thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

年式並の2010年式|ニンジャ250R買取査定と相場

買取査定させていただきましたのは、2010年モデル・メタリックアイランドブルーのNINJA250R。
2010年モデルとしては年式平均並みの査定評価点となったNinja250R。
相場的には27万円程度となるところでしたが、リピーターであるお客様に対してできる限りカスタム内容を評価させていただきまして29万円の査定額で買取させていただきました。

最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。


  • ニンジャ250R買取り価格
  • EX250K-A25/Ninja250Rの青
  • 社外品搭載
  • リアフェンダーレス
  • たちごけでブレーキレバー曲がり
  • フロントブレーキ社外品
  • 社外マフラー(スリップオン)
  • ヘタリの少ないシート
  • 走行6,563km
  • リアフェンダー欠品
  • スイングアームに小傷
  • 足回りの汚れが若干目立つニンジャ250R
  • 評価点
  • ◆総合評点 5点  
    (エンジン 5  車体フレーム 6  外装 5  電装保安部品 5  フロント周り 5  リア周り 5)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • ニンジャ250R/Ninja250R 買取価格実例
  • バイク名
  • ニンジャ250R/Ninja250R

    買取価格

    290,000円

  • 年式
  • 2010年モデル
  • カラー
  • メタリックアイランドブルー
  • 車体番号
  • EX250K-A25
  • 走行
  • 6,563km
  • エンジンの状態
  • 良好/ごく軽い異音あり
  • 外観の状態
  • たちごけ傷や/足回り小傷錆びやや目立つ
  • 事故歴
  • なし
  • 改造の有無
  • カスタム/社外品装着
  • 買取年
  • 2013年5月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

【毎週更新の買取相場】Ninja250R

矢印
実働車Ninja250Rの取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年10月時点から12ヵ月間遡った数字

相場のボリュームゾーン

最多価格
10〜14
万円
apacer-for-layout
%
40
構成比
apacer-for-layout
第2位
15〜19
万円
apacer-for-layout
%
29
構成比
apacer-for-layout
第3位
20〜24
万円
apacer-for-layout
%
15
構成比
apacer-for-layout

※データ更新:2019年10月18日

apacer-for-layout
評価点別Ninja250R の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年10月時点から12ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

6
極上
最高
平均
最低
取引
26.0万円
26.0万円
26.0万円
1台
spacer-for-layout
5
良好
最高
平均
最低
取引
30.2万円
23.0万円
15.4万円
40台
spacer-for-layout
4
軽い難
最高
平均
最低
取引
28.5万円
15.3万円
2.8万円
503台
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
19.2万円
10.3万円
4.8万円
86台
spacer-for-layout
2
劣悪
最高
平均
最低
取引
7.8万円
7.8万円
7.8万円
1台
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
13.2万円
5.1万円
0.1万円
161台
spacer-for-layout

※データ更新:2019年10月18日

spacer-for-layout
実働車Ninja250R 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年10月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
-4
% down
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
-25
% down
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
613
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年10月18日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118

【年式並の2010年式】ニンジャ250R 買取査定のトピックス

買取させていただきましたのは、2010年モデル・メタリックアイランドブルーのNINJA250R。
3か月前(買取したのは2013年5月)の2013年2月に車種名からRが抜けた2代目NINJA250がリリースされたのは記憶に新しいところ。
フレーム・エンジン・デザインが刷新されるフルモデルチェンジが実施されましたが、買取業者の転売先である業者間市場では2代目NINJA250の流通は皆無に近く、 買取相場はフルモデルチェンジによる仕様落ちの影響は未だ見られず、実働者の平均的な買取相場は20万円台後半となっています。

