バイクパッションメニュー
バイクパッション

1994年式のライトカスタム|ZRX400買取査定事例


ご紹介させていただく買取事例はカワサキZRX400。1994年式の初期型です。

角型ビキニカウルから連想されるネイキッドの代表格であるZRX400。1994年から2008年までの販売期間中に大きな仕様変更は実施されず、全年式を通じてスペックやスタイリングに殆ど差異はありません。

しかしながら高年式モデルと初期モデルでは買取相場が2倍以上も異なる、「高年式=高額査定」の代表的な車種でもあります。

さて、買取させて頂いたのは相場的には不利な初期モデル。...続きを読むライムグリーンに再塗装されたペイントなどは買取額にどのような影響を与えたのか?以下に詳細をご案内いたします。

またページ下段の【毎週更新】1994年モデルに特化したZRX400の最新買取相場&過去4年間の相場変動も必見です。


上記を閉じる


  • 買取した1994年モデルのZRX400
  • ライムグリーンにオールペイントされた車体
  • 綺麗な外装
  • 中華製の安価なリアサスを装着したライトカスタム車
ZRX400 買取価格実例
バイク名
ZRX400
買取価格 150,000円
年式
1994年式
車体番号
ZR400E-001
走行
18,200km
カスタム
ライトカスタム
買取年
2011年5月
評価点
◆総合評点 4点  
(エンジン 4  車体フレーム 4  外装 4  電装保安部品 3  フロント周り 4  リア周り 4)
※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
査定のチェック箇所と項目

買取査定のポイントや詳細

ZRX1200Dへの乗り換えでの査定依頼
当社販売店に並んでいた「ZRX1200DAEGに興味がある」とご連絡を下さったお客様。
お電話で車両状態の確認をしているうちに、ご購入の経緯などもお聞かせいただきました。
仲間内でツーリングに行く際、リッタークラスの車両に追いつけない事、大型の方が運転していて楽だと薦められた事が大型バイク購入のキッカケになったこと。
今乗られているZRX400に愛着があり、ビキニカウル付きのZRXに次も乗りたいのでZRX1200Dを選ばれたこと。
お話ししているうちに「お宅買取もしているんだよね。じゃあ実際に車両見に来てよ」と言って下さり、丁度ご在宅中ということでしたので、早速その日に出張査定にお伺いに行かせて頂くことに。

オールペンされた1994年モデル
出張査定にお伺いさせて頂きましたのは練馬区のご自宅。ZRX400はお近くに停めてあるということで、ご自宅近くの契約駐輪場まで歩いてご案内頂きました。
最初に確認させて頂きましたのは車検書。初年度と登録の日付がずれていた事から中古でご購入されたことが分かります。 (例外もありますが、新車でご購入された場合は基本的に初年度と登録年月日は同一になります)
車体は1998年モデル以降にリリースされたライムグリーンでしたが、車台番号から新登場した1994年モデルであることも判明。
車体はオールペンで再塗装されたことが分かります。
車検も1年半残っており、鍵はメインキーとスペアの2本揃っていました。

再塗装や社外品の査定額への影響
それでは実際に車体を拝見させて頂くことに。
まずはオールペンされている外装ですが、タンクやフェンダー、カウルは全て色塗りしている状態でした。
バイクは車種に限らず色を塗ってしまう(メーカー塗装を失ってしまう)と査定額が減額される傾向にあります。
特に自家塗装で色ムラが目立つような再塗装の場合は大きな減額査定となります。
今回のケースは業者さんによる仕事であることが直ぐに分かる位綺麗な塗装であったこと、オリジナルのグラフィックとは多少異なります(シートカウルやビキニカウルにラインが入っていない)が カワサキのカラーリングの代名詞であるライムグリーンに塗装されていたこと、1994年式並みの平均的な色艶よりも綺麗であったことを評価して若干のプラス査定とさせて頂きました。

次にリアサスペンションですが、一見するとオーリンズ製に見えプラス査定に寄与するかと思われましたが、残念ながらオーリンズ製品を模した安価な中華製品でした。
最近この手の中華サスを付けている車両を時々見かけますが、多少抜けてしまっていてもサスペンションは純正の方が評価は高く、安価な製品はマイナス査定となります。

見た目をスマートにするリアのフェンダーレス仕様ですが、買取査定では機能部品であるリアフェンダー欠品の判定となり若干のマイナスに作用します。
もちろん簡単に取り付けることの出来る純正フェンダーが保管されていればマイナスになることはありません。
ご購入時からあったそうですが、ビキニカウルに傷が入っている点も細かく減点対象となりました。

高評価となった点と買取額
評価を上げたポイントとしてまず挙げられるのは並列4気筒の水冷エンジン。
販売から17年も経っているとは思えない程好調で、始動性が良く、アクセルの開閉にダイレクトに回転数が反応するレスポンスの良さ、黒煙や白煙に異音といった異常も無く高評価に繋がりました。
タンクや外装は再塗装である点は割り引かれますが、目立つ傷やへこみもなく年式を考えると色艶は良く綺麗でプラスの評価に繋がりました。
車検もたっぷり残っていていることも加味して、1994年モデルの平均買取額を5万円程度上回る15万円の金額提示をさせて頂きました。

お客様の声
「もう17年落ちだから、乗り換え資金として頭金10万円ぐらいになれば良いな」と思われていたそうです。
お客様のご期待を上回る15万円ということで、ものすごく喜んで頂けました。
「ツーリング仲間にも買い替えを検討しているのが何人かいるから、売るならここがいいって紹介しとく」と言って下さりこちら側もとても嬉しかったです。
当社の買取査定をご利用されるお客様は友人や知人からご紹介されたという方が非常に多いです。
愛車の買取査定は誠実対応の弊社バイクパッションに是非お任せください!!

