バイクパッション フリーダイヤル tel-0120819118
メニュー開閉ボタン
オンライン査定 相場情報をご案内 無料出張査定 全額現金でお支払い
廃車処分予定のバイクに査定額が付いたイメージ
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 え~ッ!値段が付いた
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場

データ最終更新:2020年09月11日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

バイク廃棄処分する前に!無料査定

え~ッ!値段が付いた

ご自身で廃棄処分より断然お得!先ずは無料査定

業界団体が定めた二輪車リサイクルシステムに沿ってバイクを廃棄処分する方法とその費用について下段で詳しくご紹介しております。

業界団体によって推奨されている廃棄方法は環境にも配慮されている素晴らしい廃棄処分方法です。
ですがチョット待ってください!
費用をかけて廃棄処分しようとしているそのオートバイ!実は買取対象かもしれません!

弊社バイクパッションでは再生可能な車両はレストアして再販いたしております。
採算的に再生が困難な場合は、再利用可能なパーツを余すところなく活用することで、お客様の愛車の査定額に計上しております。

商業的に再生可能な車両は買取対象となる可能性が濃厚
再利用できるパーツの多い車両は無料での引取回収が濃厚です。
仮に炎上してオートバイの残骸と化したスクラップ車両であっても処分回収費用は、数千円~最大で1.5万円です。
1人では押し引きも出来ない事故車両や、U字ロックの切断が必要となる車両に対する回収と運搬費用を盛り込んだ金額です。
廃車手続きも無料で代行しております。

廃棄処分しようとしていたバイクが無料で引き取り出来る可能性、まさかの買取対象となる可能性が十分にあります。
先ずは事故車や不動車に故障車でも10秒で査定金額が出る自動査定からお試しして頂けます

バイク廃棄処分|自分で行う手順と費用

ご自分でバイクを廃棄処分する場合、二輪車の業界団体が定めた二輪車リサイクルシステムに沿って廃棄する必要があります。
二輪車リサイクルシステムに沿ってオートバイを廃棄処分する方法をご紹介いたします。

バイク処分の流れの図

二輪車リサイクルシステムとは

国内のオートバイメーカー4社+海外輸入メーカが自主的にはじめたリサイクルの仕組みです。
廃棄二輪車の回収・適正処理、リサイクルによる廃棄物の減量と資源の有効活用を目的としてユーザー、メーカー、販売店が一体となった リサイクルのシステムとして平成16年10月1日から開始されました。
バイク廃棄、バイク処分にあたっては、お持ちの二輪車に応じて設定されたリサイクルに関わる諸費用の支払いが必要になります。
廃棄二輪車取扱店や 指定引取場所を通じて引取られた廃棄二輪車は、メーカー、インポーターが責任をもって適正なリサイクルを行う仕組みです。


掛かる費用

業界団体が定めた正規の廃棄処分方法である二輪車リサイクルシステムに沿って、廃棄処分する費用は0円~13,000円超と幅がありますが。

(1)リサイクルマークがあるか否か(2004年10月1日以降に販売された車両には車両価格に上乗せされて付いています)
(2)収集と運搬を委託するか否か

によるところが大きく、リサイクルマークをお持ちでご自身で最終窓口まで持って行ける場合、廃棄処分に掛かる所定の費用は一切なく、ガソリンなどの実費のみとなります。
対して、リサイクルマークが無く、収集運搬の手配が必要な場合は1.3万円以上かかるケースも。
負担費用の詳細は下段でご確認して頂けます


廃車手続きをお忘れなく

廃棄処分する事前に済まされている方も多いと存じますが念のために再確認。
廃車手続き(126cc以上の車両は手続きの際に軽自動車税申告書を合わせて提出)することが重要です。
税金の課税対象から外すための唯一の手続きですのでお忘れなく!

廃棄処分を予定しているオートバイの多くは、自走不可でトラックなどでの運搬が必要な状態だと思われますが。
仮に自走可能な車両状態で、かつ有効なナンバープレートが残っている場合は、費用を浮かすためにも自走で最終窓口まで持っていくこともあるでしょう。
その場合も、お役御免となった段階でナンバープレートを取り外し、くれぐれも事後の廃車手続きをお忘れなく!
(参考記事:バイク廃車手続きの手順)

二輪車リサイクルシステムに沿ったバイク廃棄処分の手順

リサイクルマークがある
処分の手順 負担費用
廃棄バイクをご自分で指定引取窓口へ持込む ¥0
(ガソリン等の実費)
廃棄二輪車取扱店(販売店)へ収集と運搬を依頼する 収集+運搬費用
約¥7,000~
リサイクルマークがない
処分の手順負担費用
1)郵便局でリサイクル料金を支払う
2)廃棄バイクをご自分で指定引取窓口へ持込む
リサイクル料金
¥4,120 ~¥6,750
1)郵便局でリサイクル料金を支払う
2)廃棄二輪車取扱店(販売店)へ収集と運搬を依頼する
リサイクル料金
+収集+運搬費用
約¥11,000~

二輪車リサイクルシステムに沿ったメーカー別の廃棄処分料金

メーカー別のサイクル料金と収集運搬費用の目安
  収集運搬料金 リサイクル料金 消費者負担合計
ホンダ ¥7,000~ ¥4,120(税込) 約¥11,000~
ヤマハ ¥7,000~ ¥4,120(税込) 約¥11,000~
スズキ ¥7,000~ ¥4,120(税込) 約¥11,000~
カワサキ ¥7,000~ ¥4,120(税込) 約¥11,000~
ドカティ ¥7,000~ ¥6,750(税込) 約¥13,750~
BMW ¥7,000~ ¥6,750(税込) 約¥13,750~

二輪車リサイクルシステム|お役立ち情報

関連ホームページ
財団法人自動車リサイクル促進センター 公式サイト
廃棄二輪車取扱店を調べる 二輪車リサイクルセンターで最寄りの廃棄二輪車取扱店を紹介しています
二輪車リサイクルコールセンター
電話:(03)3598-8075
受付時間:9:30~17:00(土・日・祝日は除く
HONDA HONDAメーカーサイト
YAMAHA YAMAHAメーカーサイト
SUZUKI SUZUKIメーカーサイト
KAWASAKI Kawasakiメーカーサイト

パッションは廃車手続きも無料

廃車手続きまで無料代行

買取(引取)したバイクの廃車手続きを無料代行

弊社バイクパッションでは買取業務の一環としてお客様から買取(引き取り)したオートバイの廃車手続きを 無料で代行しています。
当社にて廃車手続きが完了した後、お客様に廃車証のコピーをご郵送いたしております。
また弊社では、処分でお困りのバイクを車種や状態にによって買取(無料引き取り)しています。
炎上したスクラップ車両や海水に水没した車両、事故でオートバイの原型を失った車両等々どんな状態でも回収可能です。
買取販売店の強みを生かし再利用な可能なパーツ価値を余すところなく計上することで、査定額が付き買取となるケースも珍しくありません。

処分回収依頼を頂いたバイクの査定額の例

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top