バイクパッション フリーダイヤル tel-0120819118
メニュー開閉ボタン
オンライン査定 相場情報をご案内 無料出張査定 全額現金でお支払い
shadow
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 shadow最強の買取価格
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場

データ最終更新:2020年09月11日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

【シャドウ】買取査定事例を一挙公開!

シャドウ400・750・1100各車両をお持ちのオーナー様へご売却の参考となるデータを記載して参りますのでご参照ください。
シャドウ全体の相場ですが、同じアメリカンというカテゴリのバルカンやドラッグスター、スティードなどに比べて高価格で買取されているという実績があります。
400ccのカテゴリで比べてみても一番競っているバルカンでさえもプラス5%程度査定額に違いがあります。
750cc以上で比べてみると750ccのシャドウが1100ccのドラッグスターと肩を並べる水準の買取価格帯をキープしています。
もちろん相場というのは日々変化していくものですが、シャドウという車種に関しては今が売り時であると言えます。
シャドウ400では一番多く市場に出回っているモデルはやはり発売当初よりインパクト絶大だった初期モデルのNC34-100型となっています。
その中でもNC34-170以降から値上がり傾向になっています。相場的に特に目立つ特徴としてはNC34-4から始まる型が好調で相場も堅調に推移しています。
シャドウ400スラッシャーも流通量が多いため、買取相場には充分注意が必要です。一番多く出回っている型はこちらも初期型のNC40-100となっています。
シャドウのフルモデルチェンジ直近の年式が割り当てられているNC40-170型から相場が上がり始めています。
またこちらもNC34型と同様にNC40-4から始まる型に高額の値段が付けられる傾向があるようです。この傾向は安定して続くように予想されます。

最新の買取相場をcheku!

シャドウ買取査定実例

シャドウ事故車・不動車

シャドウ400 NC34型の年式とモデル

伝統あるシャドウという名前を冠されたこのアメリカンタイプは日本国内では1986年にそれまでNV750カスタムと称されていたモデルを改名して販売されました。
その後1997年にシャドゥ400として販売を開始しました。
シャドウ(SHADOW)の人気の秘密はメッキをふんだんに使い迫力あるデザインの車体と、その車体に似つかわしくない燃費の良さと足つきの良さであると言われます。
根強い人気を誇るアメリカンタイプのバイクですが、ホンダはラインナップを豊富に取り揃えておりとても力を入れている分野だと分かります。
そのカテゴリの中でもシャドウは特に長い歴史を持つ正統派であると言えます。
発売当初から現在までシャドウ400に割り当てられる車体番号は一貫してNC34になります。
100から始まっているので若い番号ほど販売年代も前になります。
当社調べによりますと2005年を境に相場も上昇傾向になっています。
買取をしていて感じることですがシャドウをお乗りになるお客様はシャドウに惚れ込んで購入される方が多いので満足度が非常に高いと思います。他の大型車に比べると性能や扱いにくさといった面では劣ることは否めませんがそれを上回る良質な部分が大きいのではないかと。
アメリカン国内向け正統派スタイル…ホンダのプライドが感じられる一台なのではないでしょうか。

1997年~モデル NC34-100~

1997年販売開始のシャドウ400初期型モデル
  • 型式
    NC34型
  • 年式
    1997年~
  • カラーリング
  • フレーム番号
    NC34-100~

既に20年近く前のモデルではありますが、大体平均10万台前半での買取相場で安定しています。
販売開始当初から非常に多く市場に出回ったため、中古の供給量も安定して多くなっています。なので安定してあまり価値に変動がありません。
この傾向は2003年販売のモデルまで続きます。

1997年式NC34-100の買取事例と査定相場

spacer for layout

1998年モデル

画像準備中
  • カラーリング 青×クリーム

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

1999年モデル

画像準備中
  • カラーリング グレー

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2001年モデル

画像準備中
  • カラーリング グレー×

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2003年モデル

画像準備中
  • カラーリング
    銀×

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2004年モデル

画像準備中
  • カラーリング
    グレー

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2005年~モデル NC34-180~

買取相場が跳ね上がる2005年モデルのシャドウ400
  • 型式
    NC34型
  • 年式
    2005年~
  • フレーム番号
    NC34-180~

少しづつ買取相場は上がってきますがこの2005年モデル辺りから相場がプラス30%ほど跳ね上がります。
シャドウの場合ですと、車体番号が1から始まる場合次の数字が8にあたるものは市場価値が高くなっています。
他の車種でもそういう傾向がありますが、売却の目安としては今から10年くらいの範囲内がご満足いただける値段が付きやすくなるように思います。

2005年式NC34-180の買取事例と査定相場

spacer for layout

2006年~モデル NC34-191~

2006年モデルの車体番号がNC34-1900~始まるシャドウ400
  • 型式
    NC34型
  • 年式
    2006年~
  • カラーリング
    ワイン
  • フレーム番号
    NC34-191~

更に車体番号が19以降の場合には2005年モデルよりももうプラス10%ほど相場が動きます。
状態や走行距離にも左右されますが、当然のことながら高年式の車体には高値が付きやすくなることは間違いありません。

spacer for layout

2007年モデル

画像準備中
  • カラーリング
    グレー

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2008年~モデル NC34-400~

2008年のフルモデルチェンジで割り当てられたNC34-410から始まるシャドウ400 NC34-410もまたフルモデルチェンジ直後にシャドウ400に割り当てられました
  • 型式
    NC34型
  • 年式
    2008年~
  • フレーム番号
    NC34-400~