査定させていただきましたニンジャ250Rの状態ですが、
立ちゴケによるブレーキレバーの曲がりや傷を除くと目立った傷はありません。
ブレーキレバーは弊社整備工場のストックパーツと交換できますのでマイナス査定は微々たる金額にとどまります。
外装や各パーツの劣化具合ですが、 前後のタイヤやホイール、ブレーキなど足回りの小傷や錆びの出始めがやや目に付きます。
その他、スイングアームや、メーターカバー、ミラーやウィンカーケース、カウルに目立たない擦り傷が散見されます。
外装や保安部品など外観の見た目は3年前のモデルとしては年式相応となる5点の査定評価判定に。
エンジン機能は異音や吹け不良も殆どなく状態は良好。エンジンのさびや傷、ラジエーターの凹みなどが軽い減点となりこちらも年式並みの5点の査定評価点に。

カスタム箇所は、
社外マフラー(スリップオン)
社外フロントブレーキ(取り付けナットに錆び目立つ)
フェンダーレス(リアフェンダー欠品)
ノーマルマフラーをお持ちでしたので、弊社整備工場でノーマル戻しにできる点がプラス査定に繋がりました。

3年前の2010年モデルとしては年式平均並みの査定評価点となったNinja250R。
昨年にZX-6Rを買取させて頂いたお客様から、今回はリピートでNinja250Rをご売却いただきました。
買取相場的には27万円程度となるところでしたが、リピーターであるお客様に対してできる限りカスタム内容を評価させていただきまして29万円の査定額で買取させていただきました。

【2019年3月追記】の買取相場情報

上記内容は2013年5月時点の買取事例です。
2013年5月時点の相場情報に基づいて算出された査定金額です。

はたして買取時点から6年が経過した2019年時点ではNinja250R(2008~2012年モデル)の買取査定相場はどのように変化しているのでしょうか?
2013年時点では29万円の査定額がついた上記事例のNINJA250Rは2019年時点ではいくらの査定額となるのか?
買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データを使用して、Ninja250Rの買取相場をご案内差し上げます。 業者間オークション市場での取引額とは、買取業者の転売額であり、また販売業者の仕入れ値です。つまり国内の中古バイクの相場は市場の取引額がベースとなっています。

買取価格を決定する最も重要な要素である『状態』
買取業界では、総合的な車両の状態を評価する点数があり、訳10年前のニンジャ250Rの場合は下記のような点数で状態を示すことができます。
  • ▼状態を表す評価点の目安|Ninja250R
  • 評価点6 極上車
  • 評価点5 良好車
  • 評価点4 年式並み・やや状態が良く綺麗
  • 評価点3 年式並み未満で難有り
  • 評価点2 実働車だが劣悪
  • 評価点1 事故車や不動車

それでは、踏まえまして状態によって買取相場に差はあるのか?

取引価格帯の分布 Ninja250R実働車
Ninja250R|評価点別の取引相場
状態/
落札価格帯
評価点
5
評価点
4
評価点
3
評価点
1
25~29万円台 3台 2台 0台 0台
20~24万円台 5台 16台 0台 0台
15~19万円台 0台 44台 1台 0台
10~14万円台 0台 48台 9台 0台
5~9万円台 0台 7台 7台 12台
0~4万円台 0台 0台 0台 16台
(2019年3月時点で過去2か月間。買取業者の転売先である業者間オークション市場の落札データを遡った数字)
(NINJA250Rスペシャルエディションを含めた数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

■買取査定額の平均は10万円台前半

上記は、買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引金額をまとめた表です。
NINJA250R(2008~2012年発売モデル)に絞って、状態別の取引額の分布を比較しています。

2019年3月時点で、直近2か月間を遡ると142台の実働車が取引されていたNinja250R。取引の最高額は29.9万円、最低額は6.0万円、平均は15.4万円となっています。
評価点別の台数を見ると、5点の車良好が8台、年式並み4点の良好車が117台、難有りの3点の車両が17台と、年式並みの個体が8割強の比率を占め圧倒的に多いことが分かります。
状態別の取引金額のボリュームゾーンを比較すると、良好車が20万円台、年式並が10万円台、難有車が5~14万円台に集中していて、状態に応じて取引金額が分かれていることが読み取れます。
また、全142台のうち7割強に相当する102台は10万円台で取引されている点も見逃せません。
このことは業者に買取されたニンジャ250Rの7割は業者間市場において10万円台で取引される確率を意味しています。

