thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

Z1000R買取価格事例と査定相場

1983年式R2のZ1000R買取価格事例をご案内。
3年前にボロボロだった15年放置車両を55万円で買取させて頂いて、6か月かけて純正品でレストアした車両を2年前に110万円で販売したお客様からの買取となりました。
業者間市場に出品すると80万円台?伸びて90万円台が予想される状態でしたが、買取販売店の強みで店頭販売価格をベースにした査定(下取り)価格として103万円を付けることが出来ました。

バイク買取業界の全社が指標にしているZ1000Rの査定相場もご紹介しています。
最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、
バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。
Z1000Rローレプの買取。お客様のご期待にお応えいたします!

買取りしたZ1000Rは細かい錆びと細かい転倒傷がマイナスでした
  • 買取りした当社でレストアしたZ1000R
  • カウルなど主立った外傷はなく比較的綺麗なローレプ
  • ペイントがやや剥げ掛かっている耐熱塗料で塗装したエンジン
  • 塗装がはげて下地の錆びが見えているマフラー
  • ブレーキホースやラジエーターにやや目立つ錆び
  • ホイールやタイヤなどレストア時からあまり劣化していない足回り
  • 1983年式のZ1000R
  • 2年前に販売したZ1000Rを再び買取
  • 戻ってきたZ1000Rは半年かけて当社でレストアした車両
  • マフラー、タンデムバー社外品
  • ステアリンクダンパー、クランクケースカバー社外品
  • 評価点
  • ◆総合評点 3点  
    (エンジン 4  車体フレーム 3  外装 3  電装保安部品 3  フロント周り 3  リア周り 3)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • Z1000R/ローソンレプリカ 買取価格実例
  • バイク名
  • Z1000R/ローソンレプリカ

    買取価格

    1,030,000円

  • 年式
  • 1983年式(昭和58年式)/ Z1000-R2
  • 走行
  • 14,522km
  • 車体番号
  • KZT00R-006/フレーム KZT00JE/エンジン
  • エンジンの状態
  • 若干の異音あり
  • 外観の状態
  • 綺麗(メッキ部分各所に細かい錆び浮き)
  • 事故歴
  • なし(軽い立ちごけ傷あり)
  • 改造の有無
  • 一部カスタム箇所あり
  • 買取年
  • 2014年9月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

R2タイプ1983年式の Z1000R 買取事例


今回で2回目の買取となった写真のZ1000R
最初は、
15年以上野ざらしで放置されていたためボロボロの状態だったZ1000Rを3年前に他のお客様から買取させて頂きました。
買取後に当社の整備工場で六ヶ月間かけてレストアして、
2年前に店頭販売車両としてお客様に110万円でご購入いただきました。
そして、今回。2年前にご購入いただきましたお客様の買い替え(下取り)での買取となりました。

■写真のZ1000Rの状態と査定ポイントの紹介に先立って、
ローソンレプリカの買取価格の前提となっている相場情報を以下の指標で見てみると
■業者=買取店と販売店の=間のオークション市場での落札価格■
(買取業者は上記の業者間市場に殆ど全てのバイクを出品して売却しているため、上記市場での落札価格が査定価格の基準になっています)

過去1年間に107台のZ1000Rが以下のような価格帯で落札されていています。
150万円台:1台
140万円台:0台
130万円台:0台
120万円台:1台
110万円台:2台
100万円台:1台
90万円台 :0台
80万円台 :2台
70万円台 :2台

上記のように落札帯の価格幅がワイドになっていますが、
1つ理由がありまして
ローソンレプリカの通称で旧車としてプレミアムが付いているZ1000Rですが、
1982年式のR1と1983年式のR2に分類されていて、とりわけローレプとしてプレミアムが強いのがZ1000-R1です。
上記でも150万円で落札されているのは1982年式のR1です。
150万円で落札されているR1も状態は決して良い方ではありませんので、状態が良ければ査定価格で150万円は超えてくるのがR1です。

因みにR1とR2の識別はフレームやエンジン番号で識別することが出来ます
R1(フレーム KZT00R-000番台 / エンジン KZT00JE039300以前)
R2(フレーム KZT00R-001以降 / エンジン KZT00JE039301以降)

対して今回買取りさせて頂いたR2に絞ると、
70?120万円で8台が落札されていて、やや値幅がコンパクトになります。
コチラは状態にある程度準じて落札価格が決定されていますので、状態が良い車両で130万円超。状態が思わしくないと70万円付近といった落札金額になっています。

■さて、買取させて頂いたZ1000-R2の状態に話を戻しますと、
3年前にボロボロだった15年放置車両を55万円で買取させて頂いて、6か月かけて純正品でレストアした車両を2年前に110万円で販売したお客様からの買取で、
2年前の販売時から走行が約4,000km増え、塗装した個所のペイントはげが若干目立つようになった他は、大切に保管して頂いていたことをうかがわせるように、 2年前の状態と特筆するような変化はなく、結論から申し上げると、再度店頭販売するまでの工賃を見積もって、103万円で買取させて頂きました(下取のプラス3万円査定価格アップを含んだ数字)。

元々が15年雨ざらしで放置されていた車両ですので、
丁寧に6か月かけてレストアしても、
エンジン回りやマフラー・エキパイなどの再塗装の下地は錆び錆びの金属部分
エンジンからの異音(2年前に開けてオーバーホールに近い整備を行っています)
外装の色褪せやカウルの塗装ハゲ
フロントフォークのオイル漏れ
各所の機能的な劣化
など
良く見ると各所に隠しきれない疲労や劣化が滲んでいる状態ですので、
社外品(マフラー、タンデムバー、ステアリンクダンパー、クランクケースカバー)が少なく純正パーツは多く揃っているものの、 業者間市場に出品すると80万円台?伸びて90万円台が予想される状態でしたが、そこは買取した車両を自社店舗で販売する強みを生かして、想定できる店頭販売価格をベースに買取させて頂きました。

関連する旧車の買取事例
1975年式玉虫Z1Bの Z1買取事例(2014年6月)
パーツ取り用でエンジンなど欠品多数の Z1000MK2買取事例(2010年5月)

Z1000R 買取相場

Z1000R/ローソンレプリカ
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近6ヶ月間の取引価格は
取引台数 9台
平均取引価格 1,014,444円
最高金額 1,538,000円
最低金額 700,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近12ヶ月間の取引価格は
取引台数 0台
平均取引価格 No Data
最高金額 No Data
最低金額 No Data

相場情報:2014年9月1日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
Z1000R/ローソンレプリカ買取査定お任せください
買取査定お任せください

Z1000R/ローソンレプリカは売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118