thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8 thumb1

BMW R1100R事故車(1998年式)買取価格実例と相場

事故を起こしてしまったバイク。
弊社では事故車の買取も多くさせていただいていますが、頑丈なバイクであったため大きな破損を免れました。
同規模の事故で他車の場合もっと価値の無い状態になると思われます。
車体の強さがオーナー様と買取価値をも守った事例となりました。
今回、そんなR1100Rの査定依頼を大阪市にお住いの上田様(仮名)より頂きました!

ドイツを代表する自動車メーカーであるBMW。日本では通称「ビー・エム」と呼ばれていますが、ドイツ読みだと「ベー・エム・ヴェー」と発音します。
バイクの製造は第一次世界大戦後と早く、1923年にはボクサーツインと呼ばれる独特な水平対向2気筒エンジンを開発しています。

今回買取のご依頼をいただきましたR1100Rは、R1100RSやGSに次ぐ第3のカテゴリとして1992年に登場しました。
パワーユニットにはニューボクサーエンジンを搭載。
サスペンションなどにストリートで使いやすいセッティングを与えられ、軽快なフットワークとハンドリングが特徴となっています。

2万円で買取させていただいたBMW R1100R
  • 2万円で買取させていただいたBMW R1100R
  • 年式は1998年
  • 走行距離は24740km
  • 正面からのフォルム
  • タンク部分
  • 車体番号はWB10402J7VZC01始まり
  • 事故歴があります
  • 2017年2月に買取しました
  • キズが目立ちます
  • 転倒キズは大きめ
  • 駆動部分に不具合はありません
  • カウルにキズ
  • フレームの歪みは散見されません
  • 正面からは事故が窺えません
  • 評価点
  • ◆総合評点 1点  
    (エンジン 1  車体フレーム 1  外装 1  電装保安部品 1  フロント周り 1  リア周り 1)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • R1100R 買取価格実例
  • バイク名
  • R1100R

    買取価格

    20,000円

  • 年式
  • 1998年
  • 走行
  • 24,740km
  • 車体番号
  • WB10402J7VZC01***
  • エンジンの状態
  • 実動
  • 外観の状態
  • 右側面に転倒キズ
  • 事故歴
  • あり
  • 改造の有無
  • なし
  • 買取年
  • 2017年2月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

一部破損事故でもプラス買取!BMW R1100R買取査定価格

BMW R1100R買取査定のポイントや詳細

査定を依頼いただいた上田様は、大阪市内で飲食店を経営されています。
「浪速っ子ではなく出身は愛媛県だそうです。食い倒れの街だけにお客さんに不味いものは出せませんから、毎日必死です」と、大阪で飲食店を営むハードルの高さを語ってくれました。

「まずは実車を見てください」R1100Rはマンションの地下駐車場に止められていました。
左側から見ると綺麗なバイクに見えますが、右側に回るとカウルやエンジン、マフラーに大きなキズが見られます。
「5年前に中古で購入して、仕事の合間にちょこちょこ走っていたんですが、その日は寝不足だったため一瞬寝落ちしてしまいました」

幸い追突事故には至らなかったものの、バランスを崩して大きく転倒。
バイクから放りだされ、アスファルトをスライディングするR1100Rを見つめていたそうです。

買取させていただいたR1100Rの状態

走行距離は24740km 今回査定させていただくR1100Rは、1998年式、走行距離は24,740kmです。
カフェレーサー風のカウルが装着され、カスタムが施されています。
駆動部分に不具合はありません エンジン周り
BMWのお家芸であるボクサーツインエンジンはヘッドが横向きになるため、転倒で破損しそうに見えますが、ご覧の通りキズがつくことがあっても壊れたりしないことが証明されています。
幸い、エンジンがかかるためそのまま走って帰ることができたそうです。
「壊れるどころか、むしろエンジンが守ってくれて、車体で足を潰さずに済んだ」と上田様はおっしゃいます。
カウルにキズ ハンドル/足回
右のミラーは破損してしまいました。
ハンドルは目視する限りでは曲りや歪みはないようです。
右のフロントフォークとタイヤに擦りキズがありますが、パニアケースが犠牲になることで、スイングアームなどのリアまわりは難を逃れています。
特に駆動系のシャフトドライブを壊してしまうと修理代が高くなりますので、駆動系が守られただけでも幸いでした。
フレームの歪みは散見されません ブレーキディスク、キャリパー、タイヤなどに破損はありません。
右から伸びたエキパイが車体の下を通り、左のサイレンサーにつながる構造のため、マフラーを潰さずに済んでいます。
正面からのフォルム 電装保安部品
転倒の衝撃からヘッドライトが破損してしまったそうで、目の玉が抜かれたような姿になっています。
右のウィンカーも破損していますが、テールランプ、ブレーキランプ、ホーンなどは作動します。
正面からは事故が窺えません 外装/フレーム
純正の設定がないカフェレーサー風のカウルについて調べてみると、動研というメーカーからリリースされていたカスタムパーツのようです。
フロントは「70’sCAFE コクピットカウルキット」、テールは「70’s CAFEシート&カウルキット」が装着されています。
タンク部分 フロントカウルとテールカウルが破損していますが、割れたりはしていませんし、タンクにヘコミも見られませんので、ある程度形成して塗装し直すことで再生が可能なレベルだと思います。
思い切ってフロントカウルを取り外して、ネイキッド化してしまえば修理費用も少なく済みます。
いずれの可能性も残しています。
事故歴があります 軍用バイクを作っていただけにBMWの耐久性は高く、フレームに歪みはられません。
転倒によるキズが悔やまれますが、逆に言えばこれだけ良い作りがされているバイクだったからこそ、この程度の破損で済んだともいえるでしょう。

買取いただいたお客様の声

「査定価格は20,000円でどうでしょう?」そう伝えると上田様は、「やっぱりBMWっていっても、これだけ壊れてたら、そんなもんだよね」と少し寂しそうです。
バイクの良さと人気は必ずも一致せず、R1100Rの中古車販売価格が最高でも30万円程度であること、これだけ破損しているバイクの場合、再生するとしてもお金がかかることなどを説明させていただきました。
「確かに直すにしてもお金かかりますよね」と納得いただき、売買成立となりました。

BMW R1100R 買取相場

R1100R
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 28台
平均取引価格 154,500円
最高金額 300,000円
最低金額 70,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 6台
平均取引価格 74,333円
最高金額 135,000円
最低金額 42,000円

買取価格については需要と供給のバランスがあるため、古くて破損が大きなバイクでも高く買い取れる場合がありますし、残念ながらその逆もあります。
お客様の「思い出」は、お金に換算することはできませんが、これからも納得いただける金額で買い取らせていただくよう努力させていただきます。

相場情報:2017年2月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
R1100R買取査定お任せください
買取査定お任せください

R1100Rは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118