バイクパッション フリーダイヤル tel-0120819118
メニュー開閉ボタン
オンライン査定 相場情報をご案内 無料出張査定 全額現金でお支払い
ducati-jiko-fudo
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 ducati-jiko-fudo最強の買取価格
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場

データ最終更新:2020年09月11日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

SS900ie (最終モデル)買取査定事例|2002年式の事故車

事故による多大なダメージが顕著な2002年式 スパースポーツSS900ie 買取価格実例と相場
ドゥカティが誇る「SuperBike(スーパーバイク。以下、SS)シリーズ」の一員として、伝統の空冷デスモツインエンジンを搭載して1998年に登場したのが、3代目SSシリーズです。
中でもSS900は、サーキットでの絶対性能よりも一般路での爽快な走りを楽しめることに重きを置き、ハーフカウル装着のベーシックモデルと、 フルカウル装着のSPORT(スポルト)との2グレード体制で大型バイク乗り達に歓迎されたワインディングマシンです。
2代目までのSSシリーズとの差別化として、当時はまだ普及率の低かったフューエルインジェクションを採用し、 安定した吹け上がりとエンジンパフォーマンスで今なおコアなファンがついている名車のひとつです。
今回は、新車購入時から足掛け13年所有し続けた愛車「スパースポーツSS900ie」の事故車両を引き取って欲しい、というご相談を受け、査定にお伺いさせて頂きました。
現在、部品取りなどで難ありのドゥカティSS900を所有されておられるオーナー様必見の買取事例です!

SS900ie買取価格実例

3.5万円の査定価格で買取した事故車のSS900ie
  • 3.5万円の査定価格で買取した事故車のSS900ie
  • 派手なガリ傷で削れているクランクケース
  • 損傷のあるフレームによって全損扱い
  • 折れているハンドルや大破したカウル類
  • 滑落している損壊したメーター類
  • 凹んでいるマフラー
  • スパースポーツ2002年式SS900ie
  • 目立つタンクの凹みと傷

総合評点:1点

エンジン0 車体フレーム0 外装0 電気保安0 フロント0 リア0

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • SS900ie
  • 買取価格
  • 35,000円
  • 年式
  • 2002年式
  • 走行距離
  • 不明(メーター故障)
  • 車台番号
  • ZDMV100AA1B00
  • エンジンの状態
  • エンジンかからない不動
  • 外観の状態
  • 劣化や使用感は年式並み
  • 損傷や事故転倒歴
  • フロント・外装類大破、フレーム・フォークに深刻な歪み・曲がりあり
  • カスタムや改造
  • ライトカスタム SIL MOTOR(シルモーターズ)製フルエキゾーストマフラー装着
  • 買取年月
  • 2017年10月

SS900ie買取査定内容

修復不可能なほどのダメージが目立つ事故車のドゥカティSS900ieの状態

今回、「ドゥカティ SS900ie」の引き取りに関するご相談を受けたのは、2017年の6月半ば。
前日の深夜、ツーリング帰りの高速道路を降りた直後にガードレールに激突し、オーナー様ご自身が8mも前方に投げ出されたしまったほどの大事故に遭われたとのことでした。
幸い、プロテクター付のジャケット着用で一命は取り留めたとのことでしたが、両足が膝関節から見事に折れてしまう大怪我を負い、入院中にお電話でご相談を受けた次第です。
ご家族の誘導の下、事故現場付近に停車していた「ドゥカティ SS900ie」を拝見させて頂きましたが、 SS900ie自慢のフルカウルは見事に大破した上、フロントフォークの明らかな曲がり、フレームの深刻な歪みが確認できました。
折れているハンドルや大破したカウル類
spacer for layout
実は弊社パッションへのご相談の前に、すでに全国の大手買取業者2社に電話でご相談をされたとの事でしたが、 事故状況を聞いただけで出張費用に関する話から入られたとのことで、安く処分できる最後の望みとして弊社にご相談されることに決めたとお話頂きました。
損傷のあるフレームによって全損扱い
spacer for layout
車両自体の再生は不可能と言えるレベルの大ダメージを負ったSS900ieでしたが、SIL MOTOR製のチタンフルエキゾーストや、リア回りのパーツを中心に評価させて頂き、 補修用の部品取り車として35,000円をご提示させて頂きました。
派手なガリ傷で削れているクランクケース
spacer for layout
車両自体の再生は難しいものの、ザックス製のフルアジャスタブルショックなどはパーツとしての価値も高く、 他社では査定自体を断られたということもあり、ご家族経由で入院中のご本人に快諾を頂いた上で当日ご成約となりました!
凹んでいるマフラー
spacer for layout

