kaitori-header-rocket-3r
調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 kaitori-header-rocket-3r最強の買取価格
10秒で愛車を見積る

個人情報不要です

全車種の買取相場
ハーレーのバイク

データ最終更新:2024年06月14日

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118

ロケット3R買取査定事例|2020年モデルの転倒車を160万円

買取させて頂きましたのは2020年モデルのTriumph ロケット3R。
車体右側に削れ傷が散見される転倒車。走行距離は0.5万キロで細部に使用感が認められたレッドのカラーリングです。
2024年現在の相場に照らすと155万円が曽根季分岐の査定額となるところ、買取販売店の強みを生かし160万円で買取致しました事例のご紹介です。

ロケット3R買取価格実例

事故不動
新車
  • 5

総合評点:5点

エンジン 6 車体フレーム 5 外装 6 電装保安部品 5 フロント周り 5 リア周り 5

【評価点の目安】
8点以上:新車 7点:超極上車 6点:極上車
5点:良好車 4点:多少の使用感 3点:難有 2点:劣悪
1点:事故不動
  • バイク名
  • ロケット3R
  • 買取価格
  • 1,600,000円
  • 年式
  • 2020年モデル
  • 走行距離
  • 4,717km
  • 車台番号
  • SMTYBG11J5L
  • カラー
  • コロッシ レッド
  • エンジンの状態
  • 機能好調です
  • 外観の状態
  • 綺麗(未使用車比で艶感は後退しています)
  • 損傷や事故転倒歴
  • 車体右側に転倒による削れ傷があります
  • カスタムや改造
  • フルノーマル
  • 買取年月
  • 2024年5月15日

ロケット3Rの買取査定内容

無料出張査定のご依頼を賜り拝見させて頂くことになったのはロケット3R。
現場で拝見させて頂いたオーナー様の愛車は遠目にも鮮やかなカラーリングを印象付ける2020年モデルのコロッシ・レッド。
「新型の3R ストームに買い替えようかと思っていて、ツーリング仲間が複数パッションさんを薦めてくれたんで」と弊社にお声額下さった理由を教えて下さったオーナー様。

中古で流通する個体に、極上車や未使用車の比率が高いロケット3Rは、走行距離や年式、そして細かなコンディションの差が査定額に大きく跳ね返ってくる機種です。
はたして細かな違いがどの程度、査定額に影響するのでしょうか?先ずはその答えとなる買取相場からご紹介させてください。

ロケット3Rの買取相場

2009~09年にラインナップされていたロケット3の後継機として、2020年モデルで再登場した本機Rocket3RとGT。
フォアコンでクルーザー色を強めたGTに対し、スタンダードなライポジとなっているR。中古市場でのタマ数は圧倒的にRが多く2リッタークラスのバイクとしてはヒット車種に挙げられます。

2025年モデルでは最大トルク225Nmの新型のストームが登場しています 。
そのためラインナップは2020~24年と5期で幕を閉じそうな気配の本機Rocket3R。
先ずは、年式(モデルイヤー)によって買取相場に差があるのか?検証してみましょう。
尚、検証に当たってで使用する数字(金額や台数)は業者間オークションの数字となります。
業者間オークションとは、買取業者の最大の転売先であり、販売業者の最大の仕入れ先として年間に約20万台のバイクが取引される会員業者間の市場

Rocket 3R【年式別】業者間での取引額
平均落札額 最高額 最低額 台数
2020年式 163万円 175万円 151万円 2台
2021年式 176万円 210万円 136万円 8台
2022年式 201万円 215万円 194万円 6台
2023年式 218万円 242万円 189万円 4台
2024年式 202万円 219万円 188万円 7台
業者間オークションの取引履歴を2024年6月時点で12ヵ月間遡った数字
上記表は、直近1年間で業者間オークションで落札が記録された27台のロケット3Rの実働車について、イヤーモデル別に落札額を比較した表です。
平均落札額で比較すると「高年式=高額落札」の図式が成り立ち順当な結果となっています。
期間中、諸元のアップデートは入らずカラー変更でイヤーモデルを重ねてきた機種だけに、高年式モデルの相場が高いのは仕様の差異ではなく距離が浅く状態の良い個体比率が高年式モデルほど高い事が主要因であり、 新車価格が随時値上がりしていった事も理由に挙げられそうです。
また違いはカラーリングに限定されることから、カラーリングが相場と大きく関係している可能性もあります。
上記表で目を惹く、「24年モデルより23年モデルが高い」現象の理由が探れるかもしれません。
先ずは走行距離、続いてカラーリングの相場を検証してみましょう。