相場の値上がりが期待できるZRX400
天井知らずの相場となっているカワサキの昭和Z系。
Z1、Z2といった流線型のシルエットを踏襲したゼファーは生産終了後も相場はジワリジワリと上がってきています。
Z1000MK2やZ400FXやZ1000Rを連想させる角型のZRXも生産終了後も相場は堅調で、今後上がっていくことが予想されます。
売り時については、下記の最新相場と相場推移をご参考にしてください。

■この記事の執筆監修

小出涼介

バイクパッション査定士

小出 涼介

1992年生まれ
2012年(株)パッション入社して以来一貫して査定士の仕事をしています。
穏やかで物静かですが、バイクを愛する内に秘めた思いは誰にも負けません。
物腰が柔らかくお客様に値切られて赤字での買取になることもしばしば。
そのせいか飲み物やお菓子を差し入れてもらうことも多いんです。


layout-spacer

【毎週更新の買取相場】ZRX400(1994年モデル)

矢印
実働車ZRX400(1994年モデル)の取引価格帯

買取業者の転売先である業者間オークション市場の取引価格帯

2019年12月時点から12ヵ月間遡った数字

apacer-for-layout
評価点別ZRX400(1994年モデル) の平均取引額
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格

2019年12月時点から12ヵ月間遡った数字

評価点別の取引額

4
軽い難
最高
平均
最低
取引
64.8万円
23.0万円
14.8万円
51台
spacer-for-layout
3
難有
最高
平均
最低
取引
34.2万円
17.3万円
6.0万円
86台
spacer-for-layout
2
劣悪
最高
平均
最低
取引
18.2万円
18.2万円
18.2万円
1台
spacer-for-layout
1
事故
不動
最高
平均
最低
取引
19.1万円
8.8万円
1.3万円
41台
spacer-for-layout

※データ更新:2019年12月6日

spacer-for-layout
実働車ZRX400(1994年モデル) 買取相場の推移 凡例
矢印

買取業者の転売先である業者間オークション市場の平均取引価格の推移

査定現場での買取価格は上記取引金額から業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります
51~125ccの場合、上記転売金額から2万円程度差し引いた金額が正味の買取額となります

2019年12月時点から48ヵ月間遡った数字

平均相場のUp Down

対前年比
+17
% up
apacer-for-layout

【2018年間 vs 2019年間】

対3前年比
+15
% up
apacer-for-layout

【2016年間 vs 2019年間】

年間平均
取引台数
164
apacer-for-layout

過去4年間の取引台数÷4

※データ更新:2019年12月6日

apacer-for-layout
嬉しくなる査定価格で全国出張買取中 状態や型式に沿った相場情報をより正確に迅速にご案内できます。フリーダイヤル 0120-819-118 layout-spacer

ZRX400 買取相場

ZRX400
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近1ヶ月間の取引価格は
取引台数 58台
平均取引価格 177,059
最高金額 384,000
最低金額 64,000

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近3ヶ月間の取引価格は
取引台数 36台
平均取引価格 76,861円
最高金額 198,000円
最低金額 13,000円

相場情報:2011年5月時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

ZRX400に関連する買取事例

ZRX400

ZRX400

¥452,000

2007年式 走行 5,508km
とても綺麗

ZRX1200ダエグ

ZRX1200ダエグ

805,000円

2011年式  走行 1,976km
立ちごけ傷や軽い錆び傷

ゼファーχ

ゼファーχ

600,000円

2010年式 走行 240km
機能・外装とも良好

Z400FX/E4

Z400FX

1,150,000円

81年式 E4 走行 13,400km
ほぼフルノーマル車

Z1000Rローソンレプリカ

Z1000R

1,030,000円

83年式 走行 14,522km
エンジン若干の異音

Z1

Z1

1,550,000円

1974年式  走行 28,024km
大幅レストア、オールペン

Z2

Z2/750RS

1,800,000円

74年式 走行 22,410km
年式を考えると非常に綺麗

 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
年中無休フリーダイヤル 0120-819-118
パッションだから実現できるバイク買取価格
首都圏最大級のな中古販売店を有するからバイク高価買取
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車や不動車もどしどし買取しています
事故車不動車も買取ってます
ZRX400買取査定お任せください
査定風景
事故車買取査定お任せください
ZRX400は売ろうと考え時が一番高く売れます