フルモデルチェンジが為された2008年販売開始モデルですが、車体番号が従来の1からではなく4から始まるモデルとなります。
この4から始まるモデルの相場も高めになっています。平均で20万台半ばをつけるものはザラで、状態のよいものですと40万円台のものさえあります。
もし大事に乗られているこのモデルのシャドウをお売り頂けるのなら是非バイクパッションまで!相場を知り尽くしたパッションならではの高額査定でご満足させてみせます!

spacer for layout

シャドウスラッシャー NC40型の年式とモデル

2001年シャドウスラッシャー販売開始、2008年にフルモデルチェンジされインジェクション化されました。
このシャドウスラッシャーにはNC40の車体番号が割り当てられています。
通常のシャドウに比べて外装をシンプルにしたシャドウスラッシャーですが、2008年のフルモデルチェンジによりシャドウカスタムがそのポジションを受け継ぐことになりました。

2000年モデル NC40-101

NC40-101に割り当てられたシャドウスラッシャーの初期型モデル
  • 型式
    NC40型
  • 年式
    2000年
  • カラーリング
    白×
    紫×赤紫
  • フレーム番号
    NC40-101~

シャドウ400の同年モデルとさほど変わらない相場となっています。
市場にも多く出回っており、その分値崩れしづらくなっています。
外装がシンプルになってより親しみが湧くとっつきやすいモデルで好きな人にはとことん好かれる車体だと思われます。
パッションでは入荷数がかなり絞られているので是非売却の際にはご連絡ください!

2000年式NC40-101の買取事例と査定相場

spacer for layout

2001年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2004年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2006年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの変更となっています。

spacer for layout

2007年モデル NC40-170

シャドウ400カスタムにその座を譲る直前のシャドウスラッシャー
  • 型式
    NC40型
  • 年式
    2007年
  • カラーリング
  • フレーム番号
    NC40-170~

車体番号が17で始まるモデルですが、少し出回る台数が減っている関係もあり以前のモデルより最高落札価格には差がありませんが、平均買取価格目線で見ると価格が30%ほど上がります。
シャドウスラッシャーという車種限定での希少価値があると言えるでしょう。
バイクパッションでもこのモデルの車体の買取キャンペーン強化中です。お売りになる際はご一報ください!

spacer for layout

シャドウクラシック NC44型の年式とモデル

2008年のフルモデルチェンジで従来のクラシックスタイルを受け継ぎ大柄なフェンダー搭載のシャドウ400クラシックと、チョッパースタイルを採用し小柄なフェンダーを装着したシャドウスラッシャーの後継機のシャドウカスタムの2種に分岐することになりました。
シャドウ400クラシックにはNC44という車体番号が割り当てられています。
シャドウ400と同じく100から始まっています。

2008年モデル NC44-100

シャドウクラシックにはNC44が車体番号として割り当てられています
  • 型式
    NC44型
  • 年式
    2008年
  • フレーム番号
    NC44-100~

シャドウクラシックと呼ばれるモデルは車体番号がNC44となります。
市場に多く出回っているモデルではありますが、平均買取価格が30万前後という高値で安定しています。
2018年くらいまではこの水準で推移していくとパッションでは予想しています。

spacer for layout

シャドウ750の年式とモデル

●●●●●
【例文】(生産中止となったバイクというのは経年で劣化していくものです。 このホーネットも販売終了から10年が経過しましたが、買取相場は驚くほど下がりません。)

1998年モデル

画像準備中
  • カラーリング 青×クリーム

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2000年モデル

1991年モデルのバリオス
  • カラーリング
    青×グレー

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2003年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2004年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2006年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2007年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2008年モデル

画像準備中
  • カラーリング
    白×
    白×
    青×

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2009年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2011年モデル

画像準備中
  • カラーリング 黒×

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

シャドウファントム750の年式とモデル

2009年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

2011年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

VT400S、VT750Sの年式とモデル

VT400S、VT750S共に従来のシャドウより軽量化を図り車体サイズもコンパクトになりその扱いやすさで初心者を意識したモデルになっています。
2014年に生産終了となりました。

VT400S 2010年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

VT750S 2010年モデル

画像準備中
  • カラーリング グレー

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

VT750S 2011年モデル

画像準備中
  • カラーリング
    グレー

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

VT750S 2012年モデル

画像準備中
  • カラーリング

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

シャドウ1100エアロ

アメリカで生産していたシャドウを逆輸入して1998年に販売されたのがシャドウ1100エアロです。

1998年モデル

画像準備中
  • カラーリング 黒×

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

シャドウ1100クラシック

アメリカで開発生産していたシャドウエースを輸入してシャドウ・アメリカンクラシックエディションとして1995年に販売開始しました。

1995年モデル

画像準備中
  • カラーリング 赤紫×

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

1996年モデル

画像準備中
  • カラーリング 赤×

カラーリングのみの情報記載となります。

spacer for layout

シャドウ(SHADOW)は売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top