事故車であるSS900ieの査定価格

今回査定させて頂いた「ドゥカティ SS900ie」は、事故によるダメージが随所に確認できる痛々しい状態の車両でしたが、大型バイクファン憧れのドゥカティマシンだけあり、 このSS900ieも根強いファンがいるモデルのひとつです。

現在では「パニガーレ1199」や、「スーパーバイクシリーズ」に押され、中古市場でも流通量が少ないのが現状ですが、 出品されれば必ず成約に至るほどの需要はあり、今回のような事故車両でも値段がつきやすい車種と言えます。

外装大破+エンジン不動+車体への深刻なダメージと、三重のマイナスポイントを持った車両でしたが、 パーツ単位でもしっかりと評価させて頂く弊社パッションの買取査定であれば、他社ではお断りされたバイクでもお値段がつけられる可能性は十分にございます。

パーツを取り尽くした部品取り車両からエンジンが始動できる実動車両まで、ドゥカティの査定に自信のある弊社パッションであれば、 他社ではご納得のいかなかったオーナー様にもご満足頂ける自信がございます。売却・乗換えをご検討中のオーナー様は、ぜひお気軽に弊社までご相談くださいませ!

SS900ie豆知識

ストリートにおけるドゥカティ最強のコーナリング特化型マシン・スーパースポーツSS900ie 1973年にごく少数のみが生産された「イモラレプリカ」を起源とし、翌74年より市販化が始まった「スーパースポーツ SSシリーズ」。 基本コンセプトは「市販車両としてロードスポーツが楽しめるスポーツマシン」となっており、 「スーパーバイクシリーズ」とはまた違ったストリート重視の軽快なスポーツライドが楽しめる仕様となっております。 搭載されるエンジンは、ドゥカティ伝統のLツインデスモエンジンで、2代目にあたる1989年から97年モデルにおいては、 日本市場限定で「スーパースポーツ400SS」が販売されるなど脚光を集めました。 2006年モデルを以って生産を終えましたが、伝統のLツインエンジンは鼓動感に溢れ、今なおコーナリングマシンとして愛好家の多いモデルとして根強い人気を維持しております。 腰高なポジションからの鋭い倒し込みは非常にエキサイティングで、ドゥカティマシン入門用としてもおすすめの一台と言えます。

SS900ieの買取相場比較

年式モデル別SS900ieの買取相場比較
落札価格帯 実働車 事故車
不動車
平均落札価格 15.6万円 10.0万円
19万円台 10台 0台
18万円台 1台 0台
17万円台 1台 0台
16万円台 2台 0台
15万円台 3台 0台
14万円台 1台 0台
13万円台 2台 0台
12万円台 1台 1台
11万円台 0台 0台
10万円台 0台 2台
9万円台 0台 0台
8万円台 0台 0台
7万円台 0台 1台
SS900ie VS SS900の買取相場比較
落札価格帯 SS900
実働車
SS900ie
実働車
落札台数 5台 12台
平均落札価格 16.1万円 15.6万円
最高落札価格 23.2万円 19.2万円
最低落札価格 12.2万円 12.0万円

 

SS900ieの買取相場

SS900ie

【実働車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 12台
  • 平均価格: 155,833円
  • 最高価格: 192,000円
  • 最低価格: 120,000円

【事故車・不動車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 7台
  • 平均価格: 100,250円
  • 最高価格: 121,000円
  • 最低価格: 70,000円
spacer for layout

相場情報:2017年10月28日時点

最新の相場情報は、10秒で買取相場が出る自動査定でチェックして頂けます。

上記金額は、買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札データであり、買取業者の転売金額です。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引される市場です。
買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
その事実が、業者間オークション市場の落札金額が買取業者の査定額の基準値である所以です。
査定現場での買取価格は下記の転売(落札)金額から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります。
査定現場での正味の買取額は、転売金額である落札額から5~10%を割り引いた金額が適正で競争力のある価格となります。
金額にすると単価の安い原付バイクで1万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正な割引額です。

ドゥカティ SS900ieは売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top