査定風景 調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 査定もすごく親切だね
バイクのイメージ画像

最新!買取査定相場

DR-Z250

下記、自動見積りの表示金額は査定現場での実際の買取額!
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い買取額を表示しています。

高額買取 お笑い芸人パッション屋良

業者の指標である買取相場を把握することは、適正価格以上での売却に繋がります!先ずは詳細な相場情報をご覧くださいませ。

より詳しくお知りになりたい方は
0120-819-118(全国対応!年中無休9:00-21:00)

出張買取予約
DR-Z250 の買取相場

データ最終更新:2024年06月14日

  • 出張査定を予約する
  • 無料査定のご希望日時
    査定は全て無料です (お断り頂いても無料です)
    査定自体は5分。お支払いと車両の引取を含めても20分程です

    戻る 06月20日〜06月26日 進む
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    8:00-
    10:00
    10:00-
    12:00
    12:00-
    14:00
    14:00-
    16:00
    16:00-
    18:00
    18:00-
    20:00
    20:00-
    21:00
  • 郵便番号

  • 町名の先のご住所(バイクの保管場所)

  • お電話番号(ハイフンなし 数字のみ)

  • メールアドレス

  • お客様のお名前

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

DR-Z250毎週更新の買取査定相場

DR-Z250 買取査定に役立つ豆知識

【車両解説】DR-Z250
DR-Z250

1969年発売のTSハスラーにはじまり、歴代最高の加速力を誇るRMX250S(1992~98年)、ロングセラー(1992~2006年)のジェベルシリーズなど、林道愛好家やオフローダーたちを楽しまてきたスズキでしたが、2009年のDR-Z400Sを最後に国内向けオフロードのリリースが途絶えて久しくなりました。
そんな折、2017年にオーストラリア市場で販売されていたジェベルシリーズの亜流として、一部代理店より逆輸入車として販売されたのがDR-Z250です。
同じDR-Zの名を持つDR-Z400/Sとは異なり、心臓部は空油冷システムSACS採用のシングルエンジン、フロントに配置されたガード付オイルクーラーにより、熱に強く持久力に優れた走破性を実現しているのがスズキ油冷ファンには嬉しいポイント。
最高出力は非公表で控えめパワー感ながらも、装備重量131kgという徹底的な軽量ぶりで街乗りからダートまで舞台を選ばないコントロール性のよさが際立ったモデルだと言えます。
懐かしのDRスタイリングを継承しつつも、フロントマスクは前述のDR-Z400オマージュの精悍な‌デザインに仕上げられており、250ccクラスでは完成度の高いスタイリング。走りの面でもカッパー仕上げが目を惹くコンプ12段階&リバウンド17段階というフルアジャスタブル正立フォークを筆頭に、別体タンク付のフルアジャスタブルリアショックで抜かりなし。オートデコンプ採用のキックとセル併用と、オフ車に求められる要素は全て満たしており、トレール初心者から玄人まで満足のいく一台です。
本国オーストラリアでの販売価格は7990豪ドルでしたが、日本での販売のため保安機器実装や輸入コストの絡みにより、日本では72万円強と250ccバイクとしてはかなり高額になってしまったのが珠に瑕でしたが、オーナー満足度が高いマシンとしてマニア層を中心に高い評価を勝ち得ているモデルのひとつです。
同クラスでは2022年を以って絶版となったセロー250がライバルの筆頭格にあたりますが、パワー感とコントロール性ではほぼ互角と言って差し支えないほどバランスが良く、スタイリングの好みと販売価格の高さにより、セローの牙城を崩すことは叶いませんでした。

現在の中古バイク市場では流通自体がほぼないのが実情で、近年の250ccクラスではレア車の部類に入るモデルのひとつとなっており、買取価格は千差万別。特に日本国内向けの新車販売価格が72万円強という高額設定であること、逆輸入車であると同時にジェベルカスタムが施されやすいなど、スズキオフロード全般の知識が正確な査定には必要不可欠であるため、買取業者の実力が問われるマシンだと言えます。
弊社バイクパッションでは、ある意味買取業者泣かせの本機DR-Z250の買取査定はオフ車に造詣の深いベテランスタッフを配置し、オーナー様ご自慢の愛車を誠実丁寧の拝見させて頂きます。安定した高値が期待できるフルノーマル低走行車はもちろん、DR250やジェベルカスタム車、しっかりセッティングの出ているフルパワーチューニング車までお任せください。

売る際の買取査定は、マニアックなモデルであっても的確な評価で高額買取に期待できるバイクパッションに!

