バイクパッションメニュー
バイクパッション

外装は年式並みだった1996年式|CB400スーパーフォアVersionS買取査定と相場



1996年式・キャンディミストマゼンダCB400スーパーフォア バージョン S買取価格事例。

外装の若干の色褪せ、足回りの多少の使用感などは感じられますが、大きく買取価値を下げるような劣化や損傷や不調もなく、見た目の評価は年式並みでしたが、。
若い走行距離と良好なエンジン状態が全体の評価を押し上げました。

伴って相場平均を大きく上回る14万円の査定金額で上位の金額で買取させて頂きました事例をご紹介いたします。



ここ何年も平均的な買取額は10万...続きを読む円強で推移しているCB400SF VersionS・・・
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。



上記を閉じる


  • CB400スーパーフォアVersion S
  • バージョンS
  • 買取価格
CB400スーパーフォア・バージョンS 買取価格実例
バイク名
CB400スーパーフォア・バージョンS
買取価格 140,000円
年式
1996年式
カラー
キャンディミストマゼンダ
走行
7,400km
車体番号
NC31-155
買取年
2009年10月
評価点
◆総合評点 4点  
(エンジン 4  車体フレーム 4  外装 4  電装保安部品 3  フロント周り 3  リア周り 4)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目
layout-spacer

【毎週更新の買取相場】CB400SF Version S

矢印
実働車CB400SF Version Sの取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年12月時点から12ヵ月間遡った数字

apacer-for-layout
評価点別CB400SF Version S の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年12月時点から12ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

4
軽い難
最高
平均
最低
取引
24.0万円
13.7万円
9.4万円
46台
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
21.6万円
11.9万円
7.1万円
26台
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
11.6万円
7.9万円
3.9万円
32台
spacer-for-layout

※データ更新:2019年12月6日

spacer-for-layout
実働車CB400SF Version S 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年12月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
-3
% down
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
-5
% down
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
96
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年12月6日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118 layout-spacer

買取査定のポイントや詳細

買取させて頂きましたのは、CB400スーパーフォア・バージョンSが新登場した1996年発売モデルのキャンディミストマゼンダ。
発売から13年が経過した車両としては綺麗な状態を維持していた1台。

前回はゼファー1100をご売却頂きましたリピーターのお客様からのご依頼でしたが、 社外マフラーを装着しているほかはノーマル状態であったCB400スーパーフォア・バージョンS。
VersionSのロゴが添付された燃料タンクなど外装に見られた若干の色褪せ、VersionS特製のブレ気回りなどを含めた足回りの多少の使用感などは感じられますが、 大きく買取価値を下げるような劣化や損傷や不調はなく、見た目の評価は年式並みといったところに落ち着きました。
対して、若い走行距離と良好なエンジン状態が全体の評価を押し上げ、総合的には年式並み以上の査定評価点が付きました。
伴って相場平均を大きく上回る14万円の査定金額で上位の金額で買取させて頂きました。

【2019年2月追記】の買取相場情報

上記内容は2009年10月時点の買取事例です。
2009年10月時点の相場情報に基づいて算出された査定金額です。
ビキニカウルやアルミ製のサイレンサーを装着した上位バージョンであるバージョンRが登場した1995年の新車価格(メーカー希望小売価格)は69.8万円。
1992年発売当初のスタンダードCB400SFの新車価格が59.8万円だったことを考えると、上位モデルとしての位置づけがより鮮明になります。
CB400スーパーフォア・バージョンSも、VersionRをストリート向きのネイキッド仕様にした上位モデルです。
残念ながら、1999年にNC39型化されたフルモデルチェンジでVTECシリーズがリリースされると同時に生産終了となったバージョンR/Sですが、 CB400SFシリーズ史上、唯一の上位モデルであることは2019年2月時点でも変わりがありません。
CB400スーパーフォア史上、唯一の上位モデルであったバージョンR/Sは、新車価格に準じて高く売れるのか?買取相場は高いのか? (参考記事:【型式/モデルチェンジ別】CB400SFシリーズの買取相場

