バイクパッション フリーダイヤル tel-0120819118
メニュー開閉ボタン
オンライン査定 相場情報をご案内 無料出張査定 全額現金でお支払い
kaitori-cb400sf-
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 kaitori-cb400sf-最強の買取価格
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場

データ最終更新:2020年09月30日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

評価点4.5が付いた1997年式|CB400SuperFour Version S買取査定

「10万円以上で売りたい!」と買取査定のご依頼を頂戴したのは、1997年モデル/キャンディタヒチアンブルーのCB400SuperFourバージョンS。
現行のNC42型の2世代前の型式であるNC31型は、新モデルに押されて平均的な買取相場は10万円台前半。
拝見させて頂きました車両は多少の錆びは浮いていますが、状態は良く総合評価は4.5点とSFバージョンSとしては平均を上回る高い評価点がつきました。
買取額も評価点に相応しく相場平均を大きく上回る180,000円の査定金額をお付けする事ができた事例です。

2017年頃からCB400スーパーフォア・バージョンSを含めて買取相場が下げ止まりの傾向を見せているNC31型・・・
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

CB400スーパーフォア バージョンS (Super Four Version S)買取価格実例

CB400SuperFour Version S買取価格
  • CB400SuperFour Version S買取価格
  • スーパーフォアバージンS
  • NC31-155
  • 目立たない小傷
  • 目立たない錆び
  • エンジン滑らか
  • C1998年式としては綺麗

総合評点:4点

エンジン 5 車体フレーム 4 外装 4 電装保安部品 5 フロント周り 5 リア周り 4

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • CB400スーパーフォア バージョンS (Super Four Version S)
  • 買取価格
  • 180,000円
  • 年式
  • 1997年式
  • 走行距離
  • 7,747km
  • 車台番号
  • NC31-155
  • カラー
  • キャンディタヒチアンブルー
  • エンジンの状態
  • 良好
  • 外観の状態
  • 目立たない錆び各所に
  • 損傷や事故転倒歴
  • 目立たない小傷が各所に
  • カスタムや改造
  • ノーマル車両
  • 買取年月
  • 2012年5月

【評価点4.5が付いた1997年式】CB400SFバージョンS 査定内容詳細

買取させて頂きましたのは1997年式・キャンディタヒチアンブルーのCB400スーパーフォアVersionS

1991年の初登場以来、400ccクラスの上限値53psのパワーと素直で扱いやすい車体を武器とし、現在まで販売を続け400ccネイキッドを代表するモデルとなったホンダ・CB400SF(スーパーフォア)。
中でもスポーツ志向のバージョンRからビキニカウルを外し、ニッシン製対抗4ポットキャリパーを装備したCB400SF Version Sは、NC31型の中でもストリート向きのネイキッドとして多くのファンに支持されました。
今回、「できるだけ急ぎで…」という出張買取のご相談を受け、こちらのCB400SF Version Sを査定させて頂きました。

状態が良く、相場以上の査定金額で買取り

車体細部に細かいキズはあるものの、走行距離8,000km弱と低走行であり、エンジンの吹け上がりは滑らか。
気になった点はフロントフォーク左部の擦過傷とサイレンサー下の擦りキズ程度で、多少のサビが出ていたくらいでしょうか。
1997年式のCB400SuperFourバージョンSとしては非常に綺麗な車両です。

スポーツ志向の強いCB400スーパーフォアVersion Sではありますが、タイヤ・足回りの状態的にそれほど思い切った乗り込み方はされていないご様子で、低年式車ながら大事に乗られていたことが伺えました。
NC31型のCB400SFとなると20年以上前の初代モデルであり相場は現行のNC42型に比べるとかなり低くなっています。それ故に、買取査定額は辛口になりやすいのですが、今回の車両はなかなかに高評価がつきました。
また、完全にフルノーマルの状態であったことも良く、バッテリー・オイル・プラグといった基本の消耗品の交換程度で売りに出せそうなほど。
総合評価は4.5点とSFバージョンSとしては平均を上回る高い評価点がつき、評価点に相応しく相場平均を大きく上回る180,000円の査定金額をご提示させて頂き、買取成約となりました。

オーナー様も「正直言って10万円行けばいいところかなぁ、と思ってました。」とのことで、非常にいい笑顔を見せてくださりました。
CB400SFとしては最初期モデルに当たるNC31型(1992年~1998年発売モデル)。1999年発売のモデルチェンジによってVTECのNC39型がリリースされ、2007年発売のモデルチェンジで現行のNC42型が誕生しています。
2世代前の型式という事もあり、現行モデルのような高い買取額が期待できる相場ではありませんが、2世代前のモデルとしては中型を代表するSGFに相応しく堅調な相場を維持しています。
2世代前の型式ではありますが廉価な販売価格もあって今でも売れ筋のNC31型。状態が良く店頭販売に向いている車両であれば、直営販売店での仕入れ需要も見込めます。
販売店仕入れの場合は、買取専門店の一段上の査定額での買取も可能になります。
CB400スーパーフォアを売りたいとお考えの方は、まずは相談だけでも弊社へお寄せ頂ければ幸いです。

