調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良 直線 自動査定 個人情報不要 FLTRXS 107最強の買取価格 調整画像 パッション屋良とバイク お笑い芸人パッション屋良

全車種
の査定相場

  • 良好~極上 最高値とは 型式の平均的な状態より綺麗で状態の良い車両の買取額。
    最高額は買取業界の9割超の売却先である業者間オークションでの最高落札額
    0 0
  • 買取平均 平均相場とは ボリュームゾーンである平均的な買取価格帯
    0 0
  • 取引数 落札台数とは 買取業界の9割超の売却先である業者間オークションで落札された台数
    0 12ヵ月間

データ最終更新:2018/12/07 平均相場とは データは最新の状態に毎週更新されています

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離
査定を予約する

ほぼ新車の2018年モデル|ロードグライドスペシャル買取査定

「買って1か月のロードグライドスペシャルを売りたい」と買取査定のご相談を頂戴したのは2018年モデルで走行距離38kmのほぼ新車。
日本で1位・2位を争うハーレー買取台数の実績、ハーレーの販売にも強い直営販売店の強みを発揮して、普通の買取店では大赤字必至となる223万円の査定額で買取させて頂きました事例です。
査定内容の詳細を以下でご紹介しています。

ロードグライドスペシャルを売りたい方必見!
年式モデル別にFLTRXSE CVO / FLTRXS103 / FLTRXS107の適正な買取相場がわかる相場表も下段でご案内しています。

買取したFLTRXS 107
  • 買取したFLTRXS 107
  • 綺麗なコックピット
  • Milwaukee-Eight107ciエンジン
  • 2018年モデルのロードグライドスペシャル
  • 劣化や傷のないフロント足回り
  • メーター表示の走行距離は38キロ
  • 購入当時の輝きを維持しているマフラー
  • 小傷あるも綺麗なサドルバッグ
  • ベースカラーモデルのビビッドブラック
  • 22.7リットル容量のタンクも輝きを維持
  • 評価点
  • 総合評点:7点
    (エンジン7 車体フレーム7 外装6 電気保安7 フロント7 リア7)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • ロードグライドスペシャル2018買取価格実例
  • バイク名
  • FLTRXS 107
    ロードグライドスペシャル2018

    買取価格

    2,230,000円

  • 年式
  • 2018年モデル
  • 排気量
  • 107ci(1745cc)
  • 走行
  • 38km
  • 車台番号
  • フレーム番号5HD1KTCE7J
    エンジン番号KTCH6
  • エンジンの状態
  • 極上
  • 外観の状態
  • 極上
  • 外傷
  • 極細かい傷あり
  • 改造の有無
  • ノーマル車両
  • 買取年
  • 2018年5月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

FLTRXS 107 買取査定のポイントや詳細

査定させて頂いたのは、2018年モデルのロードグライドスペシャルで走行距離は38km
極上車というよりはほぼ新車の状態。査定に要した時間は3分足らずでしたが、査定価格をご提示させて頂くのにに10分程度かかった珍しい事例です。
早速、査定内容の詳細をご案内差し上げます。

メーター表示の走行距離は38キロ
オートバイの査定は、(カスタム車を除くと)新車を10点満点とした減点方式のため、減点箇所が多い車両程査定時間が長くなります。
その点、査定させて頂いたロードグライドスペシャルには減点対象がほぼ皆無。
記載に値する減点は下記の数点のみでした。
実走行距離がある点。
右側のサドルバッグやステップに付いている小さな擦り傷。
スプロケとリアホイルに見られる錆びの出始め。

Milwaukee-Eight107ciエンジン
総合評価と買取価格

総合的な評価はほぼ新車。あとは査定価格をご提示するだけでございます。
最高値の査定額を提示できるよう、弊社販売店の仕入れ責任者に問合せをしています。
弊社販売店での仕入れが可能な車両は、買取直販による中間コストの最小化によって、通常の買取よりも最大で10%度高く買い取り出来る余力が生まれます。
そのため弊社販売店で販売車両として取扱う可能性のある車両については、査定時に写真と挿画を撮って弊社販売店の仕入れ責任者にメールで送ります。

弊社販売店の仕入れ責任者からの回答を待つ間。事情をご説明してお待たせしていることをお詫びしながらお客様とご歓談。

10分ほど待って、仕入れ責任者からの回答は、「仕入れOK、223万円まで」。
相場的には200万円の査定額も勇気のいる額ですが、買取販売店の強みを活かして、相場的には常識以上の223万円の査定額で買取させて頂きました。

