バイクパッション フリーダイヤル tel-0120819118
メニュー開閉ボタン
オンライン査定 相場情報をご案内 無料出張査定 全額現金でお支払い
flash-cbr400rr
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 flash-cbr400rr最強の買取価格
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場

データ最終更新:2020年09月11日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

【CBR400RR】買取査定事例を一挙公開!

CBR400RR買取の価格事例と相場情報を一挙紹介。
お客様のCBR400RRはいくらで売れるのか?
そのシンプルな疑問にお答えできるように、豊富な事例を基に、【1988~89年式】NC23型、【1990~94年式】NC29型まで年式、状態別に相場データを交えて査定価格を分かり易くご紹介しています。

最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、 バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。
良好車はもちろん!事故車・不動車バイク買取もNo1!
CBR400RRの買取。お客様のご期待にお応えいたします!

最新の買取相場をcheku!

CBR400RR買取査定実例

CBR400RR事故車・不動車

ホンダ・インライン4としては4代目となるCBR400Rの登場からわずか2年後、CBR400RRが登場しました。
レーサーベースであるVFR400Rが存在していたことから、これまでのCBR400Rにはツアラー然としたフォルムが与えられていましたが、1988年に発売されたCBR400RRはVFR400Rのライバルと呼べる変化を遂げました。

シングルシート風のテールカウル、低く構えたセパレートハンドル、耐久レーサーイメージの二灯ヘッドライトなど、その姿はまぎれもなくレーサーレプリカ。
しかしそのルックスとは裏腹に、意外なほどに市街地での扱いやすさが追求されています。

すでにレプリカとして存在していたV4エンジンを積むVFR400Rに対し、インライン4であるCBR400Rも同じ路線を取らざるを得なかったのは、加熱するパワー至上時代の要求と言っても過言ではありません。

CBR400RR 1988年モデル

RRに与えられたテクノロジー

パワーユニットを従来型のロッカーアーム方式としながらもバルブを直押しに変更。
バルブの挟み角を38°から38°に、インテークポートの形状も変更し、ユニット全体のコンパクト化と出力特性向上を実現しています。
パワーユニットの小型化をさらに生かすため、マウントの位置を上げてマシンコントロール性を向上させるなど、これまで以上に走行性がアップ。
出力はCBR400Rのパワーエンドから1,000rpmほど上昇し、15,000rpmを達成。
モア・パワーを受け止めるべくフレームやスイングアーム剛性を大幅にアップ。
ホイールベースは10mm短縮、キャスターは3/4度立てられ、スイングアームの垂れ角も7°から9°に変更することでCBR400Rに比べて旋回性が向上。
マフラーは4サイクル車初のアルミサイレンサー、水冷式のオイルクーラーが装備されています。

1988年モデルスペック

型式 NC23
全長(m) 2.02
全幅(m) 0.69
全高(m) 1.11
軸距(m) 1.37
最低地上高(m) 0.12
車両重量(kg) 179
乾燥重量(kg) 162
最小回転半径(m) 3
エンジン形式 NC23E(水冷・4サイクル・DOHC・4バルブ・直列4気筒)
総排気量(cm3) 399
内径×行程(mm) 55.0×42.0
圧縮比 11.3
最高出力(PS/rpm) 59.0/12,500
最大トルク(kg-m/rpm) 4.0/10,000
キャブレター型式 VG04
始動方式 セルフ式
点火方式 フルトランジスタ
潤滑方式 圧送飛沫併用式
クラッチ形式 湿式多板
変速機形式 常時噛合式6段リターン
キャスター(度) 25°15′
トレール(mm) 95
タイヤサイズ 前 120/60 R17 55H
後 150/60 R18 67H
ブレーキ形式 前 油圧式ダブルディスク
後 油圧式ディスク
懸架方式 前 テレスコピック
後 スイング・アーム(トライアーム)
フレーム形式 ダイヤモンド
販売計画(国内・年間 16,000台
全国標準現金価格 699,000円

