zrx_jikofudo
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 zrx_jikofudo最強の買取価格
全車種の買取相場

データ最終更新:2020年06月24日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

【2004年式の劣化目立つ不動車】ZRX400-Ⅱ買取査定事例

買取査定事例としてご紹介させていただくのは2004年式ZRX400-2の不動車。
ZRX-ⅡはZRX400からビキニカウルを外して丸目ヘッドライトが採用されたモデルです。ZRX400との違いはビキニカウルの有無とヘッドライトの形状のみ。
1995~2008年まで幾度もマイナーチェンジを経て販売された両モデルですが、ビキニカウルがない分だけZRX-2の方が1万円~1.5万円ほど廉価な新車価格となっていました。
対して売却時の買取相場では逆転現象が起きていてZRX-2の方が1~2万円程度高く売れる相場となっていて実働車の平均的な買取額は10万円台後半~20万円程度、状態が良い高年式モデルは50万円台の査定額も射程圏内です。
さて査定させて頂いたのは長らく放置されていたため劣化が目立ちエンジンがかからない不動車。はたして幾らの査定額となったのか?以下に査定内容のトピックスをご紹介させて頂きます。

ZRX400-Ⅱ買取価格実例

買取した2001年式のZRX-2
  • 買取した2001年式のZRX-2
  • 放置期間長くエンジン始動しない不動車のZRX-2
  • 足回りの特に錆が目立ちます

総合評点:1点

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • ZRX400-Ⅱ
  • 買取価格
  • 78,000円
  • 年式
  • 2004年式
  • 走行距離
  • 7,700km
  • 車台番号
  • ZR400E-342
  • エンジンの状態
  • 始動確認できず、オイル漏れあり
  • 外観の状態
  • 3年放置で錆びやや色褪せなど劣化目立つ
  • カスタムや改造
  • ノーマル車
  • 買取年月
  • 2009年10月

【劣化や色褪せが目立った不動車】2004年式のZRX-2買取査定内容

「バイクを買取って貰いたいのですが、今日査定に来れますか?」とのご連絡を受けて、その日に出張査定にお伺いしたのは東京都の府中市。 ご連絡を頂いてから数時間で到着し、ご挨拶を済ませ、車検書、鍵をお預かりさせてもらい、詳しく査定させて頂くことに。
拝見させて頂いたZRX-2は一見して車両全体に暫く動かしていない車両特有の廃れた感じが漂っています。
「車検が切れてから3年間動かしていない」とはお客様のお言葉。
新車で買われて3年車検の後、1度車検を通したまま、2度目の車検は受けずにそのまま屋外に放置してしまったそうです。
とは言えバイクカバーをかけていたこともあって劣化度合いは深刻ではなく磨き上げることである程度回復が見込めそうです。

エンジン始動にはキャブ洗浄とバッテリー交換は必須

先ずは肝心のエンジンから査定していきます。
エンジンは掛かる可能性もあるかと思われましたが、3年間放置していたためバッテリーがあがり、Nランプもつかない状態でした。
持参したブースターを繋いで始動を試みましたがエンジンは始動せず。タンク内の状態を確認すると腐敗したガソリン特有の腐臭が漂ってきます。
腐敗したガソリンがキャブレター内部で詰まりを起こしてエンジンにガソリンが供給されないことが原因でしょう。
エンジンの再始動に向けては4気筒のため4発のキャブレターの分解洗浄とバッテリー交換は最低限必須となりそうです。

見た目の評価は年式未満の評価に

続いて見た目である外装やメッキパーツを査定していきます。
車両全体に劣化が見られるZRX-2ですが、錆びや劣化が買取価格に与える影響度は、洗車や磨きで落ちる錆と落ち切らない錆びかで大きく異なります。
実際に車両を見て触ってどの程度まで錆びを除去できるかを見分けて評価を決めます。
例えば、写真でも目に付くブレーキディスクの錆びは走行してブレーキを使うことで(ブレーキパッドがディスクの錆を削ってくれるため)簡単に落ちます。
ただし、ディスクが減りすぎて使えなくなっていたら交換が必要になります。
チェーンについては走行することでスプロケと接触するローラー部分も同様に簡単に錆は落ちますが、外側部分の錆の回復は困難で要交換判定となります。
色褪せてヘタリが来て表皮がざらざらしているシートも回復が難しくカバーは交換判定に。
水冷エンジンのフィン周りにも腐食が多数浮いていますがこちらは入念な研磨である程度回復が見込めそうです。
フロントフォークの点錆については手の入りやすい箇所で程度も軽度のため回復は容易でしょう。
タイヤについては走行距離が浅いため溝は十分に残っていますが、ひび割れを起こしているため要交換判定に。
外装については2004年モデルのメタリック ノクタンブルー(濃紺にカワサキ車独特の金のライン)が色褪せて退色していますが、退色度合いはそこまで酷くなく年式並み以下といったところでしょうか。
磨いて艶を出していくことで年式並み程度までは回復が見込めそうです。
見た目の評価については、多くの消耗品が要交換判定となった他、外装パーツやエンジンなどは年式並み未満の状態と判断せざるを得ず、放置によって買取額が下がる結果となりました。