発売と同時に大ヒットとなった2008年モデルのニンジャ250Rの当時の新車価格は49.8万円であったことを考えると、 10年以上が経過した2019年時点では中古の業者間流通価格の中心が10万円台まで下落しているのはフルカウルスポーツバイクの大ヒット車種としては寂しい金額といえます。
(参考記事:取引相場の推移【2014年 ⇒ 2019年】Ninja250R
2013年と2018年の2回のフルモデルチェンジによって、初代NINJA250Rの型落ち感が強まったことが相場下落の背景となっていますが、 現行のEX250P型ニンジャ250の平均取引額が48万円台であることを考えると、初代NINJA250Rの平均取引額が15万円台であることは衝撃的とも言えます。
(参考記事:【初代ニンジャ250R vs 2代目EX250L型ニンジャ250 vs 3代目EX250P型ニンジャ250】の買取相場比較

ロングセラーの現行車種は繰り返されるモデルチェンジによって仕様落ちとなった旧モデルの相場が下落していくのは宿命とも言える現象です。
Ninja250Rの相場は下げ止まりの様相も見せていますが、2018年以降の現行モデルが中古市場で旺盛に取引される2020年前後のタイミングで更にもう一段下落していくことも予想されます。
ニンジャ250Rの売却をご検討されているオーナー様にとっては2020年前に売ることが高額査定の秘訣といえるでしょう
さて、上記表の金額はいずれも買取業者の転売先である業者間オークション市場での取引金額です。
買取業者の転売金額である市場での取引額から、業者の経費(出品手数料や運送費など)と儲けを差し引いた額となり、正味の査定額は以下のようになります。
  • ▼査定額のボリュームゾーン|NINJA250R
  • 良好車:18~28万円台
  • 年式並:8~20万円台
  • 難有車:4~12万円台
  • 不動車:2~8万円台
  • 事故車:~5万円台

上記はNinja250R全体の一般的な買取相場のボリュームゾーンを示唆しています。
査定額が2万円ほど高くなるSpecial Editionの他、カスタム内容や低走行の個体など査定額が伸びるニンジャ250Rも多く存在します。
(参考記事:Ninja250R【スペシャルエディション】は高く売れるのか?

Ninja250Rの買取査定は個体の固有情報を余すところなく査定額に反映できる弊社パッションにお任せください!

弊社バイクパッションの直営販売店で売れ筋のNinja250R!
業者間市場への転売金額を前提とした買取額ではなく、販売店での仕入れ価格で買取できる可能性が大!
販売店仕入れ価格となった場合、最大で15%程度査定額を上澄みすることが出来ます。
PCXの買取査定は首都圏最大級の販売店を有するパッションにお任せください!

最新の買取相場をチェック!

上記の相場情報は2019年3月時点の内容です。

Ninja250Rは近年の中古市場で最も流通数が多いフルカウルの250ccスポーツバイクですが、人気モデルの宿命として新型が次々にリリーされていきます・・・型落ち感が強まるに従って相場は下落していく傾向にあります。
ご売却をご検討中のオーナー様は、最新の相場動向が気になるところでしょう。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

ニンジャ250R 買取相場

ニンジャ250R/Ninja250R
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近1ヶ月間の取引価格は
取引台数 54台
平均取引価格 295,037円
最高金額 396,000円
最低金額 168,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 35台
平均取引価格 117,600円
最高金額 216,000円
最低金額 23,000円

相場情報:2013年5月19日時点
(相場情報=買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データ)

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

ニンジャ250/Ninja250Rに関連する買取事例

  • Ninja250

    Ninja250

    435,000円

    2013年式  走行 189km
    美車
    2013年5月買取

 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
ニンジャ250R/Ninja250R買取査定お任せください
買取査定お任せください

ニンジャ250R/Ninja250Rは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118