ロードグライドスペシャルは、高額車種であり、市場での取引数が少ないため、一般的にはギリギリの査定額を提示するのが難しい車種です。
ギリギリの査定額を提示するには、ハーレーやロードグライドスペシャルに対する造形、そして相場感の見識と読みといったプロとしての力量が必要になります。
弊社では2017年モデルと2018年モデルの相場の違い、カラーリングによる付加価値、カスタムによる付加価値、弊社販売店での販売可能性や販売価格動向などから、個体に応じて高値を引き出す見識と経験を有しています。

ロードグライドスペシャルのご売却を考えているオーナー様必見の相場情報を下段で詳細していますので、ご参考にして頂ければ幸いです。

2018年モデルのロードグライドスペシャル
お客様のご感想と買取後記

「いやぁ~納車でケチッてディーラーから家まで乗って帰ったんだけど重くって。乗りずらい!」とご売却の理由を明かしてくださいましたオーナー様。
「実はディーラーでの買取は190万円。下取りなら+アルファって言われてたんだけど。買って1か月で、乗り出し額で考えると半値近くだから。それはないでしょうって」 とご友人に薦められて当社に査定のご依頼してくださった経緯を教えてくださいました。
「やっぱり友達がすすめるだけあるね。俺の見方って感じだもんね。」と最上級のお褒めの言葉にお尻が少しこそばゆく恐縮してしまいました。

FLTRXS 107の買取相場を徹底検証

FLTRXS 107として、新車価格313万円~で販売されたロードグライドスペシャル2017年、321万円~で販売されたロードグライドスペシャル2018年モデル。
現行最新モデルという強みもあり、中古のFLTRXS 107は、250~290万円台の車両価格で販売されていますが、売却の際はいくらで売れるのでしょうか?
買取業者の査定価格の指標であり、販売業者の仕入れ値であり、つまり日本の中古バイクの相場を決定している業者間オークション市場の取引データを使用して、FLTRXS 107の適切な買取相場をご案内差し上げます。

状態別の買取相場
  • ▼状態を表す評価点の目安|FLTRXS 107
  • 評価点6 とても状態が良く綺麗
  • 評価点5 状態が良く綺麗
FLTRXS 107|取引データ一覧
状態
落札額
評価点 走行距離 年式 カラー
200万円 8,845km 2017 レッド
199万円 5,093km 2017 オレンジ
191万円 1,728km 2017 オリーブ
191万円 1,258km 2017 ブラック
(2018年5月時点で、業者間市場の落札データを過去1年間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

上記は、直近1年間で業者間市場で取引されたFLTRXS 107のデータです。
直近1年間で4台が落札されていますが、191~200万円とコンパクトな値幅で取引が成立しています。
全てが2017年モデルで状態は極上車です。
因みにベースカラータイプに比べて20~30万円程度高いフレーク塗装を施した上位カラーリングタイプは落札がありませんでした。

■業界的な買取相場は180万円台?

買取業者がFLTRXS 107を査定する際、買取価格の判断材料とするのが上記表です。
(実際には1台ごとに写真付きの詳細情報を企業会員専用ページで閲覧できるのですが)4台の落札情報を基に、現場で査定しているFLTRXS 107と落札データを見比べて査定金額を弾き出します。
例えば、走行2,000km程度の極上車の査定であった場合、 上記表で191万円で落札されている車両と近似しています。そうすると買取業者の視点では想定できる売却額は191万円程度と読みます。
最高額の200万円で落札されている個体は評価点も低く走行距離も多いですが、ベンチマークとするのは191万円の車両になります。
なぜなら、最も状態の良い2台が191万円で落札されている点を重要視します。
200万円で売れる可能性もゼロではありませんが、可能性としてはとても低く200万円での売却を想定することは、商売ではなくギャンブルになってしまうためです。

191万円程度を想定売額として、提示できる買取額は、自社の儲けと経費(出品手数料や運送費など)を差引いた額として187万円程度であれば、何とか少ないながらも利益を見込める可能性は高そうです。
従って187万円程度の買取提示額は、お客様にとって競争力がある買取額であると言えます。

■ハーレーの買取に造詣が深いと買取額が違う

ハーレーの買取に造詣が深くない多くの買取業者は、業者間市場の相場からFLTRXS 107(ロードグライドスペシャル2017~2018年モデル)の買取相場は一様に180万円台と考えることもあるでしょう。
ですが、ハーレー買取台数で日本1位・2位を争いハーレー買取に造詣の深い弊社バイクパッションでは、
過去5年以上の相場データからの読み、2017年モデルと2018年モデルの相場の違いの読み、カラーリングによる付加価値、カスタムによる付加価値、弊社販売店での販売可能性や販売価格動向などから、 個体に応じて高値を引き出す見識と経験を有しています。
223万円という買取額は、まさに販売店仕入れという中間マージンを最小化できる弊社買取販売店ならではの査定額といえます。