【2019年2月追記】の買取相場情報

上記内容は2012年5月時点の買取事例です。
2012年5月時点の相場情報に基づいて算出された査定金額です。
1999年の型式変更を伴うフルモデルチェンジでVTECエンジンを搭載してNC39型化され、2007年発売モデルではさらにNC42型となり、2012年時点でも既に2世代前の型落ち感が強まっていた NC31型のCB400SF Version S
買取時点から更に7年が経過した2019年時点の相場はどうなっているか?
買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データを使用して、2019年のCB400スーパーフォアVersion Sの買取相場をご案内差し上げます。
業者間オークション市場での取引額とは、買取業者の転売額であり、また販売業者の仕入れ値です。つまり国内の中古バイクの相場は市場の取引額がベースとなっています。
【過去7年の推移】CB400SF Version S実働車の取引相場
【相場の変遷】 平均落札額 最高額 最低額 取引台数
2012年5月 16.5万円 25.0万円 9.6万円 42台
2015年5月 15.4万円 28.6万円 9.2万円 39台
2016年5月 15.3万円 21.4万円 7.6万円 39台
2017年5月 13.5万円 24.2万円 8.2万円 31台
2018年5月 12.4万円 17.0万円 9.2万円 28台
2019年2月 13.4万円 18.8万円 7.1万円 18台
(上記表の各年月から、買取業者の転売先である業者間オークション市場の落札データを過去3カ月間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)
相場の推移【過去7年間】CB400SF Version S
spacer for layout
spacer for layout

CB400SF Version Sの買取相場は2017年頃から下げ止まり傾向

上記は、買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引金額の推移をまとめた表です。
オートバイの買取相場は季節性があり、夏に高く、冬に低くなる傾向がありますので、2012年と2015年~2018年は季節を統一して各5月時点から3カ月を遡って集計いたしました。
その結果、1996~1998年発売モデルのCB400スーパーフォア・バージョンSについて2012年と2019年時点で比べると平均取引額は15.4万円から13.4万円と約2割下落ちています。
ただし、よく見ると2017年時点からは下げ止まりしているようです。
上記の平均取引額を査定現場での平均的な買取額に換算すると10万円強となります(取引額は買取業者の転売金額になるため、経費や儲けを差し引く必要があります)。
対して、取引の上値は重くなっており、状態が良くても10万円台後半と控えめな相場環境となっています。

不動の人気シリーズとして、今後も新型モデルが随時市場に投入されてくるであろうCB400スーパーフォア・シリーズ。
ただし1998年以前のNC31型については相場は下げ止まりの傾向にあるようです。。
CB400スーパーフォア・バージョンSの売却をご検討されているオーナー様にとっては早めの売却は必要がないと言えるでしょう。 買取業者としては言いにくいセリフですが、こころゆくまで乗車されてお好きなタイミングで売却されても査定額に大きな変化はないと読むことが出来そうです。
(参考記事:【型式/モデルチェンジ別】CB400SFシリーズの買取相場

最新の買取相場をチェック!

上記の買取事例は2012年5月時点の内容です。また相場情報は2019年2月時点の内容です。

CB400スーパーフォア・バージョンSのご売却をご検討中のオーナー様は、今後の相場動向が気になるところでしょう。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

CB400SuperFour Version S 買取相場

CB400SuperFour Version S

【実働車】の業者間オークション市場における、買取時点直近3ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 42台
  • 平均価格: 165,527円
  • 最高価格: 250,000円
  • 最低価格: 96,000円

【事故車・不動車】の業者間オークション市場における、買取時点直近6ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 35台
  • 平均価格: 120,000円
  • 最高価格: 170,000円
  • 最低価格: 70,000円
spacer for layout

相場情報:2012年5月24日時点

最新の相場情報は、10秒で買取相場が出る自動査定でチェックして頂けます。

上記金額は、買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札データであり、買取業者の転売金額です。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引される市場です。
買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
その事実が、業者間オークション市場の落札金額が買取業者の査定額の基準値である所以です。
査定現場での買取価格は下記の転売(落札)金額から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります。
査定現場での正味の買取額は、転売金額である落札額から5~10%を割り引いた金額が適正で競争力のある価格となります。
金額にすると単価の安い原付バイクで1万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正な割引額です。

CB400スーパーボルドールに関連する買取事例

  • CB400 SUPER BOLD'OR ABS
    CB400ボルドール

    買取査定価格

    600,000円
    2016年式 走行 565km
    限定カラー 状態良好
  • CB400SF Revo
    CB400SFレボ

    買取査定価格

    479,000円
    2010年式 走行 1,750km
    エンジン良好、小傷錆び
    2013年7月買取
spacer for layout

CB400SuperFour Version Sは売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top