バイクパッションメニュー
バイクパッション

全車種の査定相場

データ最終更新:2019/12/11 データとは

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種
  • 総合状態
  • 車台番号
電話でお問合せ
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中

TZR250 買取価格実例|不動車

TZR250の買取価格事例
ミッションケースからジェネレーターケースにエンジンオイルが流れ込み走行不能になり、それ以来2年近く放置してエンジンかからない不動車
TZR250の査定相場も合わせてご紹介しています

TZR250の買取事例
  • TZR250の買取事例
  • 3MA-008/2型
  • エンジン付近オイル漏れ大
  • フロントフォーク点錆び
  • 両サイドカウル欠品
  • ステムやフレームネックの腐食
  • 足回りの劣化や錆
  • 社外ちゃんバー装着
  • エンジンかからないTZR250
TZR250不動車 買取価格実例
バイク名
TZR250
買取価格 45,000円
状態
不動車:故障して以来2年近く放置
エンジンオイル漏れ跡大、転倒で両サイドカウル欠品
走行
6,688km
車体番号
3MA-008
エンジンの状態
エンジンの始動確認できず
外観の状態
錆び・劣化が目立つ
事故歴
なし
改造の有無
カスタム箇所有(社外チャンバー)
買取年
2013年11月
評価点
総合評点:1点
(エンジン0 車体フレーム0 外装0 電気保安0 フロント0 リア0)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

1985年に発売開始されたTZR250系譜の中では
2代目(1989~1991年)に当たるTZR250(3MA)は、
中古での取引相場価格はシリーズの中では高残念ながら若干低めでの推移

両サイドカウルは店頭で破損して欠品、
転倒して以来エンジン付近からオイル漏れが始まり、オイル漏れ非常に広範囲
ミッションケースからジェネレーターケースにエンジンオイルが流れ込み走行不能
になっているとのことで、
約2年近く放置で現在はエンジンがかからない状態。

各所に劣化や損傷もあり、ステムやフレームネックの腐食、フォークの点錆び、
各所金属メッキ部分の錆び、フォークやリアショックのオイル漏れなど、
エンジンかからないほか、機能劣化、経年劣化も散見され、
TZR25/3MAの不動車としても平均以下の査定価格に落ち着いきました。

TZR250 買取相場

TZR250(3MA)
状態の良いバイクの業者間取引市場(定例オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 15台
平均価格: 126,800円
最高価格: 174,000円
最低価格: 42,000円

事故車・不動バイクの業者間取引市場(蚤の市オークション)における、
買取時点直近12ヶ月間の取引成立価格は

取引台数: 20台
平均価格: 84,150円
最高価格: 168,000円
最低価格: 41,000円

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
TZR250買取の最強店
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
TZR250買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
TZR250は売ろうと考え時が一番高く売れます