Rocket 3R【走行距離別】業者間での取引額
平均落札額 最高額 最低額 台数
0-9km 209万円 242万円 192万円 10台
10~999km 203万円 219万円 189万円 3台
1,000~4,999kmkm 193万円 215万円 160万円 7台
5,000~9,999km 179万円 194万円 169万円 3台
1万km台 166万円 176万円 151万円 3台
2万km以上 136万円 136万円 136万円 1台
業者間オークションの取引履歴を2024年6月時点で12ヵ月間遡った数字
平均落札額に着目すると「低走行=高額落札」と「高年式=高額落札」に続いて妥当な傾向が鮮明に出ています。
直近1年で落札された27台のうち3割強にあたる10台がほぼ未使用(走行2km以下)となっており、購入後の取り回しが大変で手放すオーナー様が多いのかとの推測も出来ますが、未使用車の比率が高いのは特徴的であり、 業者間では未使用車が209万円平均で取引(販売店が落札)している点は、走行距離が膨らむほど階段式に相場が下落している点と合わせて注目したいポイントです。

Rocket 3R【カラー別】業者間での取引額
平均落札額 最高額 最低額 台数
上位
クローム
230万円 230万円 230万円 1台
限定
マット/ブラック
204万円 215万円 194万円 4台
通常 ブラック 189万円 242万円 151万円 12台
通常 レッド 174万円 195万円 136万円 4台
通常 シルバー 216万円 219万円 212万円 2台
通常 2トーン 205万円 213万円 200万円 3台
オールペン 169万円 169万円 169万円 1台
業者間オークションの取引履歴を2024年6月時点で12ヵ月間遡った数字
直近1年間で落札された27台のロケット3Rのうち12台はブラック。2021年で設定された限定のブラックアウトモデル「マット/ジェットブラック」を含めると過半数がブラック系で占められており人気の高さを示しています。
その裏でタマ数の少ないカラーリングもある事から、未使用の高年式モデルで占められているカラーもあり傾向としては弱いのですが。走行距離や年式なども踏まえて傾向を示すとすれば
・上位カラーであるChrome Editionは特に高い
・限定のマットジェットブラックも高い
・レギュラーカラーではブラック系が高い
になります。クルーザーを生産するメーカーとしては筆頭に挙げられるハーレーにおいても総じてビビッドブラックやデニムブラック(マットブラック)の相場が高く、レッドがアイコンであるDUCATIですらクルーザーのDiavelではブラックが高い という事実があり、その傾向はトライアンフのクルーザーであるRocket3Rにも当て嵌まる様です。

