!
査定の結果をトラック内でお待ち頂いていた花山様にご報告し、査定価格のご提示を行わせて頂いた結果、「なかなかいい価格ですね、じゃあそれで!」と即決して頂けました。

何でも花山様のお取引先に、東京・上野に店舗を持つバイクショップがあったそうなのですが、こちらで仲の良いスタッフさんに弊社をおすすめ頂いたとの事。
ディーラーではノーマルの純正パーツがないバイクの場合、買取価格にかなり大きな差が出ることがありますが、それを加味した上でのおすすめだったそうです。
現行モデルの中でも人気の高いWR250Rであり、エンジンの調子が良いことを評価しての査定価格となりましたが、ご満足頂けて何よりでした。

花山様にお持ち込み頂いた2014年式WR250Rは、走行距離3000km台&エンジンコンディションの良さが決め手となりました。
ヤマハのオフロードバイクの中でも最高傑作という呼び名の高いWR250Rは、本格的なオフロードマシンとして非常に高く評価されています。
外装の傷がやや多めでしたが、エンジンと足回りの良さを評価し、最終的な評価は「5」とさせて頂きました。

WR250R 買取相場

WR250R
2007年の発売開始以来、「究極のオフロードマシン」という呼び名の高いヤマハ WR250R。
レーサーと遜色のないレベルの車体バランスに加え、ショートストロークのパワフルなエンジンは最高出力31psを生み出す現役最高スペックが自慢です。
それだけに実動車から部品取り用の不動車まで需要が高く、事故車両でも買取できる可能性は極めて高いバイクと言えます。

◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 30台
平均取引価格 398,400円
最高金額 482,000円
最低金額 250,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 5台
平均取引価格 199,800円
最高金額 259,000円
最低金額 84,000円

走行距離7000km越えで評価点5の車両が45万円を越えるなど、WR250Rは総じて高い評価を受けています。
事故車両のWR250Rでも20万円を越えており、現在は安定した需要があります。
今年はアドベンチャーの新型アフリカツイン登場により、乗り換えで手放されるオーナー様が多くなっていますが、弊社でも全面的に乗り換えをバックアップさせて頂いております。
秋を迎え、新モデル登場前の今が売却のチャンスです。
現在検討中のWR250Rオーナー様は、お気軽に弊社までご相談ください!

相場情報:2016年12月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
WR250R買取査定お任せください
買取査定お任せください

WR250Rは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118