査定風景 調整画像 高額買取 お笑い芸人パッション屋良 査定もすごく親切だね
バイクのイメージ画像

最新!買取査定相場

RA1250SE-CVO パンアメリカ【2024~現行】

下記、自動見積りの表示金額は査定現場での実際の買取額!
買取業者の最大の転売先である業者間オークション市場の(年間 約20万台の)取引データを忠実に反映し、業者の最低限の儲けと経費を差し引いた競争力の高い買取額を表示しています。

高額買取 お笑い芸人パッション屋良

業者の指標である買取相場を把握することは、適正価格以上での売却に繋がります!先ずは詳細な相場情報をご覧くださいませ。

より詳しくお知りになりたい方は
0120-819-118(全国対応!年中無休9:00-21:00)

出張買取予約
RA1250SE-CVO パンアメリカ【2024~現行】 の買取相場

データ最終更新:2024年06月14日

  • 出張査定を予約する
  • 無料査定のご希望日時
    査定は全て無料です (お断り頂いても無料です)
    査定自体は5分。お支払いと車両の引取を含めても20分程です

    戻る 06月20日〜06月26日 進む
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    8:00-
    10:00
    10:00-
    12:00
    12:00-
    14:00
    14:00-
    16:00
    16:00-
    18:00
    18:00-
    20:00
    20:00-
    21:00
  • 郵便番号

  • 町名の先のご住所(バイクの保管場所)

  • お電話番号(ハイフンなし 数字のみ)

  • メールアドレス

  • お客様のお名前

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

RA1250SE-CVO パンアメリカ【2024~現行】毎週更新の買取査定相場

相場データなし

年間に約20万台のオートバイが取引される業者間オークション市場の取引履歴(買取相場の前提データ)を
2024年06月20日時点から12ヵ月間 遡りましたが RA1250SE-CVO パンアメリカ【2024~現行】 の取引はありませんでした。

フリーダイヤル0120-819-118(年中無休8:00~22:00)では、
過去5年間遡った相場データをお伝えすることが出来ます。お気軽にお電話くださいませ。

RA1250SE-CVO パンアメリカ【2024~現行】 買取査定に役立つ豆知識

【車両解説】RA1250SE-CVO パンアメリカ【2024~現行】
RA1250SE-CVO パンアメリカ【2024~現行】

ハーレーの「CVO」シリーズと聞くと、screamin eagleパフォーマンスkitを組み込んだ大排気量ハイスペックエンジンに、ゴージャスでなアクセサリーや装備を採用してカスタムペイントで仕上げたマシンの印象が強い。しかし2024年ラインアップでは、そのイメージとは対照的なマシンが登場。
それが本モデル「RA1250SE CVO パンアメリカ」である。
その名の通り、ベースモデルはハーレー初となる本格的アドベンチャーマシンとして2021年にデビューした「パンアメリカ」だ。そのルックスは、これまでの「CVO」シリーズの様な煌びやかさやダークなオーラを追求するスタイルではなく、質実剛健で無骨な存在感を高めるようなカスタムが施されている。主な特徴は以下の通り。

・アルミ製サイドパニア&トップケース
・スクリーミンイーグル製クイックシフター
・スキッドプレート
・補助LEDライト
・6.8インチTFTフルカラータッチスクリーン
・専用デザインシート
・カスタムペイント

