thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

2003年式の準極上車|CB400SF VTECスペック3買取査定と相場

2003年式のカラーオーダープラン/キャンディブレイジングレッドのCB400 SUPER FOUR VTEC SPEC3買取価格事例。
査定現場に到着しての第一印象は「綺麗」で高額査定を予感させせた1台。 予想にたがわず査定が進むにつれて大切に扱われていたことがより鮮明に。外装とエンジンでほぼ極上の評価点である6点マイナス、全体の評価点も5.3点と高い点数をお付けすることが出来ました。
買取相場の上限が40万円弱で推移しているCB400 SUPER FOUR VTEC SPEC3。カスタム内容も加味してほぼ上限に近い38.5万円の査定額で買取させて頂きました。

2014年のCB400SFの仕様変更を境に相場が急落したCB400スーパーフォアVTECスペック3ですが、2017年以降は平均買取額が23万円強で安定しています。 最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

CB400SF Vtecスペック3買取価格
  • CB400SF Vtecスペック3買取価格
  • 2006年式NC39-105
  • 目立った損傷や錆びない
  • ハンドル・メーター周りも綺麗
  • 綺麗に保たれているシート
  • 社外マフラー
  • エンジン良好で外装綺麗
  • メンテナンス良好なCB400SFスペック3
  • 評価点
  • ◆総合評点 5点  
    (エンジン 6  車体フレーム 5  外装 6  電装保安部品 5  フロント周り 5  リア周り 5)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • CB400SFVtecスペック3 買取価格実例
  • バイク名
  • CB400SFVtecスペック3

    買取価格

    385,000円

  • 年式
  • 2003年発売モデル
  • カラー
  • キャンディブレイジングレッド
  • 走行
  • 4,313km
  • 車体番号
  • NC39-105
  • エンジンの状態
  • 良好
  • 外観の状態
  • 目立つ傷や損傷なく綺麗
  • 事故歴
  • なし
  • 改造の有無
  • 一部カスタム箇所あり
  • 買取年
  • 2012年12月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

【2003年式の準極上車】CB400SF VTEC SPEC3 買取査定のポイント


買取させて頂きましたのは、VTECスペック3が初めて投入された2003年発売モデルのCB400SF VTEC SPEC3。
カラーリングはカラーオーダープランのキャンディブレイジングレッド。2003年当時の新車価格(メーカー希望小売価格)は64.9万円でした。
発売から10年近くが経過している車両としては一見して非常に綺麗で、高額査定が期待できる1台でした。
はたして期待通りの高額査定となったのか?以下に査定内容のトピックをご紹介させて頂きます。

■劣化や傷が少なく綺麗

査定現場に到着して「綺麗!」という第一印象であったCB400 SUPER FOUR VTEC SPEC3。
スペック3から5mm低くなったシートに跨らさせていただき、前後のサスペンションの沈み込みや戻り具合、ブレーキの効き、保安部品の動作などチェックさせて頂きましたが良好な状態を確認できました。
続いて外装からエンジンやフレームなどの見た目を細部に渡って細かく査定させて頂きましたが、傷や劣化が少なく目立った減点はありませんでした。
とはいっても細かい減点はあり、 ステップ、フレーム底部、Fフェンダーに擦り傷、タンクに小さなエクボ、キャブレターの錆びなど、購入を希望している方やプロの査定士が見て気になる程度のマイナス査定は散見されました。
見た目の評価は準極上車といえる6点マイナスの点数をお付けすることが出来ました。

■機関機能も良くカスタムもプラス査定

カスタム個所は、社外のグリップ・バーエンド・レバー・フルEXマフラー(フルエキゾースト型)、ビキニカウルの装着、リアフェンダーレスです。
HYPER VTEC SPECIIIから、エキゾーストサウンドの静粛性が強化されましたが、良い音を奏でるマフラーは比較的高価な品で状態も良く若干のプラス査定とさせて頂きました。
ビキニカウルについても姉妹モデルのスーパーボルドールを連想させる品の良いカスタムでこちらも気持ち程度ですが買取価値の向上に寄与いたしました。

走行距離も少なく、期待が持てるHYPER VTEC SPECIIIエンジン。早速セルで始動を試みると一発始動、ただしセルに異音がありセルモーターの調子が悪いようです。
肝心のエンジン機能ですが、アイドリングは安定し、加速や減速もスムーズ、6速ギアも心地よく嵌り状態が良いことが確認できました。
ラジエーターの錆やへこみ、セルの異音などが細かい減点となりましたが、外装に続いて準極上車の評価点である6点マイナスの点数をお付けすることが出来ました。

■総合評価と買取価格

査定が進むにつれて大切に扱われていたことがより伝わってきたCB400 SUPER FOUR VTEC SPEC3。
外装とエンジンでほぼ極上の評価点である6点マイナスが付き、全体の評価点も5.3点と高い点数をお付けすることが出来ました。
買取相場の上限が40万円弱で推移しているCB400 SUPER FOUR VTEC SPEC3。カスタム内容も加味してほぼ上限に近い38.5万円の査定額で買取させて頂きました。

【2019年2月追記】の買取相場情報

上記内容は2012年12月時点の買取事例です。
2012年12月時点の相場情報に基づいて算出された査定金額です。

VTECのオーナー様には既知のことと存じますが、VTECシリーズの変遷を振り返ると、
1999年の型式変更を伴うフルモデルチェンジで新開発のVTECエンジンが搭されてNC39型化されたCB400SFシリーズ。
2002年にはHYPER VTEC SPECIIとなり、2003年発売モデルからはHYPER VTEC SPECIIIに。
そして2007年発売モデルからはHYPER VTEC Revoエンジンが搭載され、型式もNC42型化されました。
(参考記事:【型式/モデルチェンジ別】CB400SFシリーズの買取相場