ここまで「年式」「距離」「カラー」を切り口にして買取相場を見て参りましたが、最後に車両コンディションを示す「評価点」に焦点を当てて検証してみましょう。

Rocket 3R【評価点別】業者間での取引額
平均落札額 最高額 最低額 台数
8点 208万円 240万円 192万円 11台
7点 205万円 219万円 195万円 5台
6点 185万円 205万円 169万円 7台
5点 155万円 171万円 136万円 4台
業者間オークションの取引履歴を2024年6月時点で12ヵ月間遡った数字
8点以上:未使用車や新車同等の状態
7点:プロが見て判別可能な減点がある超極上車
6点:新車比で軽微な使用感がある極上車
5点:ルーティンの整備で再販に回せる良好車
4点:軽い追加補修や整備が必要となる劣化または軽い難がある
3点:追加整備が必要な難がある車両
1点:事故車又は不動車
直近1年間で落札された27台のロケット3R全てが、ルーティンの整備で再販に回せる評価点5点以上となっており、極めてハイレベルな評価点で落札額が変化している様子が見て取れます。
未使用車、隙の無い超極上車が200万円平均を上回る一方で、極めて軽い使用感や傷が見られる極上車は185万円平均、軽い使用感や傷が見られる良好車は155万円となっており、浅い使用感や傷の有無が査定額に大きく影響することを示しています。
以上のように「年式」「距離」「カラー」「評価点」を切り口にロケット3Rの買取相場を見て参りましたが、纏めると下記のようになります。
  • ▼業者間での落札額と傾向
  • 200万円以上の12台
    評価点8点以上で2023年モデル以降の未使用車が中心
  • 190万円台の5台
    評価点8点や7点の未使用車または超極上車
  • 170~180万円台の6台
    2024年モデルの未使用車を含む、距離浅の極上車が中心
  • 160万円台の2台
    距離数千キロの極上車で2020~21年モデル
  • 130~150万円台
    距離1万km超の良好車で2020~21年モデル
ここまでご紹介致しました買取相場を踏まえて、傷の散見された2020年モデルRocket 3 Rの査定内容と買取額についてご紹介させて頂きます。 (尚、上記の業者間市場における落札額は、買取業者の転売額=販売業者の仕入れ額に相当するため、実際の買取額は95~98%相当となります)

余談ながら、2025年モデルでパワーアップした新型のRocket 3 R STORMが登場していることから、型落ちとなったRocket 3Rの買取相場は今後下落していくことが予想されます。
もしご売却をお考えのオーナー様がいらっしゃいましたら早めの売却が高額査定への最短距離となりそうです。

【イヤーモデル別】業者間の取引価格帯

【イヤーモデル別】業者間の取引価格帯

【ロケット3R】業者間の取引価格帯

【ロケット3R】業者間の取引価格帯

【走行距離別】業者間の取引価格帯

【走行距離別】業者間の取引価格帯

【評価点別】の取引価格帯

【評価点別】の取引価格帯

【ロケット3R】相場の推移

【ロケット3R】相場の推移
買取業者の最大の転売先であり、販売業者の最大の仕入れ先として年間に約20万台のバイクが取引される業者間オークションの取引データ
spacer for layout

コロッシレッドの外装は若干艶感が後退

オーナー様の愛機はRocket 3 R登場元年の2020年モデル。カラーリングは鮮やかな深紅の外装に彩られた「コロッシ・レッド」でございます。
申し上げにくいのですが、上段で触れた通りクルーザータイプで人気と相場が高いのはブラックであることから、買取査定の面ではやや不利なカラーリングでございます。

パッと見て綺麗な外装ではございますが、4年落ち相応といった色艶で新車や未使用車比では若干艶感が後退しております。
業者間で取引されるRocket 3 Rは未使用車比率が高いことから、相対的な評価としては申し上げにくいのですが平均以下の色艶となってしまいます。。

本機の外装を構成するパーツは、タンク・ヘッドライトカバー・前後フェンダー・サイドカバー・シートです。
タンクに細かな磨き傷こそ見られましたが、外装には主だった傷はなくシートにヘタリも見当たらず極上判定を示す6点評価となりましたが、7点以上の超極上判定には至らなかったのは、新車比での軽い艶感の後退やタンクなどの 磨き傷によるものです。
ステップやマフラーガードに使用感が出ています。極上比率が高い機種では細かな使用感が買取額に影響
spacer for layout

マイナス査定となった立ちごけ傷

右側へ倒した転倒歴を示す傷が車体に認められます。
具体的にはエキパイ部の凹みと削れ傷、バーエンドとグリップエンドの削れ傷、そしてミラースタンドやブレーキペダルの削れです。
装備車重が300kgを超えてくる(2,500ccでこの重量は他のクルーザー比で軽いとも言えますが)だけに、ハンドルストッパーにも曲がりが出ています。
バーエンド・レバー・ミラー・ブレーキペダルは社外品に交換することで修正できますが、ハンドルストッパーの曲がりと当該部品が変更されていることを組み合わせると、敏感な人は転倒敵有との連想が働くので。マイナス査定は避けられないところでございます。

