thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

1982年式のGSX400FSインパルス 買取実例

は買取相場が高いGSX400FSインパルス
スズキの中型車としてはGS400とGT380に次いで旧車プレミアムが高い車種。
買取価格の平均帯は30万円台。状態に応じて10?50万円台となっている査定相場。
今回、茨城県在住の佐藤様(仮名)より査定依頼を頂きました!GSX400FSインパルスは塗装ムラの残るオールペン、配線加工による不具合、買手を絞ってしまうやや旧車会系の改造など 状態としては平均以下でした。果たしてその査定価格は?・・

33万円で買取させていただいたGSX400FS
  • 33万円で買取させていただいたGSX400FS
  • GSX400、通称インパルス
  • 年式は1982年
  • 前足周りにねじれがあります
  • ハンドルまわりに社外品多め
  • エンジン実動
  • サビが多く、ペイント状況も悪い
  • 各所サビあり
  • 凹み、サビのあるタンク
  • 走行距離は4万超とかなり走っています
  • オールペンで黒ベースの赤いライン
  • 塗りムラがそこかしこに
  • ブレーキマスターは社外品
  • 前方からも入念にチェックさせていただきました
  • 評価点
  • ◆総合評点 3点  
    (エンジン 3  車体フレーム 4  外装 4  電装保安部品 3  フロント周り 4  リア周り 4)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • GSX400FSインパルス 買取価格実例
  • バイク名
  • GSX400FSインパルス

    買取価格

    330,000円

  • 年式
  • 1982年
  • 走行
  • 43,391km
  • 車体番号
  • GK72A-100
  • エンジンの状態
  • 駆動
  • 外観の状態
  • オールペン車両。塗装ムラが目立ち、配線加工等も不良のため状態の悪さが際立ちます。
  • 事故歴
  •  なし
  • 改造の有無
  • オイルクーラー、プラグコード、ハンドル、ミラー、Fフェンダー、ウインカー、ブレーキホース、マフラー、Rサス、Fブレーキマスター、シート、テールカウル
  • 買取年
  • 2016年9月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

外装や改造の程度が良くなかったスズキGSX400FSインパルスの査定価格

GSX400FSインパルス買取査定のポイントや詳細

査定の申し込みを頂いた佐藤様は、茨城県内で理髪店を経営されています。
職業柄、火曜日が休みのため理容師仲間で「Tuesday’s」と言うツーリングチームを結成しているとか。
「業界の情報交換もできるし、何かと便利なんですよ」とのこと。
案内された広々としたガレージには、GSX400FSインパルスのほかに、GSX1100カタナとハヤブサを所有。
生粋のスズキフリークだそうで、車もエスクードに乗る徹底ぶり。

「父親がスズキのスクランブラーに乗っていたせいか、子供のころからスズキフリークです。
GSX400FSインパルスは、ヨシムラと共同開発と言うことで、ぜひ欲しい一台でした」とレストア目的で5年前に入手。
しかし金銭的に余裕がなくなり今回手放すことを決意したそうです。
では、じっくりと査定させていただきましょう。
エンジン実動 ●エンジン周り
実働だが白煙を吐く。
サビ多くペイントの状況も悪い。
エンジンスタッドボルト交換加工あり。
プラグコード社外品、ヘッド加工澄み。
ラジエーター社外品、凹み、曲り、サビあり。
キャブにサビあり。
クラッチに異音あり。
ハンドルまわりに社外品多め ●ハンドル
ハンドル及びレバー類は社外品。
サビ、曲りあり。
前足周りにねじれがあります ●足回り
前足回りねじれあり。
ホイールはキズ、サビあり変色も目立つ。
アウター抜け、インナー、ステムにサビあり。
ブレーキマスターは社外品でサビあり。
ショックは社外品。
スイングアームステー欠損あり。
ブレーキマスターは社外品 ●電装保安部品
配線加工不良。
凹み、サビのあるタンク ●外装
タンクにキズ多く、凹みや内外にサビもある。
ペイントも雑。
シート、テールカウルは社外品。
前方からも入念にチェックさせていただきました ●フレーム
メインフレームはサビ大が多く、ペイントの状態も荒い。
ダウンチューブにキズ、凹み、曲りあり。
サビも多い。
塗装ムラもある。
サビが多く、ペイント状況も悪い ●その他
各所にオイル漏れを確認
とにかくサビが多く、雑な自家塗装が目立ちます。
あらゆるパーツが社外品に交換されていて、インパルスの特徴と言えるヨシムラマフラーも、メーカー不明の直管になっているのはとても残念です。
確かにレストアするにはお金がかかりそうですし、今となってはパーツも入手しにくいでしょう。

入念に各部位をチェックして査定を行わせて頂きました。
その結果、最終査定金額は、330,000円となりました。
弊社による査定ランクは10段階評価の「3」です。

■コンディションが悪くても高価買取にご満足!即決で売買成立!

「こんな族車みたいなバイク、いくらにもならないでしょうね」と心配顔の佐藤さんでしたが、査定金額を聞いた瞬間「ほんとですか」と驚きの様子。
GSX400FSインパルスは中古車市場でも高騰し、コンディションが良ければ100万円以上の値を付ける車両もあります。
このGSX400FSインパルスのコンディションは良いとは言えませんが、エンジンが実働であることや再生可能なパーツが残っていることが、高額買取のポイントになりました。

◆総合評点 3点  
(エンジン 3  車体フレーム 4  外装 4  電装保安部品 3  フロント周り 4  リア周り 4)
* 6点満点の評価点の目安とポイント

スズキGSX400FS IMPULSE 買取相場

GSX400FSインパルス
旧車としての価値が高まりから高値傾向が見られます。
販売期間が短いことも高価買取に影響していると言えるでしょう。
インパルスは2008年まで3代目となるGK79Aが販売され、ファイナルモデルは限定300台で初期型のカラーリングを纏っていました。
まさにスズキを代表する名車と呼ぶにふさわしい一台ですね。

◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 8台
平均取引価格 397,000円
最高金額 518,000円
最低金額 294,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 1台
平均取引価格 170,000円
最高金額 170,000円
最低金額 170,000円


相場情報:2016年9月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
GSX400FSインパルス買取査定お任せください
買取査定お任せください

GSX400FSインパルスは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118