thumb1 thumb1 thumb2 thumb3 thumb4 thumb5 thumb6 thumb7 thumb8

Z1買取価格事例と査定相場

Z1F-62のZ1買取価格事例をご案内。
1975年式最終モデル(玉虫Z1B)のZ1
40年前の車両とあって、大半の車両は査定の評価点が「3」になってしまう中で 手入れが行き届いていたため、オールペンでも若干下駄をはいていた影響もありますが、外装と、前後の足回りに評価点「4」が入り、煙を吐かず年式を考慮すると良好なエンジンの機能に「4」が入り、 全体でも評価点「4」が付いたZ1。評価点に準じて買取価格も準じて、平均を上回る金額が付きました。
更に、下取り価格3万円UPでお客様の予想以上の金額となりました。

バイク買取業界の全社が指標にしているZ1の査定相場もご紹介しています。
最高の接客と価格で、お客様からお褒めの言葉を頂戴することも多い、
バイク買取無料査定をお気軽にお試しくださいませ。
Z1の買取。お客様のご期待にお応えいたします!

買取りした目に付くところは綺麗なZ1
  • 買取りした目に付くところは綺麗なZ1
  • エキパイに目立つ劣化の点錆び
  • オールペンで外装は綺麗
  • スポークやホイールは綺麗ですがブレーキキャリパーペイントはげ
  • 1974年8月以降のZ1B
  • マフラーにコケ傷と凹み
  • 転倒ん位夜損傷がマイナス査定となったZ1
  • リアショックやリアフェンダーなど金属も綺麗な状態
  • マフラーやステップ・ハンドル回りなどカスタムのZ1
  • 1975年式のZF1-62
  • 評価点
  • ◆総合評点 4点  
    (エンジン 5  車体フレーム 5  外装 5  電装保安部品 4  フロント周り 4  リア周り 5)
    ※評点は7点満点で、事故や不動車の場合点数は1になります。
    査定のチェック箇所と項目
  • Z1(Z1B) 買取価格実例
  • バイク名
  • Z1(Z1B)

    買取価格

    1,400,000円

  • 年式
  • 1975年式(昭和50年式)
  • 走行
  • 13,300マイル
  • 車体番号
  • Z1F-62/フレーム(Z1B玉虫カラー) Z1E062/エンジン
  • エンジンの状態
  • 年式を考慮すると良好(若干の異音・煙吐き・やオイル漏れあり)
  • 外観の状態
  • 年式を考慮すると綺麗、(外装やエンジン等オールペン)
  • 事故歴
  • なし(コケ傷あり)
  • 改造の有無
  • カスタム箇所あり
  • 買取年
  • 2014年6月
  • オンライン相場案内

    出張買取無料査定

    フリーダイヤル 0120-819-118

転倒の外傷がマイナス査定の大部分となった Z1 買取事例


1975年式最終モデル(玉虫Z1B)のZ1
外装やエンジンなど目に付きやすい個所のオールペン、ハンドルやグリップなどに社外品を使用していることもありますが、
写真でもご覧いただける通り、手入れされていて綺麗な状態を維持していたZ1です。

外装(見た目)の劣化に関しては、
フェンダーの裏側、エキパイ、エンジンのフィンや下部の塗装はげなど、目につきにくいところに目立つ劣化が散見される他、金属・メッキ部分各所に細かい錆びがありますが、 前述の通り、全体の印象は約40年前の車両としては、ホイールリムやチェーン、フロントフォーク、スポークなど劣化の出やすいパーツにも手入れが行き届いていて綺麗な車体です。

損傷や機能劣化・故障などは、
スピードメーターが動作しないタコメーター、
クランクケースカバーやジェネレーターカバーにやや広範囲の擦り傷、マフラーの凹みと擦り傷のコケ傷の他、
ハンドルストッパーの凹み、シートレールの曲り、
各所に細かい擦り傷などあります。
コケ傷、フレーム回りの劣化、タコメーター、各所の細かい傷の順でマイナス査定となりました。

