不動車の買取イメージ
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 不動車も情熱的に買取
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場

データ最終更新:2020年07月08日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

flash-z500-fudo

以前からエンジンの調子が悪く、ギアが入らなくなってから1年近く動かしていなかった1979年式のZ500。
載せ替えてある400ccのエンジンは抱き着き、ギア(シフトシャフト)の故障(共に修理が大変な箇所)も疑われる他、車体全体の劣化、 フレームネック部分の皺など不動車としても大きなマイナス査定が多数あり査定価格が慎重にならざるを得なかった1979年式のKZ500B-006
バイク買取業界の全社が指標にしているZ500の査定相場もご紹介しています。
最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、 バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。
Z500の買取。お客様のご期待にお応えいたします!

Z500買取価格実例

ギアが入らずギアの故障が疑われたZ500の買取り事例
  • ギアが入らずギアの故障が疑われたZ500の買取り事例
  • 風帽装備、ハンドルやステムの点錆び
  • エンジン400cc載せ替え
  • 旧車会系カスタム
  • フレームに皺
  • 故障個所がやっかいで査定価格の伸び悩んだZ500
  • 各所に劣化が目立った1979年式のZ500

総合評点:1点

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • Z500
  • 買取価格
  • 150,000円
  • 年式
  • 1979年式
  • 走行距離
  • 37,500km
  • 車台番号
  • KZ500B-006
  • エンジンの状態
  • 故障後に放置されていたためエンジンかからない状態
  • 外観の状態
  • 全体的に機能劣化やと素材の傷みが目立つ
  • カスタムや改造
  • カスタム改造箇所多数(旧車会系寄りのカスタム)
  • 買取年月
  • 2014年 3月

【高額な修理費用が予想される故障不動車】Z500買取査定内容

1年前に「エンジンは動くが、ギアが入らず空回り」の現象が発生してその後、一度も動かしていないため、 査定の際にはエンジンの始動が確認できなかったZ500です。
バッテリーとプラグの交換。キャブレターの分解清掃まで行えばエンジンはかかるようにはなると思いますが、
クラッチワイヤーには異常は見当たらず、
シフトシャフトやギアの損傷が疑われました。
(因みにエンジンは400ccのエンジンに載せ替ています)

ギアが入らなくなる以前からエンジンがかかったり、かからなかったり、キーンキーンといったエンジンからの異音もあり、
「バイク屋に見てもらったところイグニッション?イグナイター?がダメで電圧不足。またピストンとシリンダーが摩耗?してるらしい。」とうい状態だったそうで。
ギアの破損やエンジンの抱き着きが疑われる状況でしたので、どちらの故障も修復作業が煩雑で工賃も高く付くため、修復して店頭販売する工程の長さを考えると、 買取価格も慎重にならざるを得なかったZ500でした。

仮にですが、エンジンからの目立つ異音や、ギアの故障が疑われなければ、10万円プラスは査定価格がアップしていたZ500でもあります。

1979年式と35年前の車体ですので、 エンジン周りの機能劣化と同様に各所にも以下のように劣化がやや目立つZ500でもあります。
・エンジン、エンジンカバー、ラジエーター、キャブ、タンク、タンク内、Fフェンダー、メーター、ウィンカー、ランと、ミラー、 マフラー、エキパイ、ステム、フロントフォーク、F/Rホイール、ブレーキディスク、リアショック、スイングアーム、チェーン、チェーンケース メインフレーム、ステップ、スタンド等各所金属・メッキ部分の錆び
・メインフレームネック部分の細かい皺、クランクケースやサイドカウルのツメ割れ、シートレールやハンドルの曲り、 ラジエーターフィンやフロントフェンダーやハンドルス
トッパーの凹み
・フロントフォークやリアショックのオイル漏れ
・ハンドルロックキー欠品
・カウルやフェンダー、タンク、フレーム、マフラーなど各所にある傷
など1979年式にしても全体的にも状態が思わしくないZ500でした。

カスタム箇所は
エンジン(400cc)、プラグコード、シート、メーター、ウィンカー、エキパイ、マフラー、ハンドル、リアショック サイドカウル(Z400FX=Z400FXの買取自邸一覧)、ブレーキマスター、チェーンケース、ステップなど社外パーツ
風帽装着

Z500の買取相場

Z500【1979~1982年モデル】

【実働車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 1台
  • 平均価格: 486,000円
  • 最高価格: 486,000円
  • 最低価格: 486,000円

【事故車・不動車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 1台
  • 平均価格: No Data
  • 最高価格: No Data
  • 最低価格: No Data
spacer for layout

相場情報:2014年3月24日時点

最新の相場情報は、10秒で買取相場が出る自動査定でチェックして頂けます。

上記金額は、買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札データであり、買取業者の転売金額です。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引される市場です。
買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
その事実が、業者間オークション市場の落札金額が買取業者の査定額の基準値である所以です。
査定現場での買取価格は下記の転売(落札)金額から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります。
査定現場での正味の買取額は、転売金額である落札額から5~10%を割り引いた金額が適正で競争力のある価格となります。
金額にすると単価の安い原付バイクで1万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正な割引額です。

Z500は売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top