flash-400ss-mach2
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 flash-400ss-mach2最強の買取価格
全車種の買取相場

データ最終更新:2020年07月03日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

400SSマッハII 買取査定事例|フレーム修復歴の有る旧車會仕様

400SS買取価格事例をご案内。
派手な転倒で損傷したメインフレームの溶接痕(修復歴)が準事故車扱いとなり査定価格に大きく響いた400SS MACHII 。 ネジやナットまでフル純正のノンレストア車が最大の評価を受ける旧車にあって、当時の色合いを消したオールペンに、現在ものの集合マフラーや2段シートなど旧車会仕様のレストア車である点も若干査定価格に影響しましたが、 フレーム修正歴がなければ70万円程度の査定価格が付いていました。

バイク買取業界の全社が指標にしている400SSを中心にMACHシリーズの査定相場も詳しくご紹介しています。
最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、
バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。
400SS マッハ2の買取。お客様のご期待にお応えいたします!

400SS マッハ2買取価格実例

買取りしたオールペンでカスタム多数のの400SS
  • 買取りしたオールペンでカスタム多数のの400SS
  • ブレーキペダルの塗装ハゲ/クランクケースのオイル漏れ
  • ガス漏れのあるキャブレター/エンジンフィンの錆び
  • オールペン効果で外装綺麗
  • 再塗装されていないフェンダーの裏側は錆び錆び
  • ホイールリムやスポークまで綺麗な社外ホイール
  • 1974年式のマッハ2/S3
  • 2段の社外シート
  • フロントブレーキは引き摺り気味
  • メインフレーム/スイングアームピボット部に割れ
  • 内部は錆び錆びですが外は綺麗にオールペンされているタンク

総合評点:3点

エンジン 4 車体フレーム 2 外装 3 電装保安部品 3 フロント周り 3 リア周り 3

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • 400SS マッハ2
  • 買取価格
  • 450,000円
  • 年式
  • 1974年式(昭和49年式)
  • 走行距離
  • 35,454km
  • 車台番号
  • S3F-24/フレーム S3E/エンジン
  • エンジンの状態
  • 年式並み(異音あり)
  • 外観の状態
  • オールペンで綺麗に(塗装下地は劣化が進行)
  • 損傷や事故転倒歴
  • なし(各所に曲りや傷など有)
  • カスタムや改造
  • カスタム箇所多数の旧車会仕様
  • 買取年月
  • 2014年11月

【フレーム修復歴がある改造カスタム車】1974年式 400SSマッハII買取査定内容

フレーム修正歴が足を引っ張り査定価格が伸び悩んだ400SSですが、 車両の状態をご案内する前に、プレミアムがついているマッハシリーズの中古市場の相場観をご案内させて頂きます。

買取させて頂いたのは通称 400SS S3のマッハ2ですが、車体番号S3Fの頭2文字が採用されています。
同様に
750SSの車体番号はH2Fで通称 H2
500SSの車体番号はH1Fで通称 H1
250SSの車体番号はS2Tで通称 S2となるのですが、
マッハ・シリーズは
突出した加速性能を誇ったカワサキ初のシリーズバイクで、 加速性能を抑え、ブレーキキングやコーナリング性能をソフトにアジャストさせて人気を博したKH(ケッチ・シリーズ)となる前の「じゃじゃ馬/カミナリマッパ」とも呼称されたシリーズです。
中古の流通数はKHに比べても非常に少なく、その分、旧車としてKHに比べても高いプレミアムが付いています。(当時、廉価モデルとして発売された新車価格を考えると正にプレミアム価格です)
ではマッハシリーズが、中古市場でどのくらいの金額で取引されているのか?幾らくらいで売れるのかを見てみると。

マッハ・シリーズの査定相場

市場データから見るMACHシリーズの査定相場
落札価格帯 最高落札額 平均落札額 最低落札額
750SS
MACH IV (H2)
1,422,000円 1,153,000円 700,000円
500SS
MACH III (H1)
1,054,000円 632,857円 380,000円
400SS
MACH II (S3)
810,000円 656,000円 502,000円
350SS
MACH II (S2)
424,000円 424,000円 424,000円
250SS
MACH I (S1)
No Data No Data No Data
※業者間市場の過去12ヶ月間の落札データ/2014年11月30日時点
(買取業者は買取りしたバイクの殆ど全てを業者間市場に出品して売却しているため、上記市場での落札価格を基準にして査定価格を提示しています)
(査定現場での実際の買い取り額は、上記市場の落札価格から、業者の儲けや出品手数料などの諸経費を差し引いた提示金額になっています)