大きな外傷や転倒歴はなし

最後に足回りやフレームなどの機能面を見ていきます。
3年間放置されていましたが、前後サスペンションは錆で見た目は劣化していますが正常に動作します。オイル漏れなどもなくオーバーホールの必要性はありません。
ジェネレーターカバーの下部に削れ跡があるため転倒による車体へのダメージを見るためメインフレームの状態を入念にチェックいたしました。
フレームには色褪せ感はありますが、ハンドルストッパー(立ちごけなどでハンドル周りに衝撃を受けると凹んだり曲がったしする)も綺麗で、ネック部分や接合部に衝撃を受けた痕跡である皺寄りなども見当たりません。

総合的な評価と買取額

ZRX-2はビキニカウルを装着した上位モデルのZRX400よりも買取相場が1~2万円ほど高いと冒頭でご案内差し上げましたが、1996~2008年モデルまで存在するZRX-2は年式によって高年式車両ほど買取相場が高い車種となっています。 特に買取相場が高くなるのは最後のマイナーチェンジとなった2005年モデル以降で、高額取引されるZRX400/ZRX-2はカスタム車を除くと2005年モデル以降で占められています。
2009年時点では、2004年モデル実働車の平均的な買取額は10万円台後半となっています。

エンジンの再始動に向けてバッテリー交換や4発のキャブレターのオーバーホールは必須であること。タイヤやチェーンなど消耗品は要交換判定となったこと。
放置期間による劣化や色褪せで年式未満の見た目の状態であったこと。再販に向けては修理と多くのメンテナンスが必要となる状態でした。
実働車として仮定した買取額から、実働化させる修理とメンテナンス費用を差し引いた7.8万円の査定額をご提示して買取させて頂きました。

お客様の声

「仕事が忙しくなって、車検を取り直そうと思いつつ3年経過して、エンジンもかからないし見た目も悪くなっていくし、修理に出すのも億劫になって」とはお客様のお言葉。 状態がこれ以上悪くなる前に、と売却を決意なさったそうです。
「修理や交換が必要な個所とその修理費用の説明が丁寧でわかりやすかったから納得して売ることができた」とお声を頂戴しました。
当社では不動車であっても修復が可能と判断できる車両は力を入れて買取りさせていただきます! 是非バイクパッションにご相談下さい!

■この記事の執筆監修

小出涼介

バイクパッション査定士

小出 涼介

1992年生まれ
2012年(株)パッション入社して以来一貫して査定士の仕事をしています。
穏やかで物静かですが、バイクを愛する内に秘めた思いは誰にも負けません。
物腰が柔らかくお客様に値切られて赤字での買取になることもしばしば。
そのせいか飲み物やお菓子を差し入れてもらうことも多いんです。

ZRX-2の買取相場

ZRX400-Ⅱ【1995~2008年モデル】

【実働車】の業者間オークション市場における、買取時点直近1ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 62台
  • 平均価格: 197,419円
  • 最高価格: 500,000円
  • 最低価格: 60,000円

【事故車・不動車】の業者間オークション市場における、買取時点直近1ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 18台
  • 平均価格: 94,611円
  • 最高価格: 192,000円
  • 最低価格: 6,000円
spacer for layout

相場情報:2009年10月時点

最新の相場情報は、10秒で買取相場が出る自動査定でチェックして頂けます。

上記金額は、買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札データであり、買取業者の転売金額です。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引される市場です。
買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
その事実が、業者間オークション市場の落札金額が買取業者の査定額の基準値である所以です。
査定現場での買取価格は下記の転売(落札)金額から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります。
査定現場での正味の買取額は、転売金額である落札額から5~10%を割り引いた金額が適正で競争力のある価格となります。
金額にすると単価の安い原付バイクで1万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正な割引額です。

ZRX-2に関連する買取事例

  • ZRX1200R
    ZRX1200R

    買取査定価格

    658,000円
    2004年式 走行 8,014km
    全体に軽い汚れ
spacer for layout

ZRX400-Ⅱは売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top