買取した2012年時点では、最後の大きな仕様変更が2007年のNC42型化であり、型落ち感が殆どなかったCB400SF Hyper Vtec スペック3ですが。
その後、2014年の仕様変更、2017年お仕様変更を経て、2019年時点ではNC39型のVTECシリーズはやや型落ち感が強まっています。
買取時点から更に7年が経過した2019年時点の相場はどうなっているか?
買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データを使用して、2019年のCB400SF Hyper Vtec スペック3の買取相場をご案内差し上げます。
業者間オークション市場での取引額とは、買取業者の転売額であり、また販売業者の仕入れ値です。つまり国内の中古バイクの相場は市場の取引額がベースとなっています。

相場の推移【過去7年間】CB400SF VTECⅢ
【過去7年の推移】CB400SF Version S実働車の取引相場
【相場の変遷】 平均落札額 最高額 最低額 取引台数
2012年12月 34.7万円 43.2万円 22.4万円 41台
2014年12月 35.5万円 46.2万円 27.2万円 31台
2015年12月 29.4万円 60.0万円 18.2万円 33台
2017年12月 26.3万円 43.0万円 16.8万円 36台
2018年12月 25.1万円 38.0万円 18.4万円 33台
2019年2月 26.3万円 45.6万円 15.0万円 416台
(2012~2018年は各年の12月時点から、買取業者の転売先である業者間オークション市場の落札データを過去1カ月間遡った数字)
(2019年は2月時点から、買取業者の転売先である業者間オークション市場の落札データを過去1年間遡った数字)
(業者間市場とは全国で買取されたバイクの9割以上が出品される市場で、販売店と買取店の会員企業間で取引されるの業者間のオークション市場。そこで落札された金額が買取業者の査定価格の基準値となっています)

■2019年時点の平均買取額は23万円強。上限は40万円。

上記は、買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引金額の推移をまとめた表です。
オートバイの買取相場は季節性があり、夏に高く、冬に低くなる傾向がありますので、2012年と2015年~2018年は季節を統一して各12月時点から1カ月を遡って集計いたしました。
また12月は相場が下がっている時期ということを鑑みて、2019年は2月時点から1年間のデータを遡って集計しています。

その結果、CB400 SUPER FOUR HYPER VTEC SPEC3の相場が下落したのは2015年頃からということが見て取れます。
2014年の外観の変更を伴う仕様変更が大きく影響していると思われます。
幸い、2017年の排出ガス規制対応を伴う仕様変更前後では相場は動いておらず、2017年以降は平均取引額が26万円前後で推移しています。
HYPER VTEC SPEC3はスペック2やスペック1に比べて相場が高く、今後も比較的安定した相場を維持するものと思われます。
ただし、1998年以前のNC31型の平均取引額は10万円台前半まで下落していることを考えると、CB400スーパーフォア・VTECスペック3の売却は早めのタイミングが正解とも読めます。
(参考記事:【型式/モデルチェンジ別】CB400SFシリーズの買取相場

上記の平均取引額を査定現場での平均買取額に換算すると23万円強となります(取引額は買取業者の転売金額にあたるため、経費や儲けを差し引く必要があります)。
対して、取引の上値の変動は少なく、極上車やカスタム車は2019年時点でも40万円付近の査定額が狙える相場環境となっています。

最新の買取相場をチェック!

上記の買取事例は2012年5月時点の内容です。また相場情報は2019年2月時点の内容です。

CB400スーパーフォア・VTECスペック3のご売却をご検討中のオーナー様は、今後の相場動向が気になるところでしょう。
最新の相場情報は、10秒で査定額が出る個人情報不要の自動査定でチェックして頂けます。

【毎週更新の買取相場】CB400SF Vtec Spec3

矢印
実働車CB400SF Vtec Spec3の取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年8月時点から3ヵ月間遡った数字

相場のボリュームゾーン

最多価格
100~110
万円
apacer-for-layout
%
33
構成比
apacer-for-layout
第2位
80~90
万円
apacer-for-layout
%
18
構成比
apacer-for-layout
第3位
70~80
万円
apacer-for-layout
%
9
構成比
apacer-for-layout

※データ更新:2019年8月7日

apacer-for-layout
評価点別CB400SF Vtec Spec3 の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年8月時点から3ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

8
新車
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout
7
超極上
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout
6
極上
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout
5
良好
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout
4
軽い難
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout
2
劣悪
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
30.1万円
15.8万円
9.8万円
0
spacer-for-layout

※データ更新:2019年8月7日

spacer-for-layout
実働車CB400SF Vtec Spec3 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年8月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
+13
%up
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
-108
%down
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
286
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年8月7日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118

CB400SF Vtecスペック3 買取相場

CB400SFVtecスペック3
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近 1ヶ月間の取引価格は
取引台数 41台
平均取引価格 347,902円
最高金額 432,000円
最低金額 224,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近 6ヶ月間の取引価格は
取引台数 50台
平均取引価格 203,780円
最高金額 258,000円
最低金額 107,000円
(2012年12月26日時点の相場情報)
(相場情報=買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引データ)

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

CB400SFに関連する買取事例

  • CB400SF Revo

    CB400SFレボ

    479,000円

    2010年式 走行 1,750km
    エンジン良好、小傷錆び
    2013年7月買取

  • CB400 SUPER BOLD'OR ABS

    CB400ボルドール

    600,000円

    2016年式 走行 565km
    限定カラー 状態良好

 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
CB400SFVtecスペック3買取査定お任せください
買取査定お任せください

CB400SFVtecスペック3は売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118