エキパイについては耐熱パテの耐熱塗装で修正が可能ですが、その修正費用を業者間での落札額や小売り時の価格に転嫁できるかは難しいところで、買取額の減額対象となってしまいます。
伴い関連する足回りとフレーム回りの査定評価点は5点判定に。
バーエンド・グリップエンド・ミラースタンドの削れ傷
エキパイ部の削れ傷と凹みがマイナス査定に
spacer for layout

エキパイの溶け痕

ステップの間近に3本出しのエキパイがレイアウトされているロケット3R。オーナー様の愛車にはエキパイ部に衣類が付着して溶けた痕跡が残っています(中古でエキパイ部に溶け痕が付着してるRocket 3 Rは殆ど無いのです。。)。
磨いて除去することは可能ですが、磨き傷が出てしまう事やその作業が発生することから、はやりマイナスの査定項目となってしまいます。
伴いまして関連する保安部品の査定評価も5点判定に。
衣類が溶けた痕が付着しているエキパイ部
spacer for layout

2,458ccエンジンの状態

5リッターから8リッターまでのシリーズを揃えたBossHossや700Nm/500馬力を超えるダッジ トマホークなど過去にはアメ車のエンジンを積んだ大排気量バイクが存在しましたが、 量産バイクの専用設計エンジンとしては史上最大の排気量2,458ccかつ最大のトルク221Nmを誇るロケット 3 R。
査定員も普段は2リッターに近いハーレーのCVO機を普段乗っていますが、ロケット3Rの加速力は正に異次元の力でした。

オーナー様の愛車の走行距離は4,717km。一般的には浅い部類ですが、中古のロケット3Rに限定すれば未走行車比率が高いことから相対的には多い走行距離に分類されてしまいます。
しかしながらエンジン機能は好調そのもの機能的には減点対象は入らず高評価。惜しまれたのがエンジンの際や目立たない箇所の錆びの出始めです。 エンジンの査定評価は6点に。
量産バイク専用としては史上最大排気量の2500ccエンジンは最大トルク221Nmを叩き出す
spacer for layout

際に散見された使用感も細かな減点査定に

ステップやスタンドマフラーガードなど目立たない箇所にに細かな傷や錆といった使用感が見られます。
細かなところですが、6点や7点といったハイレベルな評価点の獲得では明暗を分ける使用感となります。
特に、中古で出回っている個体に未使用車率が高い本機では細かな使用感の有無がクローズアップされやすい傾向がございます。
見落としがちな点としては、アンダーブラケットの裏側やフロントフォークの内側にリアサスペンションの内側など通常のアングルでは視界に入ってこない部分の使用感、そしてキャリパーなど手の入り難い際、スイッチボックスなど 普段から触る回数が多い部分です。この辺りまで綺麗であるのが隙の無い極上車として7点判定が付きやすいと言えます。
ステップやマフラーガードに使用感が出ています。極上比率が高い機種では細かな使用感が買取額に影響
spacer for layout

