調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 自動査定 個人情報不要 YZF-R1最強の買取価格 調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良

全車種
の査定相場

  • 良好~極上 最高値とは 型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0 0
  • 買取平均 平均相場とは ボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0 0
  • 取引数 落札台数とは 買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新:2019/09/18 平均相場とは データは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 車台番号
査定を予約する

2002年式の良好車|YZF-R1買取査定と相場

買取させて頂きましたのは2013年時点では3世代前の仕様に位置する3代目(2002~2003年モデル)YZF-R1。
買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データでは、3代目(2002~2003年モデル)の平均落札価格は418,000円、最高落札価格は586,000円。
上記は買取業者の転売金額であるため、業者の経費(出品手数料や運送費)と儲けを差し引いた正味の査定相場は、平均が38万円程度、上限が55万円程度となります。
10年前のモデルとしては極上の評価には届かなかったものの、状態が良く綺麗であったことから、平均相場を大きく上回り買取相場の上限に近い51万円の査定額で買取させて頂きました事例です。

繰り返される仕様変更によって、その前後で買取相場が大きく変動しているYZF-R1・・・
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

51万円で買取りしたYZF-R1/2002年モデル
  • 51万円で買取りしたYZF-R1/2002年モデル
  • 2002年式のJYARN09
  • 3代目のYZF-R1
  • メーター回りも綺麗
  • 各所に小傷あるも経年劣化少ない
  • 年式としては高い買取り金額の付いたYZF-R1
  • スクリーン社外品、ETC装着
  • 評価点
  • 総合評点:5点
    (エンジン5 車体フレーム5 外装5 電気保安5 フロント5 リア5)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • YZF-R1買取価格実例
  • バイク名
  • YZF-R1

    買取価格

    510,000円

  • 年式
  • 2002年モデル
  • モデルチェンジ区分
  • 3代目
  • 車体番号
  • JYARN09
  • 走行
  • 6,990km
  • エンジンの状態
  • 異音・オイル漏れ・錆び小
  • 外観の状態
  • 各所に目立たない傷などあり
  • 事故歴
  • なし
  • 改造の有無
  • フルノーマル(一部社外品使用)
  • 買取年
  • 2013年11月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

【毎週更新の買取相場】3代目 YZF-R1 (2002~03年式/RN09~10)

矢印
実働車3代目 YZF-R1 (2002~03年式/RN09~10)の取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年9月時点から12ヵ月間遡った数字

相場のボリュームゾーン

最多価格
30〜34
万円
apacer-for-layout
%
28
構成比
apacer-for-layout
最多価格
25〜29
万円
apacer-for-layout
%
28
構成比
apacer-for-layout
第3位
20〜24
万円
apacer-for-layout
%
22
構成比
apacer-for-layout

※データ更新:2019年9月18日

apacer-for-layout
評価点別3代目 YZF-R1 (2002~03年式/RN09~10) の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年9月時点から12ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

5
良好
最高
平均
最低
取引
39.6万円
31.9万円
24.2万円
2台
spacer-for-layout
4
軽い難
最高
平均
最低
取引
39.8万円
29.2万円
19.2万円
29台
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
24.8万円
21.3万円
19.0万円
3台
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
14.5万円
13.2万円
11.5万円
7台
spacer-for-layout

※データ更新:2019年9月18日

spacer-for-layout
実働車3代目 YZF-R1 (2002~03年式/RN09~10) 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年9月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
-11
% down
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
-24
% down
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
38
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年9月18日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118

【良好判定の2002年式】YZF-R1 買取査定のポイント

買取させて頂きましたのは2002年モデルのYZF-R1
1998年の発売開始以来、2004年までは2年ごとにフルモデルチェンジが実施されていたYZF-R1にあって、2回目に実施されたフルモデルチェンジ・モデルでに3代目に位置します。
2002年のフリモデルチェンジでは最高出力が2馬力向上して152馬力となったほか、フューエルインジェクション化・スイングアームやエンジン位置の変更が実施されました。
買取時点である2013年時点では、2009年に実施された5回目のフルモデルチェンジによって現行モデルは6代目となっています。
発売から11年が経過し、仕様的にも3世代前のモデルと、仕様変更のサイクルが早いがために、型落ち感が強い3代目(2002~2003年モデル)YZF-R1。
型落ちに伴って、買取相場も下落傾向にありますが、査定させて頂いたR1は年式を考慮すると良好な状態を維持していた1台です。
はたしてどのような査定額となったのか?相場情報も交えて査定内容のトピックスをご紹介させて頂きます。

