調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 自動査定 個人情報不要 スポーツスターXL1200L(XL1200ロー)最強の買取価格 調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良

全車種
の査定相場

  • 良好~極上最高値とは型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0
  • 買取平均平均相場とはボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0
  • 取引数落札台数とは買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新 2017,8/16平均相場とはデータは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離
査定を予約する

スポーツスターXL1200L 買取価格実例|不動車

スポーツスターXL1200Lの買取価格事例
セル故障後に3年近く放置されていたためエンジンかからず、転倒によるタンクの凹みやフレームの皺など外傷も目立ち、セルモーターを含めてエンジンを始動させるまでの工賃や研磨しても残りそうな劣化などが主にマイナスとなった2007年式のハーレーXL1200L。

XL1200L査定の目安になる相場情報も合わせてご紹介しています

35万円の買取査定金額が付いた故障不動車のスポーツスターXL1200L
  • 35万円の買取査定金額が付いた故障不動車のスポーツスターXL1200L
  • セル故障後3年放置されていたXL1200L
  • タンク右側にテニスボール大の凹み
  • タンク上部に目立つ擦り傷が多い
  • リアサスやホイールの目立つ劣化
  • 落としきれないアウターチューブの錆び腐食
  • アンコ抜きのシートに使用感
  • ダウンチューブに皺や目立つ錆び
  • エキパイ・バックライト・ハンドル・ブレーキホースなどカスタム
  • 評価点
  • 総合評点:1点
    (エンジン0 車体フレーム0 外装0 電気保安0 フロント0 リア0)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • セル故障後3年放置のXL1200L 買取価格実例
  • バイク名
  • スポーツスターXL1200L(XL1200ロー)

    買取価格

    350,000円

  • 状態
  • 不動車:セル故障、要バッテリー・プラグ交換・インジェクション清掃
    タンク凹み大、ダウンチューブ皺、ハンドル曲り、足回り劣化大、外装変色
  • 年式
  • 2007年式(平成19年式)
  • 走行
  • 走行不明(査定時点)16,090km(買取後に修理して表示された距離)
  • 車体番号
  • 5HD1CX3187K
  • エンジンの状態
  • バッテリー繋いでもセル反応せずエンジンかからない
  • 外観の状態
  • 放置による劣化や、転倒による外傷目立つ
  • 事故・転倒歴
  • タンク凹みなど転倒傷あり
  • 改造の有無
  • 一部カスタム箇所あり
  • 買取年
  • 2014年6月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

スポーツスターXL1200L(XL1200ロー) 買取査定のポイントや詳細

突然セルが回らなくなってから3年近く動かさず放置状態になっていたXL1200L
先週まで通常使用していて、あるひ突然の出来事だったそうで、
故障当時は色々とお客様ご自身で分解点検して修復を試みたそうですが、
原因が特定できず、忙しさもあっていつか修理しようと3年近く経過して
しまったそうです。
項目別に査定の評価を見てみると

■エンジン周り
ブースター繋いでもセルが始動せずエンジンかからない状態のため
エンジン機能の状態は不明
クランクケース下部とヘッド付近からオイル漏れあり
エンジン・エンジンカバーに錆びやペイントはげ

■ハンドル/フロント足回り
アウターチューブ錆び腐食(大)
インナーチューブ・ステム・ハンドル・ホイール錆び(多)
アクセルブリップひび割れ、ブレーキレバー傷・曲り

■リア足回り
リアサスペンション・スプロケ錆び(多)
ホイール錆び(大)、リアサス凹み(小)、ブレーキディスク減り

■電装保安部品
エキパイ錆び(多)、ヘッドライトカバー・ミラー・錆び
マフラー小傷(多)凹み・取り付け不良、ウィンカーレンズ傷

■外装
タンク擦り傷(多)凹み(大)、アンコ抜きシート使用感
サイドカバー・前後フェンダー傷

■フレーム周辺
メインフレーム錆び・傷・ペイントはげ、
ダウンチューブ錆び・傷(多)シワあり、ハンドルストッパー凹み
ステップ傷・曲り・ラバー割れ

■カスタム箇所
エキパイ・バックライト・ハンドル・ハンドルポスト・ブレーキホース社外品

■全体
大きく減点となった査定項目は大別して3つでした。
1)セルが故障していてエンジンが始動しない
・タンクの大きめの凹み、フレーム底部(ダウンチューブ)のシワ
2)ハンドルやブレーキレバー・ステップの曲り等の転倒による外傷
3)3年近く放置してあったことによる劣化

1)セルの故障原因とエンジン状態については
走行距離と共に査定時点では不明でしたが、
・走行距離については、3年前の車検証に記載されている距離が13,900kmでしたので
放置期間と、お客様のお話から実走行距離は約1.5万kmと仮定しました。
・エンジン状態については、
クランクからのオイル漏れからある程度異音があり状態があまり良くないと
仮定した評価になりました。
・反応せず回転しない状態のセルについては、
お客様からお伺いした内容から、可能性としてセル本体の故障が濃厚でしたので
分解修理の工賃程度をマイナスとさせていただきました。

2)外傷については、
比較的高価で見た目の印象を左右しやすいタンクのテニスボール大の凹みと、
フレームの剛性に影響するシワ寄りの損傷が、特に査定価格に響きました。
3)3年近い放置による劣化は
セルモーターが回転するようになっても、おそらくエンジンはかからず、
プラグ・バッテリー交換にインジェクション清掃が必要になりそうでしたので、
インジェクション清掃の工賃分がマイナスに。
査定前にお客様が洗車されていたため、写真では比較的綺麗に見えますが、
研磨しても残ってしまうアウターチューブやリアホイール・ダウンチューブの
錆び・腐食、全体的な軽い退色やシートのくたびれ感なども販売価格に影響する
点として相応の減点となりました。
以上のような査定の評価で35万円の査定価格となったXL1200Lでした

スポーツスターXL1200Lの買取相場

スポーツスターXL1200L(5HD1CX3)
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 27台
平均価格: 596,370円
最高価格: 756,000円
最低価格: 410,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 2台
平均価格: 361,000円
最高価格: 364,000円
最低価格: 358,000円
(2014年6月22日時点の相場情報)

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

スポーツスターXL1200L買取価格実例一覧

  • ハーレーXL1200Lインジェクション車

    ハーレーXL1200L-I

    725,000円

    2008年式 走行 4,122km
    ローン中、細かい傷

  • スポーツスターXL1200L

    スポーツスター1200ロー

    685,000円

    2007年式 走行 4,720km
    足回りに目に付く劣化

スポーツスターXL1200L事故車・不動車

  • スポーツスターXL1200L不動車

    XL1200L不動車

    350,000円

    2007年式 走行 不明
    セル故障後3年放置

XL1200L買取の最強店

口コミでも抜群の評判 バイクパッション
  • 無料出張査定
  • オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
スポーツスターXL1200L(XL1200ロー)買取査定お任せください
買取査定お任せください

スポーツスターXL1200Lは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118