搭載するパワーユニットは、ボア・ストロークが105mm×72.3mmの1,252cc水冷「Revolution Max 1250」となる。本国仕様のスペックは、8,750回転150馬力となる。最大トルクは6,750回転で129Nmを発生する。この出力特性は既存モデルの「RA1250S パンアメリカ スペシャル」と同じ。ライディングモードは、「スポーツ」・「ロード」・「レイン」・「オフロード」・「オフロードプラス」の5タイプで、こちらの仕様もベースモデルと同様だ。駆動系統には、スクリーミンイーグル製のシフトアップ&ダウン双方向に対応するクイックシフターが標準装備。街中ライドからロングツーリング、悪路走行に至るまでストレスの少ない快適なライディングが可能だ。
足回りはセミアクティブ電子制御サスペンションを装備。フロントに47mm径の倒立フォークをセットして、リヤは自動プリロード調整式のモノショックをセットする。停車時に車高を下げて良好な足つき性を可能にするアダプティブライドハイト機構も採用している。
機能装備面ではラジエター下部にデーメーカー製のLED補助ライトを設置して悪路や夜間でも優れた視認性を確保している。さらにスキッドプレートやアルミ製の大容量収納ボックスなども装着されてアドベンチャーマシンとしてのポテンシャルと実用性が高められている。

ライバルモデルとしては、同じく2024年にBMWモトラッドから展開された「R1300GS」が比較対象になるだろう。世界中に根強いファンを抱えるアドベンチャーマシン。エンジンは145馬力・149Nm仕様の1,300㏄空水冷DOHC4バルブボクサーツインを搭載。リチウムイオンバッテリーの採用など軽量化にも力を入れたニューモデルで、重量は237kgと本モデルより62kgも軽い。ただ、フロント19インチ・リア17インチの足元はキャストホイールなので、ワイヤースポーク仕様の本モデルと比較して悪路での走破性や耐久性は劣る。

なおデビューモデルとなった2024年式の「RA1250SE CVO パンアメリカ」は、ナンバー1グラフィックが配されたカスタムカラー「レジェンダリーオレンジ」の1カラーで登場。北米仕様は28,399USドルで発売された。
因みに本モデルは、CVOシリーズとしては2006年のVRXSE v-Rod CVO デストロイヤー(1131cc)に次ぐ2番目の小排気量モデルである。
買替や売る際の買取査定は、2024年式 RA1250SE CVO パンアメリカの中古価値に精通しているバイクパッションに!

解説記事更新日:2024年03月21日

【スペック・仕様】
車名/型式/年式 RA1250SE CVO パンアメリカ /2024年モデル
発売年月 2024年
車両サイズ(mm)・重量(kg) 全長 2,345mm 全幅 1,095mm 全高 1,510mm 重量 299kg
シート高・最低地上高(mm) シート高 830~855mm 最低地上高 180mm
エンジン機構・最高出力・燃費 Revolution Max 1250・129Nm/6,750rpm
エンジン始動・燃料供給装置・タンク容量 セル・インジェクション・21.2L
新車販売価格 28,339USドル
ジャンル ハーレーCVO
【ライバル・兄弟車】最新買取相場
全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い

買取査定の安心ステップ

【リピーターやご紹介のお客様が非常に多い】 のは、お客様の立場に立った誠実な査定と相場以上での高額査定が評価されてのことだと自負しております。
事実、パッションのバイク買取査定はお客様満足度95%超!
弊社パッションは最高の接客と特別な買取価格で常にお客様満足度No1を追求しています。
【当社の査定員はみんな査定資格とマナー講習を修了】
お客様が気持ちよく満足してオートバイを売るできる事がとても大切だと考えています。 買取提示価格がお客様のご希望金額に届かない等、御満足頂けない 場合は買取不成立となりますが、その場合もパッションの査定はモチロン無料です! 査定は全て、最初から最後まで無料。安心してお気軽に最高の無料査定をお試しして頂けます。

バイクパッションについて

出張買取エリア

北海道を除く全国で出張査定

【即日対応!資格を持った査定士がお伺いいたします】
全国の支店からご希望日時に出張査定にお伺いしています。弊社の査定員は全員。査定士の資格を取得し、マナー講習を修了しております。
リピーターやご紹介のお客様が非常に多いのには理由がございます。
最高の査定額と最上のご対応でお客様のご期待にお応えいたします。

買取の際に必要なもの

全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 全国対応どんなことでもお気軽にお電話ください0120819118 出張買取の予約 査定は全て無料!価格に納得→全額を現金でお支払い