1990年モデルスペック

型式 NC29
全長×全幅×全高(m) 1.990×0.670×1.080
軸距(m) 1.365
車両重量/乾燥重量(kg) 179/162
最小回転半径(m) 3
エンジン型式 NC23E(水冷・4サイクル・DOHC・4バルブ・直列4気筒)
総排気量(cm3) 399
内径×行程(mm) 55.0×42.0
圧縮比 11.3
最高出力(PS/rpm) 59/13,000
最大トルク(kgm/rpm) 4.0/10,000
キャブレター型式 VP01
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フル・トランジスタ式(PGMイグニション)バッテリ点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
キャスター(度)/トレール(mm) 24°30′/91
タイヤサイズ 前 120/60R17 55H
タイヤサイズ 後 150/60R17 66H
ブレーキ形式 前 油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式 後 油圧式ディスク
懸架方式 前 テレスコピック式
懸架方式 後 スイング・アーム(キャステック・ガルアーム)
フレーム形式 バックボーン
販売計画(国内・年間 14,000台
メーカー希望小売価格 69,000円
spacer for layout

CBR400RR 1992年モデル

スペックは変わらずカラーリングの変更を受けています。
新カラーリングは、ブラッシュ(刷毛塗り)模様を採用した大胆なデザインに、ホンダらしくホワイト/レッド/ブルーのトリコロールカラーと精悍なブラックの2タイプを用意。
よりスポーティーなイメージを強めています。

1992年モデルスペック※変更点のみ

販売計画台数(国内・年間) 4,600台
メーカー希望小売価 710,000円
spacer for layout

CBR400RR 1993年モデル

最終モデルは馬力規制により、59馬力から53馬力とパワーダウンして登場。
時代はレーサーレプリカブームが終わり、カワサキ・ゼファーが巻き起こしたネイキッドブームに沸いていました。
なお、変更点は下記のとおりです。

  • ▼前モデルからの変更点
  • ・カム形状を見直し、吸気・排気のバルブタイミングを変更
  • ・圧縮比を11.3→11.7に変更
  • ・伸び側減衰力調整付きサスペンションの採用
  • ・リアスプリング・クッションの見直し
  • ・フロントウィンカー内蔵式ポジションランプの採用
  • ・CBR900RRと同様、車体にFireBladeの文字を追加
  • ・トリコロールのブラッシュパターン変更
  • ・前照灯の常時点灯の採用

1994年モデルスペック

車名・型式 ホンダ NC29
全長×全幅×全高 (m) 1.990×0.670×1.080
軸距 (m) 1.365
車両重量/乾燥重量 (kg) 180/163
最小回転半径 (m) 3
エンジン型式 NC 23 E(水冷・4サイクル・DOHC・4バルブ・直列4気筒)
総排気量 (cm3) 399
内径×行程 (mm) 55.0×42.0
圧縮比 11.7
最高出力 (PS/rpm) 53/13,000
最大トルク (kgm/rpm) 3.6/10,000
キャブレター型式 VP 01
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フル・トランジスタ式(PGMイグニション)バッテリ点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
クラッチ形式 湿式多板コイル・スプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
キャスター(度)/トレール(mm) 24°30′/91
タイヤサイズ 前 120/60R17 55H
後 150/60R17 66H
ブレーキ形式 前 油圧式ダブルディスク
後 油圧式ディスク
懸架方式 前 テレスコピック式
後 スイングアーム式(キャステック・ガルアーム)
フレーム形式 バックボーン
販売計画台数(国内・年間) 2,500台
メーカー希望小売価 739,000円
spacer for layout
1986年モデルの年間目標販売台数が16,000台だったのに対し、最終モデルは2,500台と5分の1まで落ち込んでいることからもわかるとおり、一時代の終わりを告げたモデルと言えます。

CBR400RRは売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定
パッションの査定士

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い
to top