エンジン・駆動周りは、
機能的には、若干の異音、腰下とシリンダーヘッド付近からのオイル漏れ少などありますが、40年前の車両としては珍しくほとんど煙を吐かず、まずまず良好で、 多くのZ1のエンジンの評価点が「3」である中、「4」が付き、非常に高評価となりました。
駆動部の見た目は、エンジンの塗装剥げや錆び、エンジンカバーの傷、キャブレターの錆びが散見されました。

カスタム箇所は、
マフラー(ノーマル風)、ハンドル、ステップ、グラブバー、オイルクーラー、キャブレター(ゼファー?他車種の純正品/フェンネル)社外品
総合的には、 メンテナンスされていた影響で前後の足回りもと、外装にも評価点「4」が入り、全体で評価点「4」が付き総合的な状態としては平均を上回る査定の評価点が付きました。
古い車両ですので、回って回って、レストアモデルも多く、非常に綺麗な車体が結構あるZ1の中では、やや綺麗なといった形容の1台で、足回りは3に近い「4」でしたが、エンジンは上でした。
買取価格も準じて、平均を上回る金額が付きました。
今回買取りさせて頂きましたお客様は、
昨年末にゼファー1100の最終型をご購入下さいましたお客様で(横浜本店では首都圏では驚くほど巨大な店舗で中古バイク販売しています>宣伝でした。。。)
店舗にお持ち込み頂いての査定でしたので、通常の持込み査定価格2万円UPではなく、下取り価格3万円UPキャンペーン適応の価格で買取させて頂きました。
(お話をお伺いしたところ今年の3月にお引越しされて、伴ってバイク専用のトランクルームで保管されていたZ1も自宅ガレージで保管されるようになったそうですが、ガレージの鍵穴が悪戯されれていたり、 敷地内に不審者が侵入している形跡が頻発するようになり、旧車を保有することに疲れたということで、ご売却に至ったそうです。。実際に旧車は隙があれば直ぐに盗まれてしまうので保管には注意が必要ですね。)

以下、Z1の相場に関する関する余談になりますが、
旧車として相場が跳ねているZ1は年代別に3タイプに大別されます。
以下の3タイプ別に
中古バイクを業者間=買取店と販売店の間=で取引する市場の落札価格で比較してみると、

Z1初期モデル(Z1F-000?) 1,332,000円 / 9台
Z1A(Z1F-200?) 1,115,000円 / 12台
Z1B(Z1F-475?) 1,223,667円 / 32台
(上記の価格は平均落札価格、台数は期中の落札台数、各数字は
過去12か月間に遡った平均落札金額>2014年3月12日時点集計の過去12か月間)

となています。
台数が少ないので、傾向値は出ないようですが、年代別のモデルによる相場の違いは出ていません。
買取価格は、何と言っても状態、そして純正品の保有率といったところでしょうか。

関連する旧車の買取事例
パーツ取り用でエンジンなど欠品多数の Z1000MK2買取事例(2010年5月)
ワイセコピストン搭載のZ1100R買取事例(2009年10月)

Z1 買取相場

Z1(Z1B)
◆定例(状態の良いオートバイの)業者間オークションにおける直近6ヶ月間の取引価格は
取引台数 53台
平均取引価格 1,228,302円
最高金額 1,632,000円
最低金額 904,000円

◆蚤の市(事故車・不動車などの)業者間オークションにおける直近6ヶ月間の取引価格は
取引台数 4台
平均取引価格 540,000円
最高金額 801,000円
最低金額 251,000円

相場情報:2014年6月9日時点

業界の買取相場/業者間取引市場とは?
業界の買取相場/業者間取引市場とは? パッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。
 いくらになる?
  • 無料出張査定
  • 無料オンライン査定
パッションだから実現できるバイク買取価格
パッションだから実現できるバイク買取価格
事故車不動車も買取ってます
事故車不動車も買取ってます
Z1(Z1B)買取査定お任せください
買取査定お任せください

Z1(Z1B)は売ろうと考え時が一番高く売れます

愛車の相場情報をチェック

車種と状態に応じた相場価格をご案内しています

メーカー
排気量
車種
お客様ご満足度95%超!無料出張査定

ご希望日時に無料査定に御伺いいたします

ご希望の査定日
ご希望の時間帯 時~ 時の間
お伺い先
全国対応!お気軽にお電話ください 0120-849-118