■エンジン周り

水冷DOHC5バルブ水冷並列4気筒で最大152馬力をたたき出す2002年モデルのR1エンジンから査定していきましょう。
始動性とアイドリング状態は良好でしたが、腰上から若干の異音、ヘッドカバーからオイル漏れ少、ラジエーターペイントの剥げとフィン凹みなど細かい減点があり極上には届かないものの良好を示す5点の査定評価となりました。

■ハンドル/足回り

2002年のYZF-R1のフルモデルチェンジで大きく変化したのがコーナリング性能。コーナリング性能を左右する前後サスペンションから足周りを査定していきましょう。
2002年モデルからφ43mmへと大径化された倒立式フロントフォークにはインナーチューブに磨き傷こそあるもののオイル漏れや目立つ錆などは浮いていません。減衰もコシがありヘタリは感じられません。
手の届きにくい位置に収まっているパネレートが変更されたリアショックにはやや色濃い汚れや錆が付着していますが、オーナーホールを必要とするようなオイル漏れなどはありません。
2002年モデルで左右非対称となったスイングアームには細かい傷がやや多く散見されますが、大きく減点となるような劣化や傷はありません。

錆びの出やすいチェーン・ブレーキキャリパー・ブレーキディスクなどは10年以上前のモデルとしては綺麗で高い買取価値を維持していました。
対してステムやハンドル周りには傷や錆・塗装はげなど10年以上前の車両並みの劣化が見られました。足回りの総合的な査定評価点は5点マイナスとなりました。

■電装保安部品

目立つ原点はありませんでしたが、メインキーが曲がっているため挿入しづらい、ミラーウィンカーカバーなどに小傷、チタン素材となったマフラー・エキパイの変色と錆びなどが細かい減点に。

■外装/フレーム

フレーム・エンジンが買取価値の2大パーツであるとすれば、スーパースポーツの場合、見た目の印象を左右する外装パーツが次点に重要な査定項目となります。
アッパー・センター・アンダー・テールカウル・タンク・フロントフェンダーに目立たない傷が付いていますが、10年乗られていた車両であれば致し方ないと言える小傷。
目立った傷もなく外装は艶を保持していて10年前のYZF-R1としては高い買取価値を有していました。

2002年のモデルチェンジで、ねじれ剛性が30%高められたツインスパーのアルミ製デルタボックスフレーム。ここまでの査定で転倒を示すような大きな損傷は見当たりませんでしたが、フレームにも修正や衝撃を吸収した痕跡はありませんでした。
前後足回りのねじれなどもなく、塗装はげや傷なども少なく高い買取価値を維持していました。

■カスタム箇所

スクリーン社外品、ETC装着。ETCは買取後に弊社整備工場で取り外ししてお客様にご郵送差し上げましたためプラス査定には寄与いたしませんでした。

■総合評価と買取額

モデルチェンジが度々実施されるYZF-R1。新モデルが発売されるたびに過去モデルは中古市場での流通相場が下落する傾向にあります。
高年式=高額査定、低年式=相場が下落傾向という図式が成立する典型的なロングセラーの現行車種でもあります。
買取させて頂きましたR1は2013年時点では、3世代前の仕様である3代目(2002~2003年モデル) 買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データでは、3代目(2002~2003年モデル)の平均落札相場は418,000円、最高落札価格は586,000円となっています
上記は買取業者の転売金額であるため、業者の経費(出品手数料や運送費)と儲けを差し引いた正味の買取相場は、平均が38万円程度、上限が55万円程度となります。
10年前のモデルとしては極上の評価には届かなかったものの状態が良く綺麗であったことから、平均相場を大きく上回り買取相場の上限に近い50万円お査定額で買取させて頂きました。

【2019年2月追記】の買取相場情報

上記内容は2013年11月時点時点の買取事例です。
2013年11月時点の相場情報に基づいて算出された査定金額です。

買取時点では3世代前の仕様であった3代目(2002~2003年モデル)ですが、2019年時点では2015年に実施された過去最大級のフルモデルチェンジによって4世代前の仕様となっています。
上述いたしましたが、ライバルのスーパースポーツと鎬を削る仕様変更で2002年のフルモデルチェンジでは、 FI(フュエルインジェクショん)化、ねじれ剛性が30%高められたツインスパーのアルミ製デルタボックスフレーム、φ43mmへと大径化された倒立式フロントフォーク、左右非対称のデザインとなったスイングアーム、 ライディングポジションの変更、ブレーキキャリパーの刷新、エンジン位置の変更など当時の最新技術の粋が集められた変更が実施されました。
しかしながら、
熾烈な世界のモータースポーツ競争に伍す2015年のフルモデルチェンジでは新車価格が一気に65万円ほど値上がりして237.6万円となっていることからもわかるようにもはや別次元の仕様に進化しているYZF-R1。
フルモデルチェンジの前後で買取相場が大きく変動しているYZF-R1
(参考記事:【初代~7代目】年式モデル別の買取相場を徹底比較!