買取させて頂いた400SSの状態

オールペイントで綺麗に仕上げている400SSですが、 買い手に嫌気される事故によるフレームの修復歴/溶接痕が査定価格に響いた車両です。

フレーム修正歴の評価

派手に転倒した影響で、メインフレームを修正されたそうですが、メインフレームの溶接痕が大きく査定価格を押し下げました。
フレームに溶接痕がある場合は、準フレームの評点が低くなり、事故車扱いで、査定閣下うがぐっと下がってしまいます。

オールペイントの評価

フェンダーの裏側やタンク内部など、全塗装する以前の状態が残っている部分は錆び錆びで、実質的な車両の劣化度合いはかなり進行していることが伝わってきます。
ですので査定の対象としては、実質的には劣化が進んでいる車両としての評価ですが、外装やメッキ部分のほぼ全体を再塗装して綺麗に見える分は、旧車でなければプラスに働くところですが、 当時のスタイルを消している点は逆にマイナスの評価となってしまいました。

レストア車/旧車会系のカスタム箇所の評価

社外品の2段シート、パワーフィルター(エアクリ)、プラグコード、ウィンカー、ミラー、集合マフラー、エキパイ、F/Rホイル、ハンドル、スプロケ、チェーン。
フレーム、スタンド、ステップ、スイングアーム、ステム、外装カウルやフェンダーなどオールペイント
オールペンについては、上述した通りですが、 カスタム内容については、ソフトな旧車会系仕様のレストア車で気持ち査定価格を押し下げました。
旧車で最も価値が高まるのは、ネジやボルトも含めてフル純正のノンレストア車両です。その金額は旧車の天井に位置します。
次に、リプロ(現在の技術や当時の部品を使用してほぼ純正に見える)仕様で、そしてレストア車の順になります。
社外パーツについては、一概に言えませんが、当時もののパーツや、現代のパーツでも旧車の車両構造に適合したパーツなどを使用していれば価値が高まることがありますが、 現代の代替パーツが多用されている車両は、 価値が低くなる一般的な傾向があります。
今回のマッハ400SSは、ソフトながら、シートやホイール・集合マフラーが物語るように旧車会仕様ですので、趣味が分かれ買い手を選ぶ点と、高回転でエンジンをブンブン回すような イメージを持たれることから、 やはりマイナスの査定となってしまいました。

エンジン回りの評価

機関回りについては、エンジン腰上やクラッチ付近からの異音、キャブレターのガス漏れなどがありますが、年式を考えると平均並み以上で比較的良い状態でした。

その他細かくマイナスとなった査定項目

エンジンフィンに多くある細かい凹みや腐食、 エンジンカバー・アウターチューブ・F/Rホイルなどの擦り傷や磨き傷 マフラー・エキパイ・リアショックなどの錆び Fフェンダー・ステップ・スタンド・ウィンカーなどの傷錆び・曲り凹み メーター内の変色、その他各所の細かい傷や錆びなどでした。

総合評価と査定額

今回買取りさせて頂いた、400SS MACH2は、旧車と言えば○○の代表的な老舗で、査定を受けて44万円だったそうですが、もう少し欲しいという事で、 当社にお声をかけて頂いての査定となりました。
販売価格をベースに査定を行うのでやはり同じような評価をさに落ち着いてしまうのですが、そこは気持ちで1万円高い金額で買取させて頂きました。
仮に、最も査定価格を押し下げたフレームの修正歴/溶接痕がなければ、査定価格として70万円程度が付いていた車両です。

400SS マッハ2 (MACHII S3)買取相場

400SS【1974~1975年モデル】

【実働車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 2台
  • 平均価格: 562,075円
  • 最高価格: 1,430,000円
  • 最低価格: 502,000円

【事故車・不動車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 1台
  • 平均価格: 265,000円
  • 最高価格: 265,000円
  • 最低価格: 265,000円
spacer for layout

相場情報:2014年11月30日時点

最新の相場情報は、10秒で買取相場が出る自動査定でチェックして頂けます。

上記金額は、買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札データであり、買取業者の転売金額です。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引される市場です。
買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
その事実が、業者間オークション市場の落札金額が買取業者の査定額の基準値である所以です。
査定現場での買取価格は下記の転売(落札)金額から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります。
査定現場での正味の買取額は、転売金額である落札額から5~10%を割り引いた金額が適正で競争力のある価格となります。
金額にすると単価の安い原付バイクで1万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正な割引額です。

400SS(マッハ2/MACHII S3)は売ろうと考え時が一番高く売れます

spacer for layout

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top