さて、買取時点から10年が経過した2019年時点では、2014年と2017年の仕様変更がありNC31型の型落ち感が一層強まった印象がぬぐえませんが、買取相場はどのように変化しているのでしょうか? 買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データを使用して、2019年のCB400スーパーフォア・バージョンSの買取相場をご案内差し上げます。
業者間オークション市場での取引額とは、買取業者の転売額であり、また販売業者の仕入れ値です。つまり国内の中古バイクの相場は市場の取引額がベースとなっています。

■状態別の買取相場

買取価格を決定する最も重要な要素である『状態』
買取業界では、総合的な車両の状態を評価する点数があり、発売から四半世紀が経過しているCB400スーパーフォア・バージョンSの場合は下記のような点数で状態を示すことができます。
  • ▼状態を表す評価点の目安|CB400SF・バージョンS
  • 評価点5 極上車
  • 評価点4 年式並み以上に状態が良く綺麗
  • 評価点3 年式並みもしくは若干の難有り
  • 評価点2 実働車だが劣悪
  • 評価点1 事故車や不動車
それでは、踏まえまして状態によって買取相場に差はあるのか?買取相場の前提指標である業者間オークション市場の取引データを見てみましょう。

CB400SF・バージョンS|評価点別の取引相場
状態/
落札価格帯
評価点
4
評価点
3
評価点
1
20~24万円 2台 0台 0台
15~19万円 22台 0台 0台
10~14万円 38台 40台 12台
5~9万円 2台 4台 26台
~4万円 0台 0台 1台
(2019年2月時点で、買取業者の転売先である業者間オークション市場の落札データを過去1年間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

■相場に大きな変化はなく、平均的な買取額は10万円強

2019年2月時点で、買取業者の転売先である業者間オークション市場のデータを過去1年間遡ると、CB400スーパーフォア・バージョンSは実働車が108台、事故車や不動車が39台取引されています。
先ずは実働車から見ていくと、取引の最高額は22.4万円、最低額は7.1万円、13.2万円が平均取引額となっています。
評価点別の取引額のボリュームゾーンを比較すると、年式並み以上の状態を示す評価点4の個体は10万円台全体の分布しているのに対して、年式並みの状態を示す評価点3の個体は10万円台前半に取引が集中しています。
また、全108台のうち、7割強に相当する78台が10~14万円台で取引されていることが分かります。
上記のことを踏まえると、業者に買取されたCB400スーパーフォア・バージョンSは7割強の確率で10~14万円台の転売金額で取引される。
状態が良い個体は10万円台後半~20万円台前半まで転売額が伸びる可能性がある。
上記は、買取業者の転売金額である業者間市場の取引金額ですので、査定現場での実際の買取額は業者の経費(出品手数料や運送費など)と儲けを差し引いた額となり下記のようになります。
  • ▼査定金額のボリュームゾーン|CB400SF・バージョンS
  • 評価点4:10~20万円
  • 評価点3:7~16万円
  • 評価点1:1~10万円

1999年のフルモデルチェンジで型落ちとなってから20年が経過しているNC31型のCB400スーパーフォア・バージョンS。
ここ数年は相場は下げ止まりしていて、平均的な買取額は10万円前後で推移しています。ここ数年の相場環境からは売り急ぐ必要はないと言えるでしょう。

最新の買取相場をチェック!

上記の買取事例は2009年10月時点の内容です。また相場情報は2019年2月時点の内容です。

CB400スーパーフォア・バージョンSのご売却をご検討中のオーナー様は、今後の相場動向が気になるところでしょう。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

CB400SuperFour-S 買取相場

CB400スーパーフォア・バージョンS
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近1ヶ月間の取引価格は
取引台数 42台
平均取引価格 133,714
最高金額 198,000
最低金額 90,000

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近1ヶ月間の取引価格は
取引台数 8台
平均取引価格 98,250
最高金額 140,000
最低金額 40,000
(2009年10月25日時点の相場情報)
(相場情報=買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データ)

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

CB400SFに関連する買取事例

CB400SF Revo

CB400SFレボ

479,000円

2010年式 走行 1,750km
エンジン良好、小傷錆び
2013年7月買取

CB400 SUPER BOLD'OR ABS

CB400ボルドール

600,000円

2016年式 走行 565km
限定カラー 状態良好

 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
CB400SuperFour-S買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
CB400SuperFour-Sは売ろうと考え時が一番高く売れます