はたして3代目(2002~2003年モデル)R1の買取相場はどのように変動してきたのでしょうか?
買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データを使用して、3代目(2002~2003年モデル)R1の買取相場の変遷をご案内差し上げます。
業者間オークション市場での取引額とは、買取業者の転売額であり、また販売業者の仕入れ値です。つまり国内の中古バイクの相場は市場の取引額がベースとなっています。

相場の推移【2013年 ⇒ 2019年】3代目YZF-R1
【2013年 ⇒ 2019年】3代目YZF-R1の取引相場
【相場の変遷】 平均落札額 最高額 最低額 取引台数
2013年 41.8万円 58.6万円 26.0万円 35台
2015年 40.5万円 58.8万円 28.0万円 27台
2017年 32.4万円 49.8万円 18.2万円 38台
2019年 29.3万円 61.4万円 19.0万円 33台
【事故車・不動車】5代目YZF-R1
2015年 16.9万円 26.4万円 7.1万円 11台
2017年 14.0万円 23.3万円 6.6万円 10台
2019年 14.4万円 17.4万円 10.6万円 6台
(2013~2017年は各11月時点から、2019年は2月時点から1年間。買取業者の転売先である業者間オークション市場の落札データを遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

■2015年以降の相場下落が顕著

上記は、買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引金額の推移をまとめた表です。
3代目(2002~2003年モデル)YZF-R1に区切って相場情報の推移を比較しています

3代目R1実働車の平均取引額の推移を見ると、2013年が41.8万円、2015年が40.5万円、2017年が32.4万円、2019年が29.3万円となっています。
2013年から2015年にかけては、その期間の最新のフルモデルチェンジが2009年であり久しく実施されていなかったことから相場はほとんど動いていません。
対して全面変更ともいえる65万円の値上げとともに実施された2015年モデルのフルモデルチェンジを挟んで、相場が大きく下落していることが分かります。
買取業者の転売金額である市場での取引額から、業者の経費(出品手数料や運送費)と儲けを差し引いた正味の査定額ベースでお話しすると、 2015年までは30万円台後半が平均的な査定額であったのに対して2017年以降は20万円台後半まで10万円ほど買取相場が下落しています。

最高額に目を転じると、2019年は61.4万円で過去6年間で最も高いように見えますが、61.4万円で取引された個体はフルカスタム車で高価な社外品の価値という下駄を履いた金額となっています。
第2位に金額である40.6万円が3代目YZF-R1自体の最高取引額と見ると、上限買取額である上値も下落していることが読み取れます。

初代(1998~1999年モデル)のYZF-R1の平均査定額は20万円程度まで下落しています。
(参考記事:【初代~7代目】年式モデル別の買取相場を徹底比較!
3代目R1も新型仕様の投入や時間の経過と共に、初代の水準まで相場が下落していくことが予想されます。
相場が特に下落傾向にある3代目~5代目(2002~2008年モデル)のYZF-R1のご売却をご検討中のオーナー様にとっては、早いタイミングでの売却が査定額の近道といえるでしょう。

最新の買取相場をチェック!

上記の相場情報は2019年2月時点の内容です。

たびたび繰り返される仕様変更によって、その前後で買取相場が大きく変動しているYZF-R1/YZF-R1M・・・
ご売却をご検討中のオーナー様は、最新の相場動向が気になるところでしょう。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

YZF-R1買取相場

YZF-R1(JYARN)
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近3ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 81台
平均価格: 612,568円
最高価格: 1,182,000円
最低価格: 270,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近6ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 45台
平均価格: 383,533円
最高価格: 750,000円
最低価格: 63,000円

相場情報:2013年11月7日時点
(相場情報=買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データ)

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

YZF-R1/R1Mに関連する買取事例

  • YZF-R1M

    YZF-R1M

    1,920,000円

    2015年式 走行 5,950km
    レース使用車
    2018年5月買取

YZF-R1買取の最強店

口コミでも抜群の評判 バイクパッション
  • 無料出張査定
  • オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
YZF-R1買取査定お任せください
買取査定お任せください

YZF-R1は売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118