因みに、2016年以前のFLTRXS 103(ロードグライドスペシャル2015~2016年モデル)の買取相場はどうなっているのでしょうか?
以下では、年式モデル別のロードグライドスペシャルの買取相場をご案内しています。

年式モデル別の買取相場

1998年に誕生したロードグライド(FLTR)シリーズ
2010年に誕生したロードグライドカスタム(FLTRX)シリーズ
そして、
2012年に誕生したロードグライドスペシャル(FLTRXS)シリーズには下記の3排気量が存在しています。
ロードグライド/ロードグライドスペシャルの買取事例一覧

モデルチェンジ別の年式モデルと型式
名称 年式 エンジン
CVO FLTRXSE 2012~13 ツインカム110
FLTRXS 103 2015~16 ツインカム103
FLTRXS 107 2017~18 ミルヲーキー
エイト107
ロードグライドスペシャル(FLTRXS)の年式モデル別に当時の新車価格を纏めたのが下記表になります。

ロードグライドスペシャル|年式モデル別の新車価格
モデル
年式
CVO FLTRXSE FLTRXS 103 FLTRXS 107
2012年 357万円
2013年 380万円~
2014年
2015年 299万円~
2016年 303万円~
2017年 313万円~
2018年 321万円~
6年前のメーカーカスタムのCVOが、新エンジンを搭載し排気量も比肩する2018年モデルのFLTRXS 107よりも高い新車価格になっている点が興味深いですが、買取相場はどうなっているのでしょうか?
新車価格に準じた買取相場となっているのでしょうか?
下記の表は、ロードグライドスペシャルの年式モデル別に平均買取相場(平均でいくらで売れるのか?)を纏めたのが下記表となります。
※業者間市場における平均取引価格から4万円を差引いた買取実勢価格を記載しています。

ロードグライドスペシャル|年式モデル別の平均買取相場
モデル
年式
CVO FLTRXSE FLTRXS 103 FLTRXS 107
2012年 200万円
2013年 158万円
2014年
2015年 167万円
2016年 194万円
2017年 191万円
2018年 N/A
(直近1年間の業者間市場の平均取引額から4万円を差引いた買取実勢価格を表示しています)

いかがでしょうか? 新車価格に比べると半値近くとなっているCVO FLTRXSEの平均買取相場ですが、6年落ちである点を考慮すると、とても健闘していると思えてしまうのは査定に携わる職業柄の見方でしょうか?
実際に、ここ数年~5年も多くのハーレーの車種の平均取引額(連動して買取額や販売額も)が数十パーセント~半分程度まで落ちていることを考えると、中古ロードグライドスペシャルの取引相場は健闘していると言えます。

同じ排気量でも年式によって買取相場が大きく異なるのは取引数が少ないためです。
下記の表で、排気量別の取引相場をご紹介していますので、ご参照くださいませ。

ロードグライドスペシャル|モデル別の市場取引データ
相場/
年式モデル
平均落札額 最高額 取引台数
CVO FLTRXSE 175万円 200万円 3台
FLTRXS 103 174万円 198万円 9台
FLTRXS 107 195万円 200万円 4台
(2018年5月時点で、業者間市場の落札データを過去1年間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

排気量別に数字を纏めた方がより傾向が把握しやすいですね。
今後はFLTRXSE 114がリリースされてくることが予想されます。
そうなると、FLTRXSE 107の登場によって型落ちとなったFLTRXSE 103の相場が下がったように、FLTRXSE 107の相場が下落していくことが予想されます。
新車価格は高騰化する一方のハーレーですが、資産価値としては以前ほどの長期バリューが無くなりつつあり、売却を考えているオーナー様にとっては、相場が回復するまで暫くは辛抱の時期が続きそうです。
買取の現場でも、買取した車両を長らく保有していると価値が漸減していくので早めの売却が鉄則となっています。
弊社販売店でも在庫化しているハーレーについては販売価格の値下げを余儀なくされるケースも出ています。
それでも売れ筋車種や、新モデルのハーレーは弊社販売店で顧客が付きやすく、(販売店を持たない買取業者では赤字必至となる)販売店仕入れ価格にて買取出来るケースが多くございます。

FLTRXS 107の買取相場

FLTRXS 107
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 4台
平均価格: 1,956,500円
最高価格: 2,004,000円
最低価格: 1,912,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 0台
平均価格: No Data
最高価格: No Data
最低価格: No Data

相場情報:2018年5月12日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

 FLTRXSいくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
FLTRXS 107買取査定お任せください
買取査定お任せください

FLTRXS 107は売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118