ノーマル車の査定評価

オーナー様のロケット3Rはフルノーマル仕様です。
業者間オークションで直近1年間に落札された27台のロケット3Rも全てフルノーマル仕様です(オプションとしてサドルバッグを装着した個体が2台ありましたが)。
そのためカスタム傾向と査定額の伸びしろについてはデータから傾向を申し上げることは出来ませんが。
本機の特徴の1つに240mmワイドタイヤが挙げられます。クルーザータイプとしてはリア240mmワイドタイヤを履いている機種には、DucatiのDiavelやHrleyのブレイクアウト、V-Rod、ロッカーCなどが挙げられます。
ハーレーに関しては上記に挙げた機種はとりわけカスタム比率が高い機種となっており240mmワイドを際立たせたカスタムは買取価値の向上に繋がりやすい定番カスタムとなっています。
ディアベルとロケット3Rに関しては、(メーカーオプションを除くと)社外メーカーのカスタムパーツ市場が旺盛とは言えないこともあって、尖ったカスタムが難しいのも事実です。
しかしながらメーカーのカスタムカラー(ブラックアウト仕様)である「マット/ジェットブラック」の相場が高いことはクルーザー系のセオリーを踏襲しており、スタイルの決まったカスタムは大きなプラス査定の繋がり易いと思われます。
240mmワイドのAvon Cobraを履くRocket3Rのリア回り
spacer for layout

総合評価と買取額

以上のように査定させて頂きましたオーナー様のロケット3R。査定の要素となった項目は下記になります。
・評価点は5.3点
・走行距離は4,717km
・カラーはレッド
・2020年モデル
・右側転倒歴有

上段で触れた業者間オークションに出品した場合、想定される落札額は強気予想で160万円。濃厚なのは150万円台後半です。
上記金額は買取業者にとっては転売額(販売業者にとっては仕入れ額)にそうとうしますので、出品手数料や運送費などを差し引くと155万円が損益分岐の査定額となるところ。

弊社が手ご提示致しました金額は160万円。
相場的には赤字確定の金額を提示できた背景には、
・修理単体での儲けを必要としない修理工場の存在
・日本一バイクを売っている弊社本店での再販の可能性
がございます。

相場以上の金額提示をさせて頂いたところ、オーナー様よりご快諾のお返事を賜り買取の成約となりました。
今回はRocket 3 Rのご売却を誠にありがとうございました。
買取したRocket 3 R
spacer for layout

ロケット3Rの買取相場

ロケット3R

【実働車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 27台
  • 平均価格: 1,938,778円
  • 最高価格: 2,420,000円
  • 最低価格: 1,368,000円

【事故車・不動車】の業者間オークション市場における、買取時点直近12ヶ月間の落札データ

  • 取引台数: 2台
  • 平均価格: 1,269,500円
  • 最高価格: 1,307,000円
  • 最低価格: 1,232,000円

相場情報:2024年5月15日時点

最新の相場情報は、10秒で買取相場が出る自動査定でチェックして頂けます。


上記金額は、買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の落札データであり、買取業者の転売金額です。
業者間オークション市場とは買取業者と販売業者が参画する競り市場で、年間に約20万台のオートバイが取引される市場です。
買取業者が買取したバイクの約9割は上記市場において転売されています。
その事実が、業者間オークション市場の落札金額が買取業者の査定額の基準値である所以です。
査定現場での買取価格は下記の転売(落札)金額から買取業者の儲けと経費(運送料や出品手数料など)を差し引いた金額となります。
査定現場での正味の買取額は、転売金額である落札額から5~10%を割り引いた金額が適正で競争力のある価格となります。
金額にすると単価の安い原付バイクで1万円から、100万円を超える高額車両では6万円までが適正な割引額です。

関連する買取事例

  • ディアベル カーボン

    買取査定価格

    800,000円
    2011年型 走行10,554km
    多少の使用感あるライトカスタム
    事故不動
    新車
    4
    2021年11月 買取
  • ボンネビル ボバー ブラック

    買取査定価格

    1,300,000円
    2018年式 走行4,500km
    18年型としては平均的
    事故不動
    新車
    5
    2022年4月1日 買取
  • FXSBSE CVOブレイクアウト

    買取査定価格

    3,200,000円
    2014年式 走行 4,730km
    予備パーツ多数のカスタム車
    事故不動
    新車
    5
    2022年10月19日 買取
  • VRSCDX ナイトロッドスペシャル

    買取査定価格

    1,350,000円
    2008年式 走行 4,418km
    純正品保有のカスタム車
    事故不動
    新車
    4
    2023年6月8日 買取
spacer for layout

ロケット3Rは売ろうと考え時が一番高く売れます

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い