解説記事更新日:2023年09月05日

【スペック・仕様】
車名/型式/年式 DR-Z250/CR9E型/2017年モデル(画像・スペックは同年豪州仕様)
発売年月 2017年
車両サイズ(mm)・重量(kg) 全長2,23×全高1,215×全幅880mm・重量131kg
シート高・最低地上高(mm) シート高890mm・最低地上高300mm
エンジン機構・最高出力・燃費 空冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒(※空油冷システムSACS採用)・--PS/--rpm・--Nm/--rpm(最高出力&最大トルク共NA)・--km/1L
エンジン始動・燃料供給装置・タンク容量 セル&キック併用・キャブレター・10.5リットル
新車販売価格 7990豪ドル(※2016年当時・逆輸入車としての取扱価格は72.8万円)
ジャンル オフロード
【ライバル・兄弟車】最新買取相場
  • 事故 不動車
  • 実働車

【実働車の取引価格帯】 DR-Z250

単位【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2024年6月時点から96ヶ月間遡った数字

【取引価格帯と構成比】

最高
50 ~ 55
万円
%
33
構成比
最多
50 ~ 55
万円
%
33
構成比
最低
25 ~ 30
万円
%
33
構成比

※データ更新:2024年06月14日

【状態別の取引額】 DR-Z250

最高額
平均落札額
最低額
【評価点】
【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年6月時点から96ヶ月間遡った数字

【状態別買取額の目安】

8
新車
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
7
超極上
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
6
極上
最高
平均
最低
取引
52.4万円
52.4万円
52.4万円
1台
5
良好
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
4
軽い難
最高
平均
最低
取引
47.2万円
38.5万円
29.8万円
2台
3
難有
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
2
劣悪
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
0.0万円
0.0万円
0.0万円
0台

※データ更新:2024年06月14日

  • 事故 不動車
  • 実働車

【走行距離別の取引額】DR-Z250

最高額
平均落札額
最低額
【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格

2024年6月時点から96ヶ月間遡った数字

【走行距離別買取額の目安】

0〜4999km 最高 52.4万円 1台
平均 52.4万円
最低 52.4万円
0.5〜1万km 最高 47.2万円 2台
平均 38.5万円
最低 29.8万円

※データ更新:2024年06月14日

  • 事故 不動車
  • 実働車

【カラー別の取引額】DR-Z250

【万円】

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2024年6月時点から96ヶ月間遡った数字

【カラー別 平均買取額の目安】

43.1万円 3台

※データ更新:2024年06月14日

  • 事故 不動車
  • 実働車

【実働車|過去10年間の買取相場の推移】 DR-Z250

最高額
平均落札額
最低額

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
※51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2024年6月時点から120ヶ月遡った数字

【平均買取相場の変動】

対前年比
-
%

【2023年間 vs 2024年間】

対3前年比
-
%

【2021年間 vs 2024年間】

年間平均
取引台数
0

過去10年間の取引台数÷10

※データ更新:2024年06月14日

自動査定の金額】は査定現場での実際の買取額です。
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い実際の買取額を表示 しています。

【グラフ領域の金額】は買取業者の転売額です。
転売額とは買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場での落札金額に当たります。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引されています。
実は買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
そのため、業者間市場での取引額(業者の転売額)から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を割引いた金額が査定現場での実際の買取額になります。
業者間での取引額から割引かれる金額は、単価の低い原付バイクで0.6万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正かつ競争力の高い割引額と言えます。
率にすると概ね2%~10%の(高額車両ほど率が低い)割引率なので、業者間での取引額の90~98%が実際の買取額となると憶えておけば、査定額の妥当性や競争力を判断する材料になることでしょう。
  • 事故 不動車
  • 実働車

DR-Z250 上位20台の取引額 (データ更新:2024年06月14日)

落札額 評価点 車台番号 走行距離 カラー
1 DR-Z250 52.6万円 6.5点 SJ45A000 0km
2 DR-Z250 47.4万円 4.5点 SJ45A000 5,852km
3 DR-Z250 30.0万円 4.5点 SJ45A000 5,850km

【評価点】8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車 5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪 1点:事故不動
(※3~4点の評価ながら、値段が跳ねているケースの多くは純正品の無いカスタム車です)

【走行距離】単位はkm

上記は買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札金額のデータ
業者間オークション市場では年間に約20万台の中古バイクが取引されています

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い